TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5241798 更新:2013年05月09日

「式と計算」4/習うより慣れろ!練習あるのみ


授業のはじめに,先生問題を畳みかけました。

_______07
_______08

はじめ要領を得なかった子も,問題を続けるうちにできるようになりました。
子ども達の学習は,私たち大人が考えているほどたやすいものではありません。
仕組みがほんの少しでも変化すると,多くの子は混乱します。
例えば,子ども達は,最初にたし算をやっていました。
先生問題④から,ひき算にしました。
私たちは,「+を-に変えるだけ」と思います。そして,すぐできます。
子ども達は違います。
+が-に変わっただけで,多くの子が「えっ?!」となるのです。
さらに,問題を次のように変化させました。
(3+6)×9=3×9+6×9 ←( )をはずす問題
 ↓
7×3+9×3=(7+9)×3 ←( )でくくる問題
私たち大人は,仕組みに気付きます。=の左辺と右辺を入れ替えただけですから。
そして,すぐにできます。
しかし,これができない子は,少なくありません。
たかが左右を入れ替えるだけのことが,子どもにとっては,大きな変化なのです。
私たち大人は,これまでの人生で「変化させる」「応用する」という経験を山ほど積んでいます。
「どのような場面」で,「どのように変化させる」のかという経験則を持っています。
 子ども達は,この経験則がほとんどありません。
 ですから,授業の中では,経験則を補ってあげなければなりません。
 そして,「こんなこともできないのか」と落胆するのではなく,辛抱強く待ってあげなければなりません。
ほんの少しの成長のために,子ども達は膨大なエネルギーを消費しています。
子ども達のそのような努力を汲み取れる教師でありたいといつも思っています。
ですから,毎日少しずつ出題をし,少しずつ変化させて経験を蓄積させています。
さて,先生問題を終えて,教科書の学習に入りました。

_______09

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド