TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/22 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4524626 更新:2013年01月24日

「分からん」「嫌だ」など、すぐに文句を言う子への指導


男子で、すぐに文句を言う子がいる。
連絡帳に「水泳」と書くと、「水泳嫌いだ」と言い、
算数の授業では、「分からん、分からん」を連発する。
とても困っているが、注意した方がいいかどうかわからない。
そのような際の指導について、甲本卓司氏の実践より紹介する。

ADHDの子の場合

認めてあげる。受け入れてあげて対応する。
例えば、「そうかそうか、だから練習してみような」などと言って対応する。

やんちゃの場合

次のように言う。

発問1:

今の○○君の意見聞きたかった人は手を挙げて。
どちらかというと聞きたくなかったという人、手を挙げて。
周り見てみな、誰も聞きたくない。

「はい。5時間目、水泳」という感じで指導する。
「分からん」についても、次のように対応する。

今の意見、聞きたかった人。
そうか、分からんのか、放課後残りなさい。
ゆっくり教えてやるから。

高学年であれば、このような対応をしてもよい。
あべこべにするのである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド