TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/15 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5080036 更新:2013年06月29日

学ぶ時間を作ろう!(育休中の場合)


子どもの寝る時間を一定にしよう!

子どもが一人遊びをしているときに本を読んだりパソコンをしていると、子どもが寄ってきてしまう。
最悪パソコンをいじられ、壊されてしまうかもしれない。
やはり子どもが寝ているときに学ぶのが一番集中できる。

子どもが「こうすれば寝る」というやり方を早めに見つけよう。
「この時間は子どもと遊ぶ」
「この時間は読書、パソコン」など
決めておけば、復帰への焦りも少しはなくなる、かも?

子どもの首がすわったらおんぶをしよう!

オススメはおんぶである。
おんぶしたまま(立って)パソコンでも読書でもやれる。
事前に、立ったままパソコンできる環境を作っておくとなおよい。
なぜならおんぶしたまま親が座ると泣きだすことがあるからだ。
子どもの首がすわったら、すぐにおんぶに挑戦しよう。
大きくなってから急におんぶされても嫌がる子がいるからである。

子どもが「こうすれば寝る」というやり方(私の場合)

・おんぶして家事
・授乳後にスリングでだっこ(まだ首がすわっていない子)
・午前中子育て支援センターに行き、昼ごろ帰ってくる(行きも帰りも車)
・夜の就寝後(子どもと親とが密着していないと起きるときもあるので注意)
・ドライブ(複数の子どもをいっぺんに寝かしつけられる。ただし下ろしたら起きるかも)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド