TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6526188 更新:2013年05月29日

「魔法の粉とお茶が引き起こした戦争」


魔法の粉を持ってきました。
「熱病、咳、胸の病気、唇のあれ、胃病などに効果がある」
「粉状にすると眼にも効くし、気化させれば風邪一般に効く。……老人の強壮剤にもなる」
15世紀~16世紀のヨーロッパの医学書より

指示1:

なめられるんですけど、なめてみたい人いますか?

イギリスでは砂糖が18世紀の末くらいから消費量が増えていきました。
※グラフ提示

指示2:

でも砂糖はこのまま食べることができないので、ある飲み物の中に入れました。一緒に増えていっている飲み物はなんでしょうか?ノートに書きなさい。

(紅茶)
温かく、栄養もとれて、眠くならない砂糖入りの紅茶は資本家が労働者に広めていった。
このお茶がイギリスの植民地にも広まっていくことになる。インドやアメリカである。

発問1:

アメリカはこのお茶をどうしたと思いますか?

当時のアメリカの絵です。教科書135ページに同じ絵が載っています。

発問2:

船の上の人は何をしていますか?

(お茶を捨てている)

発問3:

周りの人はどうしていますか?

(応援している)

指示3:

アメリカの人々はあることに反対してお茶を海に投げ捨てました。教科書135ページ。何に反対しているのか7文字でノートに書きぬきなさい。

(茶の貿易の独占)
駆け付けた警察にはボストン湾をティーポットにお茶会を開いているだけだと、いいました。

発問4:

この事件を何と言いますか?

(ボストン茶会事件)

指示4:

この事件のあと、アメリカが発表したものがあります。ノートに書きなさい。

(独立宣言)
だからアメリカには紅茶を飲む習慣は広まらずに、代わりにコーヒーを飲む習慣が広まっていきました。アメリカンコーヒーはコーヒーを紅茶のように飲みたくて薄めたのが始まりです。

発問5:

この捨てられているお茶はどこの国で作られたものでしょうか?

発問6:

イギリスでは、お茶はとれません。どこから輸入しているのでしょうか?

(中国・清)
※貿易図を提示

発問7:

イギリスから出ていくのは何ですか?

(銀)

発問8:

解決策を考えます。どうしたでしょうか?

発問9:

こうしました。銀はどこに行きますか?

(イギリスにもどってくる)

発問10:

Aに当てはまるものは何でしょうか?

(アヘン)三角貿易と言います。
清は困りました。そしてアヘンを買うのをやめました。

発問11:

清はどうなったでしょうか?

こうなりました。アヘン戦争と言います。

発問12:

教科書の140ページに同じ絵があります。煙を出している船は何そう見えますか?

(2そう)

指示5:

それぞれ煙を出している原因が違います。何しょうか?ノートに書きなさい。

(煙突の煙と砲撃による煙)

発問13:

どちらがイギリスの船でしょうか?

発問14:

では勝ったのはどちらでしょうか?

イギリスは産業革命を終えていたということがポイントになってきます。これによって清はイギリスに支配されていくことになります。※三角貿易の図に印をつける。

発問15:

このような船をつくるためにはお金が必要です。どうやってお金をかせいでいたのでしょうか?

※もう一度砂糖を提示する。
魔法の粉ですから、たくさんの人が手に入れたいと思っています。砂糖を大量につくって大量に売れば莫大な利益を手に入れられます。

発問16:

砂糖の原料は何ですか?

(サトウキビ)
当時のサトウキビを作っている場所です。※絵を提示
アメリカのカリブ海で作っていました。
※地図で提示

発問17:

サトウキビを育てて砂糖を作っている人たちは誰ですか?

この人たちはこのようにして連れてこられました。※奴隷船の様子を提示。

発問18:

当時の貿易図です。奴隷の人々はどこから連れて来られていますか?

(アフリカ)

発問19:

このような貿易を何と言いましたか?

(三角貿易)

発問20:

世界が貿易によってつながっています。中心はどこの国ですか?

(イギリス)
こうしてイギリスが世界の中心になっていきます。

指示6:

二つの三角貿易の図をノートに写しなさい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド