TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4190097 更新:2013年01月25日

生え変わった永久歯の大切さ


発問1:

皆さんの歯には、子どもの歯と呼ばれる歯と大人の歯と呼ばれる歯があることを知っている人。

説明1:

子どもの歯も大人の歯ももうひとつ名前をもっている。

発問2:

わかる人。
 「乳歯」「永久歯」(児童からでなかった場合は、教師が答えを言う。)

発問3:

この2つを比べて気付いたことはありませんか。
  (両方の歯並びのイラストを提示する。)

指示1:

周りの人と相談してごらん。

説明2:

まず、大きさが違いますね。そして、歯の数も違います。

発問4:

先に生えるのは、子どもの歯ですか大人の歯ですか。

説明3:

子どもの歯ですね。

発問5:

では、先生たちに生えているのは、どちらの歯ですか。
   「永久歯」「大人の歯」
子どもの歯はどうなったのですか。
    「ぬけた」

説明4:

そう、子どもの歯は、大人の歯の準備が整うと、だんだんとしたから解け始めて、抜けるようになっているのです。
でも、抜けなくても生えてくる歯がある。

発問6:

知っている人。

説明5:

だいたい、6代のころに生えてくる歯。

発問7:

わかった人。

説明6:

6さい臼歯と呼ばれる歯です。
このように、子どもの歯と入れ替わるのではなくて、生えてくる大人の歯もあります。

指示2:

今から、鏡を配ります。

鏡で自分の歯を見ます。

その中から。大人の歯をさがしてごらん。

発問8:

大人の歯、見つけられた人。

説明7:

皆さんの歯は、今、大人の歯と子供の歯が混ざっている状態なのです。

発問9:

そんな状態の皆さんの歯。きちんと磨けていますか。

自信を持って磨けているという人。

いや、たぶん磨けている。

磨けていない。
  (挙手を促す。)

説明8:

これから、それを調べてみます。

指示3:

この薬の色は、服についたら、絶対に落ちません。だから、先生の言う通りに、必ずします。

発問10:

できる人。

説明9:

薬を配ります。一人、一つずつ机の上に置きます。

これから、薬の使い方を説明します。
   1 薬を袋から出す。
   2 薬を口の中に入れる。
   3 薬をかみながら、薬を口の中に回す。
   4 先生が終わりといったら、コップをもって、手洗い場に行きうがいをします。
     その時に、お水が散って、服につけないように、顔をできるだけ、手洗い場の中に入れてうがいをします。

説明10:

では、まず1 薬を袋から出します。

指示4:

お隣さんと確認。

説明11:

2薬を口の中に入れる。3薬をかみながら薬を口の中に回します。

指示5:

終わり。うがいをしてきます。

鏡で自分の歯をみます。

発問11:

赤くなっていなかったという人。
歯と歯の間が赤くなっていた人
奥場の上のところが赤くなっていた人
歯と歯茎(赤いところ)が赤くなっていたという人
  (挙手を促す。)

説明12:

赤くなっているところが、汚れているところです。

発問12:

では、どうしたら、赤いのがとれると思いますか。

説明13:

歯ブラシに名前があります。つま先、わき、かかと。

説明14:

全員で読みます。

説明15:

この3か所を使って磨きます。
まずは、全体を使ってまっすぐ使う。うえからよこから
脇をつかてたとえば、歯と歯茎の間なんかはここで磨くとよく落ちます。
歯と歯の間や奥場の上のところなどは、つま先を使って磨いてみましょう。
使い方も、横に向けてばかりではなく、縦に使うと前歯なんかは上手に磨けますよ。

指示6:

では、鏡を見ながら、赤く染まったところをみがきます。

もう、完璧と思った人は、先生に見せます。

合格をもらったら、出来ていない人に、コツを教えてあげます。

説明16:

上手に歯ブラシを使って、丁寧にはみがき。
そして、むし歯のない、きれいな歯を目指しましょう。

※ コンテンツが必要な方は、メールをください。ただし、教室での使用に限らせていただきます。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド