TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/26 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2351873 更新:2013年01月24日

ゲームなどで負けて「もうやめた」とすねる子どもへの語り


ゲームなどで負けると、すぐに「もうやめた」などといってすねる子どもがいる。
そのような子どもへの語りである。
甲本卓司氏の追試である。

発問1:

「もうやめた」とA君がいったんだけど、
これでやめると思う人、手を挙げてごらんなさい。
でもまだA君がやるんだろうなという人、手を挙げてごらんなさい。
今のA君の言葉を聞いて、とっても気持ちよかったという人、手を挙げてごらんなさい。
どちらかというと、気持ち悪かったという人、手を挙げてごらんなさい。

挙手させる。
気持ち悪いという方に多くの手があがる。

説明1:

いい気しないんだよな。A君、まだやるんだし、楽しくやってるじゃない。
だから、こういう時には、そういうこと言わないの。
こういうこと言っちゃうと、みんなの空気を壊しちゃうから。
負けるときもあるし、勝つときもある。それが勝負の世界なんだ。
トランプでも勝ったり、負けたりするだろ、それでいいんだよ。
負けることは、勝つことより、100倍も200倍も勉強できることがあるんだ。
甲子園では、みんな負けて土をもって帰る。
でもあの負けた中からさ、悔しさだとか恥ずかしさだとか、
そういうのをいっぱい受けても成長できるのは、本当は負けた人が勝ちなのかもしれないぞ。
だから、がんばってごらんなさい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド