TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/16 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9036123 更新:2013年01月24日

「続けることの大切さ」を伝える語り


「続けることの大切さ」を伝える語りである。
努力の大切さを伝える語りである。
学級通信などに載せても効果が高い。
甲本卓司氏の実践である。

説明1:

今年の学級目標の一つに「続けること」があります。
簡単に「続けること」と言ってもそう簡単なことではありません。
昨日テレビを見ていました。
将棋界のエース、羽生氏が出ていました。
15才で、将棋界入りです。
25才の時には、七冠を達成しました。
その後10年間の間にタイトルを次々と失っていきます。
しかし、人の生き方(先輩棋士)を見る中で考え方が変わっていきます。
天才と何度ももてはやされた羽生氏です。
その羽生氏が、本当の天才に気がついていきます。
先輩の毎日の将棋に対する姿勢を見る中出です。
羽生氏は言います。
「長く続けて出来ることが天才なのだ。」
長く一つのことを続けられることこそが、天才ではないのかということです。
先生もそう思います。
同じような情熱を持ち、一つのことに取り組める。そのこと自体が天才なのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド