TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1985080 更新:2013年01月25日

家で叱られて、教室に入れない 子どもがいた時の語り


低学年などでは、子どもが家で叱られて学校に来て、教室に入れず教室の外でずっと泣いている、すねているというような場合がある。そのような子どもがいた時の語りである。甲本卓司氏の実践である。

教室に入れない子どもに向かって

説明1:

怒られたんだって?
大丈夫、先生怒らんから。いらっしゃい。いらっしゃい。
いいって。お母さんに叱られたんだって?
たまにあるある。
先生なんか、毎週怒られてる。
いいって、先生も怒られてるんだから。
教室に入りたかったら、入ってらっしゃい。

教室の他の子どもに向かって

説明2:

あのさ、A君がさあ。今日は家でなんかあったらしくてさあ、ぷんぷん怒ってるんだよ。
こういうとき黙っとくんだぞ。
これを武士の情けっていうんだぞ。いいか武士の情けだぞ。
A君、みんな大丈夫だってよ。大丈夫だってよ。
顔、洗ってこい。ね、こそっと洗ってこい。
それでは、問題出しますよ。さあ、このクイズが答えられるか!
じゃあ、これからクイズやるぞ。A君の好きなことするぞ!


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド