TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/02/27 現在)

21375
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1150301 更新:2013年07月11日

関係代名詞whoを使ったフルーツバスケット


関係代名詞whoを使ったフルーツバスケット

瀧沢広人氏の修正追試

我妻佳代(JHSひまわり)

関係代名詞whoを用いたフルーツバスケットゲームである。関係代名詞whoの導入の後の活動として、3年生でも楽しみながら活動であり、たいへん盛り上がるものである。瀧沢広人氏の実践では、関係代名詞whoの入った句を生徒に書かせて活動している。しかしここでは、活動をスムーズに行うため、そして内容理解のみに限定した活動にとどめておくために、教師が関係代名詞whoの入ったカードを準備する。

1.体形を作る。

指示1:

 Let's make a big cirlce with your chairs.
 And move back your desks.

ジェスチャーを入れながら、指示をする。

2.ゲームの説明をしながら、例を示す。

説明1:

Today's game is "Fruit Basket".
Do you know "Fruit Basket"?

S: Yes.

説明2:

First, I'm it, I'm oni.
I havemany cards in my hands.
Choose one card from them and read it.

教師が実際にカードの束から一枚引き、読み上げる。

指示2:

"people who can play baseball"
Stand up and find a new seat.

カード例 : people who can use a computer
        boys who study every day
        students who were in 2 nen 5 kumi last year
        girls who have one brother
        people who can speak Japanese
        students who like natto
該当生徒が席を立たない場合は、もう一度読み上げる。
全員の生徒が移動するときには、"all students"と言わせる。

《先行実践》TALK LINE J.H.S.ENGLISH The first issue  
瀧沢広人氏:『リズムとテンポのある英語授業はこう創る』 p10~11


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド