TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/24 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7072846 更新:2013年01月05日

祭り~踊りのポーズをあらわそう(第1・2時)


<用意するもの>
  紙粘土  針金・縄・台・ネジがセットとなっている教材  絵の具セット  プラスのドライバー
  ※ セット教材の場合は,配布して中身を確認する。

 (1) 何も言わずに阿波踊りの映像もしくは写真を見せる。
 (2) 阿波踊りについて知っていることを話させ,教師が簡単な説明を加える。
 (3) 様々な衣装や動き(ポーズ)に注目させる。

指示1:

 目を閉じなさい。
 みんなは、あの阿波踊りの中で踊っています。
 だれにも真似できない踊り方。みんなが注目するような踊り方です。
 きれいな衣装を着て、激しく踊っています。
 目を開けなさい

 針金を出させて手足がそれぞれ3本ずつになっているのをそれぞれ1本にまとめさせる。

説明1:

 阿波踊りのポーズについてです。
 (やってみせて)左右の手足をを同じ位置に作ると動いているように見えません。
 (やってみせて)このように思い切って左右の手足をばらばらに置きましょう。
 そうすると動いているように見えるでしょう。

 ※ 黒板にかいて説明する。
 ※ どの子も納得している。「おーっ」「ほんとだ」などという声を上げる子も多い。

説明2:

 できた人からこの板にネジで取り付け、この縄を針金に巻き付けます。
 巻き付け方はこの写真を見ましょう。
 ※ 巻き付け方の写真などがない場合にはやってみせる。

 ※ 必ず質問を受ける。
 ※ 巻き付け方についての質問があったので、分からない時には私のところまで来るよう話す。
 ※ 友だちどうしで机を合わせて作業をしてもよいかという質問には「だめです」ときっぱり話す。
 ※ 質問をひととおり受けたら始めさせる。

 教師は「ほめる」「やってみせる」「励ます」を心がける。
 友だちの作品を見合う時間を設けてもよい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド