TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6529112 更新:2013年01月06日

比をかんたんにする


授業参観日の向山型算数

整数の比をかんたんにする

1 授業参観日の授業のポイントは、一人残らず全員が活躍する姿を見せることである。
  わが子が活躍する場面を見られるようにするため、教師の所や黒板にノートを持って来させ
  たり、親のところにノートを持っていって丸をつけてもらうなど、変化をつける。  

2  チャイム。板書 6/21 P.53 比をかんたんにする
  「書けたら持っていらっしゃい!先着10名見ます。」いきなり言う。ぐいっと引き込む。
3 写しましょう。 4:6=(4÷□):(6÷□) 4:6の比を小さくしたい。上の2つの□には
               =□:□         同じ数が入ります。いくつが入るかな。 
4 指名。2が入るな。計算して下の□に数を入れてごらん。(基本型①教科書の助走)
5 全員起立。2:3になった人?よーし。赤鉛筆を持って。ノートを持って。周りにいる誰でも
  いい、おうちの人でもいいし、よその人でもいい。誰でもいいから行って○をつけてもらって
  来なさい。(「ええー?」と子どもたち。教室が一変に和む。)
6 席についた子どもへ。「今、○をつけていただいた時、『よくできたね』とかなんとか声を
  かけてもらった人?(5~6名挙手。まわりの保護者から笑い)よかったねえ。

(5、6の指示は、かつて向山洋一氏の算数授業を参観させていただいた時の向山氏の
  指示を追試した。ユーモアがある。大切なことが2点。1つめは、自分の親でなくてもいい、
  と指示すること。親が来ない子もいる。もう一つは、一人残らず○をもらえるようにすること。
  もしも間違えていたら、直して○をもらわせる。親の前で恥をかかせない。)

7 念のため、もう1問。  8:12=(8÷□):(12÷□) (変化のある繰り返し) 
8 教科書。問題を読む。 49:63  これをそっくり同じようにやって、小さい比にしてごらん。
9 この問題は簡単だよね。(教科書に書いてある。)そう、教科書にちゃんと書いてある。
  (参観の保護者から笑い)教科書を指差してごらん。その通りにやればいい。○つけ。
10 「!」マークの文章を全員で読む。
11 練習問題(1)~(4)をやりなさい。(2)ができたら持っていらっしゃい。
12 早くできた子8名板書。読ませる。その間に遅い子は写す。

小数の比をかんたんにする

13 「3」(1) 0.9:1.5の比をかんたんにします。教科書(1)を読みましょう。
   それをそっくりそのままノートに写しなさい。(基本型②)
14 書けたら、□に数字を入れてごらんなさい。 =(9÷3):(15÷3)を板書してヒント。
15 全員起立。答え3:5になった人?また、まわりの人に○をつけてもらって来なさい。
  (親が都合で来ない子も、花○をもらって喜ぶ。声を掛けられた子が 増え、笑いが起きる。)
16 練習問題(5)(6)。(5)を個別チェック。2人づつ4人に板書させ、読ませる。
   「写すのも大切な勉強です。写しているうちにだんだんできるようになります。」と
  親に伝えるように言う。(問題の与え方に注意。整数、小数、分数を分けないと混乱する。)

分数の比をかんたんにする 

17 同様に例題(2)を写させる。(基本形③)練習問題(7)(8)。3回目の親の○つけ。 

あかねこ計算スキル34。  終了。

懇談会での親の声「学校で力がつくのがわかった。」「自分もドキドキしながら授業を
聞いていた。さされたらどうしようと思った。(笑い)」「速いけど、ついていっているようなので
よかった」「とっても集中していた。家ではのんびり(笑い)なので、驚いた。」
子どものノート・教科書を見せる。「実力をつけるコツは①定規で線を引く②教科書にチェック
③間違いは消しゴムで消さない」と実物ノートを見せながら話す。最後にわが子のノートに
メッセージを一言書いてもらう。「○○へ。授業を見て、とっても集中していて感動しました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド