TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/23 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1119133 更新:2013年01月06日

コンピューターで授業「ひがんばな」


教材文「ひがんばな」を配付して、音読の時間をとる。

発問1:

「日がさのつづくうらみち」とあります。
日がさとは、何ですか。

どれに賛成か、記号をノートに書かせる。
挙手で人数を調べて板書する。
理由をノートに書かせてから、発表させる。

説明1:

日がさには、石どうろうのかさという意味があります。
日がさのつづくうらみちです。

発問2:

日がさのつづくうらみちで、話者に見えているものは何ですか。
(教材文の中の)言葉を丸で囲みましょう。
ただし、日がさとうらみちは省きます。

「地面」「線香花火」「ひがんばな」の3つが出るだろう。
おかしい意見はどれか、理由を書かせる。
意見交換をさせる。
再度、おかしい意見はどれか挙手で聞く。
次の説明をして、線香花火とひがんばなの関係をつかませる。

説明2:

線香花火とは…、
(線香花火が180度回転して、ひがんばなが出たら言う)
ひがんばなのことなのです。

正解は、「地べた」と「ひがんばな」であることを確認する。
念のため、
「ひがんばなは、話者の村ととなり村、どちらの村にさいたのですか」
と聞く。
となり村であることを確認する。

発問3:

話者がひがんばなを見たのは、昼ですか夜ですか。

詩の情景についてイメールをふくらませる発問である。
挙手で、どちらに賛成か聞く。
理由をノートに書かかせてから、意見交換をさせる。
出つくしたら、討論をさせる。
討論後、どちらに賛成か再度挙手をさせて全体の考えを確認する。
再度、各自で詩を音読させ、授業を終える。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド