TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/22 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6316940 更新:2013年06月08日

【第八章 授業・学級がうまくいかない先生へ向山からのメッセージ】腹をすえろ。覚悟を決めろ。


【向山洋一のコメント】

腹をすえろ。
覚悟を決めろ。
座標軸をはっきりさせろ。
どれだけ大変でも命はとられない。
免職にはならない。
たいしたことじゃない。
立派な学校崩壊だ。
めったにできない経験だ。
なぜそうなったのか、事実と先生の見解を発信せよ。
日本の教育界に貢献できる。

【発信者のダイアリー(2008/12/12)】
吊るしあげ
「私は、保護者会などに行きたくもありません。
今回の学級が崩壊してからの一連の学校の対応が悪すぎます。
特に、校長の対応が。」
6年生の崩壊クラスの保護者からの意見が、学校に届いたという。
このクラスは、5月頃に学級崩壊となり、元担任は秋から病休に入り、現在は副校長が担任代行で入っていた。
この保護者の子が、このクラスのボスの男の子である。
今まで様々な協力を惜しまずにきたのに、担任には病休で裏切られ、
学校に様々なお願いをしてきても、校長は生返事ばかりで取り合ってくれないというのが言い分のようだ。
我が子が中心人物なのだが、この保護者はこの保護者なりに必死なのだとは思う。
ところで、このまま副校長が最後まで担任をするのかと思ったら、急に担任代行の講師が決まったという。
二十三歳の新卒の若い男性の先生である。
信じられない!今まで授業は一切やったことがない。
この先生は、管理職からクラスの現状に関して、情報は入っていないという。
しかも、驚くことに、6年生の他のクラスの先生方も、
「ここで断られては困るから、この先生に、クラスが崩壊している事実を一切言ってはならない。」
と校長命令で、口止めをされている。
この先生は、「6年生にはいじめが一切ない。」と校長先生から説明をされたという。
これには慌てて、6年生の先生方が、
「どんな学校でも、どんな学級でもいじめがないクラスというのはないと思いますよ。だから、それには備えておくことが大事だと思うよ。」
と校長命令を守りながらも、訂正していた。
来週あたりから、T2として入り、1月からは担任として、一人でやってもらうと管理職から説明を受けたという。
この先生は、
「12月はT2でやって、1月から急に担任と言われて、子どもたちは僕の言うことを聞くのでしょうか?」
と、6年生の先生方に不安をもらしたという。
実際には、言うことを聞くかどうかなどという甘いものではなくて、崩壊したクラスの立て直しを命じられているのである。
これには、職員一同で、
「あまりにも騙しているようで、酷すぎるのではないか?」
と疑問の声が上がっている。
私も講師をした時には同じような経験がある。
どこも同じなのだろうか。
しかし、今回は病休者を出したクラスである。
若さの勢いにかけたのかも知れないが、それにしても過酷過ぎる。
若い教師が、いくら勉強になるとは言っても、いきなりこんなクラスで毎日対峙させられたら、心を病んでしまうと思う。
潰れてしまう。
1年生のクラスも大変なことになっている。
このクラスの2名の児童にクラスが完全に引っ掻き廻されている。
この超ベテランの講師さんも、校長から情報をひた隠しにされて引き受けた経緯があるため、管理職を恨んでいる。
随分以前から、自分はすぐにでも辞めて、副校長に代わりに入ってもらうと言っていた。
昨日は、管理職の許可も得ずに、勝手に保護者会で「私は2月までで辞めますので。」と宣言してしまったという。
保護者の「先生、一体子どもたちはどうなるのですか?」という質問に、「契約は契約ですから」とピシャリと言って取り合わないのだという。
こういうことを繰り返せば、学校の信用などというものはあっという間に崩れ去る。当たり前だ。
これが、教育界の大先輩のすることかと泣けてくる。
こんな滅茶苦茶なことが通されてしまうのである。
特に急速に荒れる学校では、そうなることが多いのだが、取り分け校長先生に対する信頼がここ数か月一気に失われていると言わざるを得ない。
職員だけではなく、保護者からの信頼が無くなっている。これは非常に危険な状態だ。
私の前任校が急速に崩れ始めた時と、まったく同じような最悪の状況に似た予断を許さない状態になっている。
翌年校長が変わるまで、ずっとその悪い流れが続いてしまっていた。
学年主任と2人で、「校長先生は、今年で退職してしまうのではないか」と本気で心配している。
1年生の学級崩壊。
2年生のモンスターペアレンツ問題。担任に毎日送り迎えをさせている。
3年生の学校への訴訟騒動。
2~5年・中学生を巻き込んだ訴訟騒動。
4年生は携帯電話でのいじめ騒動。
5年生は崩壊スレスレの状態。
崩壊で病休者を出した6年生。
このような状態のことを「学校崩壊」と言うのではないか。
この状況の中で、私は前向きに生きていくことはできるのだろうか。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド