TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/21 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3747554 更新:2013年01月05日

教科書にあるすべての実験を扱う


1 教科書にある実験はすべて扱う

当たり前のように思えるがあえて書く。
教科書にある実験はすべて扱う。
ただし,教科書にある実験はすべて扱うとは,教科書通りの実験を,用意を含めて児童にやらせることである。
教科書は薄いが,たいへんよくできている。
最低限の実験,観察は教科書を使ってできるということである。
そのため,ポイントは次の2つである。

ポイント1 実験・観察で使う器具を児童に用意させること。

教師が用意するのではない。
児童自身に用意させる。
そのための布石は別のサイトで書いた通り。
理科室探検とノート確認・チェックである。

実験には見せるポイントがある。
ここをはずすと何のために実験させたのかぼやける。

2 「ものの燃え方と空気」の教科書の扱い方

6年生,単元名は「ものの燃え方と空気」の授業である。
教科書には次のような実験が出ている。
底なしの集気ビンを粘土の上に置き,その中に火をつけたろうそくを入れる。
ガラス板でふたをしたり(B),はずしたり(A)しても火は燃え続けるのかという実験である。
さらに,粘土を1/4ほど削って,3/4ほどにする。(CとD)
底から空気が入るようにするのである。

Rika09

しばらくして消えるのがBとD。
燃え続けるとすぐに分かるのはCである。
問題はAである。
ふたをはずしてもろうそくの火は燃え続けるのか,それとも消えるのか。
ここは討論的に扱いたい。
どのように授業をしたのか。
「燃え続ける」「消える」のどちらかの立場に学級全員を立たせる。
決めにくい児童には,とりあえずで良いんだよと話すとよい。
そう考えた理由を考えさせる。
この癖をつけると「なぜ」に強い子をそだてることができるようになる。
人数の少ない方から意見(理由)を言わせる。

人数の少ない方からが原則である。

反論を言わせる。
やんちゃ君がこういうときには,往々にして活躍する。
意見が出なくなったら,最後に実験で決着をつける。
この理科における討論的な授業パターンを何度か経験させておくと,次からの同じような問題に出会ったときに生かせる。
さて,この問題の場合に戻る。
実験結果は燃え続けた。
線香のけむりを近づけると,集気ビンの近くから入り,出ていった。
つまり空気の出入り可能だったのである。

3 実験時の3つの約束の徹底

実験のときに,よく騒然とした授業を見ることがある。
こんな授業をしていて,危険だなあと思うのだ。
私は理科の実験時には3つの約束を子どもに守らせている。

① 実験は立ってします。(椅子はしまう)
② 実験に必要のないものは机の中にしまいます。
③ 班で聞こえる声の大きさでします。

実験は立ってやらせないと,中途半端に椅子に座って,又は椅子の上に片足をのせるなどして危険である。
机の上の整理整頓も危険防止と集中させるためである。
班で聞こえる声の大きさも騒然とならないための約束である。
この3つの約束は実験の前に学級全員で復唱させている。
何度かしていると「実験の3つの約束。さん,はい。」
これだけで言えるようになる。
さらに途中で確認を入れる。
「○班から大きな声が聞こえてきます。イエローカードです。」
それでもだめな場合は,遠慮なく実験中止にする。
そして,他の班の実験を見させる。
先生が指示したことは必ず守らせるためだ。
安全に楽しく実験をやらせたいものである。
実際に一度,実験中止の班が出すと,効果抜群である。
指導すべきときには徹底することである。

4 ノートのまとめ方の指導

見開き2Pのノート整理ができること。
どの子にもきれいなノート整理をさせたいと願う教師は多い。
また,経験的にノート整理が上手にできれば,子どもの学力はきちんと身につく。
それではどのようにすればよいのか。向山型理科ノートスキルで指導すればよいのである。
学期に1回程度,ノートスキルでなぞりながら実験の授業を仕組み,ノートの書き方を身につけるというものである。
どの子も美しいノート整理ができることで力をつけさせたいものだ。
指導法はTOSSランドにも登録している。
TOSSナンバーは1133195。
一度,書き方を覚えたら,次からは授業を5分前に終了し,実験の片付けをしてノートを見せて合格をもらった児童から帰ることになっている。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド