TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1125111 更新:2012年12月02日

平方根の授業 5時間目-1


平方根の授業の5時間目。基本の問題をする。(東京書籍 新しい数学3 P14)

1.フラッシュカードで授業にさっと入る

指示1:

2倍をいいます。はい。

1 ~ 14 のカードを順番をばらばらにして言わせる。

指示2:

2乗をいいます。はい。

指示1と同じ。

指示3:

平方根をいいます。はい。

1 ~ 14 までに加えて、16 25 36 49 64 81 100 のカードを順番をばらばらにして提示する。

指示4:

ルートをはずします。はい。

√1 √4 √9 ・・・ √100のカードを順に提示する。

2.平方根のおよその値をおぼえる

指示5:

教科書P14を開けます。 

「開けました。」「開けました。」

指示6:

数学のまどを読みます。さんはい。

『 数学のまど   平方根のおよその値のおぼえ方

 √2 一夜一夜に人見ごろ

 √3 人並みにおごれや

 √4 富士山ろくおうむ鳴く

 √6 似よ、よくよく』

指示7:

全員起立。√2から√6まで2回読んだら座ります。読み終えた人は、座っても読んでおきます。

指示8:

√2、はい。√3、はい。√5、はい。√6、はい。

指示9:

次は順番をバラバラにしていいます。見なくてもいえる人は前をむいてね。

「√5、はい。」「√2、はい。」「√3、はい。」「√6、はい。」

指示10:

ノートに書きます。

「もちろん、日付、ページ、番号も書くのです。」

3.教科書の基本の問題を解く

指示11:

基本の問題をします。

「大問1の下に、『P9問2』と書きます。」

「2の下に、『P10問1、P11問2』と書きます。」

「3の下に、『P11問3、問4』と書きます。」

「4の下に、『P12問5』と書きます。」

「解き方が分からない時は、今言ったところのノートを見るのですよ。」

指示12:

すべてノートに書きます。今までと同じように解きます。

「2は答えだけ書きます。」

指示13:

1の②までできた人は、ノートを先生のところに持ってきます。

②のみ丸をつける。

わり算の逆の筆算を書いているか、素因数分解の式を累乗を使って書いているかを見る。

指示14:

終わった人は、黒板に答えを書きます。

「黒板に書き終えた人は、今まで解いたスキルの問題の中で一番難しかったものをノートに解きます。」

黒板に解答が揃った時点で、各自で丸つけをする。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド