TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/31 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5042074 更新:2013年01月24日

悪口などの言葉の乱れがあったときの語り


悪口があったり、乱暴な言葉遣いなどの言葉の乱れがあったときにどのように語るのか。
その他、ケンカやいろいろなトラブルでも応用可能である。
甲本卓司氏の追試である。
ハインリッヒの法則をもとに語る。

説明1:

あのね。みんなにね。知っておいてもらいたいことがあるんだけど。
これは、みんなにも言いたいんだけどもね。
例えば、何か事件がある。
自殺しちゃったり、あるいは人を傷つけちゃったり。ぞっとするような事件が起こる。
あってはならないようなことが起こる。
自殺かもしれないし、殺人かもしれないし、人を傷つけちゃうことかもしれない。
こんな大事件が起こる。
でもね、大事件の前には29の事件が、もう少し小さな事件があるんだって。29だ。
何でか知らないけど29なんだよ。
29あってね、それは例えばどんなことだっていうとね。
誰々ちゃんの悪口を言ったり、ノートに死ねと書いてたり、ノートが破れてたり、
あるいは靴を隠したりするようなことがあるんだって。
その29の下には、300。もっと小さなことがこの下にずらっと10個分ずつ小さいことがある。
それは、机をちょっと離してたり、誰々ちゃんの配る給食はいらないって、嫌な顔をしたり、
少し悪口を言ったりするんだって。
そういうことが300くらい起こって、
29くらいの中位の事件が起こって。
29くらいの中位の事件が起こると、人を殺しちゃったり、自殺しちゃったりとそういうことを起こすんだって。
今、女の子同士で悪口言ってる。
男の子同士で、なんとかやってる。
今、教室の中に見えるそうだ。
先生にも少し見える。

発問1:

それがどこら辺だと思う? みんな。
ここの300のうちの一つだと思う?
いや、結構でかくなって29の一つになってる?

指示1:

こっちから聞いてみよう。

女の子の場合だったら、男の子に聞く。
「中位だと思います。」などの意見が出る。

説明2:

男の子がみんないってるぞ。中位だって。
これが29もかさなると、人を殺しちゃったり、自殺しちゃったり、そういうことになるんです。
今までのことは全部水に流して、今日からね。みんなでやっていこうよ。
クラスの目標を見てごらん。
クラスの目標、なんて書いてある。
「支え合う学級」「明るい学級」「楽しい学級」
先生は、そういうクラスになってほしいと思っています。 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド