TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2385952 更新:2013年05月17日

小数のかけ算(東京書籍5上)第1時


P30
既習事項のかけ算の問題が8問ある。
①~⑧と番号を振らせる。
子どもたちに解かせ、確認しながら答え合わせまでした。

P31
黒板のイラストを読ませる。

指示1:

式を言ってごらんなさい。

(式 80×3です)

指示2:

その通り。
3mの3を2.3に変えて問題を読みます。
さん、はい。

指示3:

式を言える人?

指名する。
(式 80×2.3です)

指示4:

その通り!
そう思った人?

□1を読ませる。
子どもたちは今やったばかりの問題だと気づく。

指示5:

式を教科書に書き込みなさい。

先ほど言ったばかりなので、ほとんどの子が書けた。

☆1

指示6:

お隣同士で言い合ってごらん。

周りに3つのヒントが載っている。
そのどれかを言えたらよしという感じで扱った。

説明1:

今みんなが言ったことを次のページでくわしく勉強していきます。

P32
ひろき君とみほさんの考えが載っている。
どちらの考え方に近かったかを問うた。
ひろき君の考え方が多かった。

まとめを読む。

P33
ここはくわしく説明するとわけがわからなくなる。
短く指示を出し、作業させることに重点を置いた。

指示7:

たくみさんの顔に指を置きなさい。
水色の枠で囲ってあるところに指を置きます。
80円に指を置きなさい。
1mの値段ですね。
10で割ります。
教科書に書き込みなさい。

指名する。
(8円です)

説明2:

そうですね。
0.1mの値段が8円になるのですね。

たくみさんの説明1行ずつ読む。

2.3mは0.1mの23こ分。

子どもにも読ませる。

指示8:

ストップ。
下に書いてある数直線に指を置きます。
0.1m。
ずっととんで2.3m。
2.3mは0.1mが何個分か数えてごらんなさい。

子どもは目盛を数える。
数えさせることで、言葉だけの理解にならないようにさせる意図だ。

0.1mのねだんを求めて、

指示9:

ストップ。
0.1mのねだんを求めて というところに線を引きなさい。

発問1:

0.1mのねだんはいくらですか。

(8円です)

指示10:

線の下に8円と書きなさい。

発問2:

この8円をどうするのですか。

(23倍すればよい)

説明3:

そのことを数直線、式を使って説明しているのですね。

その後、□に数字を入れさせた。

かおりさんの考えも同じように進めた。

練習問題1
問題文を読ませ、式を書かせるところまでは一気に進めた。

指示11:

今みたいに解く方法もありますが、筆算でのやり方を教えます。

P30の時から基本型を意識して、解かせていった。

指示12:

最初にすることはなんですか。

(小数点がないものとして計算する です)

指示13:

180×16をしなさい。

発問3:

180は小数点をずらしていますか。

(ずらしていない)
○0と右に書きます。

発問4:

1.6は小数点をずらしていますか。

指示14:

(1つずらしています)
○1と書きなさい。

0たす1で1。
答えの横に①と書きます。

答えの横の①の分だけ、小数点をずらします。

 180  0
× 1.6 ①
1080
180
288.0 ①

答えも書かせた。

P34
□2
問題を読む。

発問5:

2mの重さを求める式はどうなりますか。

(2.14×2です)

指示15:

そうですね。
そのことを数直線で表しているところに指を置きなさい。

同じような展開で4m分まで扱った。

指示16:

3.8mの重さを求める式を教科書に書きなさい。

☆1
枠の中に書かれているとおりに聞いていく。

答えまで出し、書かせる。

筆算でも解かせた。

P35
まとめを読む。

練習問題2
①で例示し、②③は突き放した。

本日はスキルなし。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド