TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/18 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8787307 更新:2013年01月05日

戦争と日本人の慰霊文化


発問1:

日露戦争の旅順の戦いです。 155日間血みどろの激しい戦いが行われました。戦死傷者 日本 約59000人。ロシア 約35000人。日本はこの慰霊碑を建てました。 誰のための慰霊碑でしょうか。

Irei

亡くなった日本兵のための慰霊碑。日本兵とロシア兵の慰霊碑

説明1:

戦死したロシア兵の慰霊碑です。

説明2:

慰霊碑が出来たのは戦争が終わって2年後。日本とロシアで合同の慰霊祭を行いました。ロシアの人は、敵の慰霊碑を建てるなど、世界に例がないといって日本人を心から尊敬したのでした。 日本も太平洋戦争に敗れてこの地を去るまで、とても大切にしていました。 日本が勝った戦争です。

発問2:

次は日本が負けた太平洋戦争です。日本は、敵のアメリカ兵の慰霊碑を建てたり慰霊祭を行ったりしたのでしょうか。したと思う人? しなかったと思う人。

していないと思う。聞いたことがない。

説明3:

戦後になって、元アメリカ兵や遺族を招いて、激しい戦いがあった硫黄島で平和の願いをこめて合同の慰霊祭をしています。 日露戦争と同じようなことをしているんですね。

さて、ここまでは軍人同士の話でした。太平洋戦争の末期B29が日本を無差別爆撃をします。約50万人の罪のない人が殺されたのです。

指示1:

東京都青梅市に1機のB29が墜落しました。当然、そこには焼けこげた搭乗員の死体があります。住民は、その死体をどうしたと思いますか。自分の考えとその理由をノートに書きなさい。

適当に埋めた。 敵の人間だからほったらかした。

説明4:

住民は、死体をほったらかしにしていたそうです。
そこに「敵国人であっても、死ねば同じ人間なのだから、丁重に埋葬すべきだ。」と呼びかけた人がいました。地元の警防団といっしょに丁重に葬ったそうです。墜落地に地主さんが、密かに慰霊碑をたてました。それからもずっと慰霊碑を大切にしてきたのです。その話しが最近在日米軍にも伝わりました。そして今年の4月2日に、米軍の代表者を招いて合同慰霊祭を行いました。

発問3:

さて、日本で撃墜されたB29は、485機。3041名の米兵が亡くなりました。慰霊碑は、ここだけじゃない他にもあると思う人。ないと思う人。

説明5:

日本各地に、墜落死したB29の搭乗員の慰霊碑があるのです。日本には敵国の死者を丁重に葬り、そして平和を願うという文化があるのです。今日の授業の感想を書きましよう。

インターネットで、(B29 慰霊碑)と検索すると様々なサイトにヒットする。
地元の岡山大空襲では、B29が一機墜落している。
もちろん亡くなった搭乗員の慰霊碑が岡山にも存在している。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド