TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/18 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2120094 更新:2013年01月03日

「ぼく・わたしの宝物」紹介


「ぼく・わたしの宝物」紹介 ~自分でデジカメ撮影・画像挿入・簡単ワード・HP作成~

ホームページの作成は、専用ソフトがなくても、ワープロソフトがあれば簡単にできる。
    …「WORD」 「一太郎」 「ジャストスマイル」など、どのワープロソフトでも可能。

Clip_image002

1. 持ってきた自分の宝物を、デジカメで自ら撮影させる。

2. 撮影した画像ファイルを班ごとフロッピーディスクやUSBフラッシュメモリなどに納め、配布する。

3.「ぼく(わたし)の宝物」と、題を打った子から、画像を挿入させる。

○スマイル…「絵をはる」→「ほかの場所」
○WORD…「挿入」→「図」→「ファイルから」

4.ローマ字入力で、文章を入力させる。
    * まず、ノートなどに、打ちたい言葉を平仮名やカタカナで、2行空きに書き込ませる。
    そして、その下にローマ字(大文字)を書かせておくと、入力が速くできる。

* ローマ字一覧表も全員に持たせる。

(例)
 ぼ  く  の   た  か  ら  も  の  は、  ミ ッ キー…。
 BO KU NO  TA  KA RA MO NO HA,  MI KKI-…。

      キー入力がすんだら、声に出して読み直しさせ、間違いのなかったものから印刷し、掲示する。

5.ホームページに変換させる。

○ スマイル…「ファイル」→「ホームページ用で保存」→半角英数字で記名。

○ WORD…「ファイル」→「webページとして保存」→半角英数字で記名。

  <指導計画 全3時間 … 1年生単式学級並びに4・5年複式学級で実践>
1時間目   …宝物を紹介する文章を(ローマ字も)書かせ、合間にデジカメで宝物の写真も撮らせる。
              
2・3時間目 …紹介文(ローマ字版)が書けた子から、ワープロソフトに写真を貼らせ文字入力させる。
              *低学年では、ローマ字ぬきで、宝物紹介の文書を書かせる。
                キーボード入力をさせず、クリックパレット(ATOK)やソフトキーボード(IME)でひらがな入力をさせるといい。
          打ち終えた子は作品を読み直し、印刷したら、ホームページに変換させる。
          はやく終わった子は、進度の遅い子の補助をさせるといい。      


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド