TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/18 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7649467 更新:2013年01月07日

姿勢の授業


指示1:

よい姿勢の写真提示
「この姿勢よりいい姿勢を取りなさい。」

発問1:

「なぜしせいをよくするのでしょうか。」

発問2:

「しせいをよくすると、どんないいことがありますか。ノートに書きなさい。」
持ってこさせて、よい意見を板書させる。発表。

立腰の説明と体感

指示2:

悪い姿勢をとらせる。

発問3:

「しせいがよくないとどんなよくないことがありますか。」
持ってこさせて、よい意見を板書させる。発表。

「腰が引ける」などの発問説明

発問4:

「よいしせいをとると、心臓や肺などの内蔵が元気になり、
   健康になります。ではしせいがよくないと、どうなると思いますか。」

発問5:

「しせいをよくすると、どんないいことがありますか。」(この発問を繰り返す)

指示3:

「スポーツで見てみましょう。」
剣道だけ出し、他にあるか聞いてみる。
弓道、柔道を出す。どちらも姿勢がよいと、よく射てる、倒れないことなどを話すか
子どもから出させる。

発問6:

「とてもしせいのいい有名な野球選手がいますが、知っていますか。」
(イチロー)がすぐに出ました。

発問7:

「イチローのしせいはどうですか。」(この発問のあと、赤い線を出させる。)
動画を見せる。(実際によいヒットになるときは、腰から上がスッとしている。)
感想を聞く。

発問8:

「中田選手がシュートをしています。しせいはどうですか。」

発問9:

「走るときはどうですか。」
走るとき姿勢が立つと、速く走れて、疲れない、ということを説明するか、
子どもから出させる。

発問10:

「ドリブルです。よいしせいでドリブルをすると、どんないいことがありますか」
ヒントです、と言って視野を表す赤い矢印を出す。

発問11:

「しせいをよくすると、どんないいことがありますか。」(この発問を繰り返す)

発問12:

「宝塚歌劇団。役者さんの姿勢はどうですか。」

発問13:

「歌を歌うとき、みんなで集まっているとき、どんな姿勢ですか。」

発問14:

春日の顔を出し、発問「この人は誰ですか」(盛り上がりました)
発問「春日の姿勢はどうですか。」
一画面ずつ、聞いていく。
腰がはっている、お尻が出ている、背筋がまっすぐ、など
ポイントが子どもから出てくる。

発問15:

立腰の功徳10ヵ条を子どもとやりとりしながら、クイズ的に
答えさせていく。
発問「しせいをよくすると、どんないいことがありますか。」(この発問を繰り返す)

発問16:

「しせいをよくするために、これからどんなことに気をつけますか。」

○いつもねこぜなのでしせいをこれからもっとよくしていきたいです。
○しせいをよくしないと体にわるいので、気をつけようと思いました。
○とてもたのしかったです。
○せすじがこんなに重大だと思わなかった。
○せすじをピシッとしてちょっとたいへんだったけど、これからは
 ねこぜにならないようにどりょくしたいです。
○しせいのことをたくさんしれてよかった。
○今までしせいのことをしらなかったけど、今回やってちょっとくわしくなりました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド