TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/24 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1977216 更新:2013年01月25日

服装がだらしがない子への指導


帽子をかぶらないとか、体操服のシャツを出す、シューズを踏んでいるなど、
そういった小さなことが山ほどある。
その時どうするか。
教師をやっていると、いっぱい見える。
帽子かぶらない、登下校の時に帽子があってもカバンの中に入れてる、シャツがペロンと出ているなどである。
そのような際は次のように指導する。

指示1:

全員起立。赤白帽があって、
シャツがちゃんとおへその中にしまってて、
シューズがある人は座りなさい。

ほとんどができているので、男の子がぴゃっと座る。
できてなくて、残っているのは女の子である。

発問1:

この次は持ってきますか?

「はい、持ってきます。」

指示2:

「じゃあ、座りなさい。」

というようにする。
しかし、これをやり過ぎると、見せしめみたいになる。
二回ぐらいやると、だんだん揃ってくる。
三回目には、違う方法をやる。
今度は反対にする。

指示3:

帽子をかぶって、シャツが中に入っていて、シューズを履いている人は立ちなさい。

それでも、なかなか持ってこないが、教師は「持ってこい」と一言も言わない。
たとえば、高学年の女の子になると、一回、二回はまだしも、四回、五回はしつこい。嫌われる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド