TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/24 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9257088 更新:2013年06月29日

新年度 大量の保健関係の書類の配布の仕方


新年度 大量の保健関係書類 配布の仕方

新年度は、大量の保健関係の書類を配布する。
保護者に記入してもらわなければならない書類が大量にあり、毎年のことながら、子供にとっても、保護者にとっても大きな負担である。
ある年は、初日に、18枚もの書類を配布しなければならないことがあった。
次のような書類である。

1.保健調査票
2.心臓検診調査票
3.結核検診問診票
4.児童理解カード
5.通学区域図
6.尿検査のやり方
7.尿検査の検査器一式
8.蟯虫検査のやり方
9.蟯虫検査の検査器一式
10.学校だより
11.学年だより
12.学級通信
13.保健だより
14.新クラス名簿

特に、低学年の場合、そのまま配布したら、子供が無くしてしまう可能性が高い。
保健関係書類は、プライバシーに関わるものも多い。無くされたら、大変なことになる。
年度当初から、そうしたトラブルは避けたいものだ。
そこで、人数分の封筒を用意し、提出書類を一つにまとめる。
ちょっと大変だが、封筒に下の写真のように印刷して、名前はんこを押し、一つの配布物として渡す。
学年に応じて、表紙に書く内容は変えていけばよい。
例として、6年生と2年生に配布した時の封筒の写真を掲載する。

Imgca011jsj
22222

【実践の結果】

全員分が、期限内に提出された。
しかも、封筒にそのまま入れて返してくるので、誰がまだ何をだしていないか、一目瞭然だ。
40名クラスでも、全員が期限内に提出された。
低学年の保護者は、保健関係の書類に記入する経験も少ないので、丁寧に説明をするほど、喜ばれる。
毎年最初に行えるささやかな配慮である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド