TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/18 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9082419 更新:2013年04月24日

3年啓林館「九九の表とかけ算」全発問・全指示5


教科書チェックのやり方を説明した。初めて行うやり直しなので、丁寧に説明した。

1.復讐の問題を解く

黙って板書した。授業中にあまり扱っていないのにテストに出ている問題があったので、出題した。
<板書>
10×5=10+10+10+10+□

指示1:

全員起立。□に入る数がわかったら座りなさい。

座った子を指名。
(10×5=10+10+10+10+10です)

続いて次の問題を出題。
<板書>
10×3=10+10+□
10×6=6×□
10×7=□×10

1問ずつ出題し、指名して答えさせた。1人に言わせた後、全員でも言わせた。

2.まちがえた問題をやり直す

指示2:

教科書の6ページを開きなさい。

発問1:

6ページ、7ページにまちがえた印がついている人、いますか?

いなかった。なので、次に進んだ。

発問2:

次、8ページ。8ページにまちがえた印がついている人いますか?

いた。そこで、間違い直しのやり方を説明していった。

説明1:

今日は、まちがえた印の問題をやり直す時間です。最初なので、やり方を説明します。
このページにまちがえた問題がないという人もいますが、やり方を覚えてもらうために、全員でやります。

指示3:

ノートに日付を書きなさい。まずは日付だけです。

指示4:

いつもページが書いてある所は「直し」と書きます。

発問3:

何番の問題を間違えたのですか?

(1番です)
間違いがあった子に聞いた。

説明2:

他の人はこの問題できているんだけど、やり方を覚えるため、全員でやります。

指示5:

「P.8 □1」と書きなさい。

<板書>P.8 □1

指示6:

その問題をノートにやり直しなさい。

指示7:

答えを言ってごらんなさい。

(3×10=30、答え30点です)
この問題を間違えた子を指名した。

説明3:

これで、この問題ができました。なので、□1にできた印を入れます。
これでOKです。
もし、また間違えてしまったら、上にもう1個、まちがえた印を入れます。

それぞれ板書して示した。

指示8:

11ページのたしかめ道場まで、印を確認しなさい。

説明4:

このように、まちがえた問題をやり直していきます。間違えた問題ができるようになると、勉強ができるようになります。だから、やり直すことはとても大事なことなんです。

まちがえた印がある子はやり直しをさせた。
ない子は、教科書とノートを持って来させてチェックした。
やり直しが終わった子も、終わったら教科書とノートを持って来させた。

全部終わった子は、「九九の表とかけ算」のプレテストに取り組ませた。
それも終わった子は、計算スキルのやり残しをやらせた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド