TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2320446 更新:2012年12月01日

修学旅行は金銭教育の場であることを伝えるための語り


5日(木)、今年度2回目の参観日がありました。
お忙しい中、たくさんの保護者の方々に来校いただきました。ありがとうございました。
学年懇談会では、来年5月に実施される修学旅行の日程と費用について説明しました。生徒が楽しみにしている行事です。生徒の意見も聞きながら、日程を詰めていきたいと考えています。

修学旅行は、旅行業者さんに納める費用だけで5万円かかります。さらに、旅行用具の購入やお小遣いなどを含めると10万円近くかかることになります。たった4日間の旅行に、10万円もかかるのです。
中学生なのですから、この10万円の価値もよく考えてほしいと思っています。

例えば、高校を卒業して就職したとします。最初に受け取る給料は20万円ぐらいでしょう。実際には、ここから税金や保険料が引かれます。手元に残るお金は15万円ぐらいでしょう。1か月休まず働いて手にする初任給と4日間の旅行代金。それを比べると、その価値がわかってきます。

修学旅行は、大切な金銭教育の場です。
前回、引率した時も、そういう話をしてから出発しました。最初は「お小遣いが15000円では少ない!」と不満を言っていた生徒も納得していました。

学級懇談では、整然とした教室を見てもらいました。
教師環境が整っていることは、学級をまとめていくためには重要なことです。帰りの学活で、「学級懇談で、この教室を使います。4時までは入室を控えてもらいます。カバンなどは、部活動の練習場所に移動させてください。」とだけ伝えておきました。

学年懇談が終わり、教室に移動しました。机はきれいに並べられていました。机といすも整っていました。机の上にカバンを置きっぱなしという生徒もいませんでした。ロッカーの中も整理されていました。
当たり前のようですが、こうした状態にすることは簡単なことではありません。生徒全員に教師の指示が伝わることと、その指示の意味が理解できなければならないからです。「自分ぐらいいいだろう。」「この程度なら許される。」という気持ちの生徒が1人でもいると、指示通りにはいきません。

指示通りになるためには、生徒全員の心の中に「素直さ」がなければならないと思っています。何度も学級通信に書いていますが、その素直さは一朝一夕で育つものではありません。1つ1つの積み重ねで育ってくるものだと考えています。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド