TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/16 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2571478 更新:2012年10月02日

植物のつくりとそだち


小学校3年 理科「植物のつくりとそだち」

子どもたちは分かっているようであるが,実は根・茎・葉の区別がよく分かっていない場合がある。ここでは茎に注目しその区別をはっきりさせる。それとともに,意外性のある植物を例に楽しみながらそうした植物に興味を持ち,根・茎・葉を色んな植物で見分けようとすることができるようにすることを目的にする。

発問1:

この(図1)植物では茎はどこですか?

①葉の根元の部分は茎ですか。
②花の根元の部分は茎ですか。
①は葉柄,②は花柄といい茎ではない。

発問2:

ではホウセンカの茎はどこですか。

丸でかこみます。
だいたい同じ人。
子どもたちの身近な「ホウセンカ」である。
葉柄の確認を行っているので,間違えない。誰でもできる。

発問3:

サボテンの茎はどこですか。

葉が退化してとげになっている。
サボテンの丸いところは茎か葉か迷うところである。しかし「とげは葉である」ということから推測して考えることができる。

発問4:

タマネギの茎はどこですか。

サボテンと同様に丸い所があるが,これは茎ではなく葉である。   
普段食べているのは葉の部分。茎は葉の付け根の部分にある。 
他には,球根のユリやニンニクなども同じ作り。

新牧氏の原実践ではタンポポで示されていた。
前半で茎と花柄・葉柄の違いを扱ったのに,花茎としてタンポポを扱うため混乱する恐れがあると考えた。よって原実践を一部修正し,追試することにした。

発問5:

オリヅルランの茎はどこですか。

ランナー(走り茎)
オリヅルランは,茎を伸ばし,茎の先から葉や根を出し増えていく。
このように茎が必要になったたら伸ばす植物もいる。

発問6:

ワラビの茎はどこですか。

地下茎。
地上に見えない部分にくきのある植物もある。

※シダ植物や被子植物の多年草に見られる。
葉を付けていること,根冠や根毛がないことにより区別がつけられる。
根と同様に植物の体の固着の役割も果たしている。
スギナやハスなども同様のつくり。

説明1:

いろいろな植物を見て,どれが根,茎,葉なのかを観察しましょう。

参考:新牧賢三郎氏 小森型理科で子どもを理科好きにする(明治図書,’06.10)
    原色日本植物図鑑草本編(保育社’57.4)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド