TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/16 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6860051 更新:2013年01月03日

観察カードは見るところを限定して書かせる


2年生の生活科で、トマトの観察記録を書く。国語でも観察文の学習をするが
今回はその前段階での指導である。

発問1:

トマトの苗をみてごらん。
これ(葉)を指さしながらなんていうのか知っている人?

テンポよくあてながら「葉」「茎」「つぼみ」「花」などのことばを押さえる。
すごい!ものしり!などほめると、とっても喜ぶ。

説明1:

今からこのトマトをよく見て分かったことを書くよ。
どこを書きたいのかよく考えて、決めます。

指示1:

決まったら手を上げます。
葉の人?茎?つぼみ?花?

二つ書きたい(花とつぼみなど)という子がいたらそれもよしとする。
絵を描くときも、観察するところをよく見て書くことを教える。
子どもたちの作品は以下の通り。

☆ ミニトマトに花がさいていました。花の数は一つです。花は黄色です。もうすぐさきそうなつぼみもあります。花から実になりそうです。
☆ ミニトマトに花がついていました。さわったら、すごくふさふさしていました。数は5こくらいありそうです。においがとてもつよかったです。大きいのは7ミリくらいで、小さいのは2ミリくらいです。早く、花がさいてほしいです。えいようをできるだけあげたいです。
☆ ミニトマトのはっぱを見ました。はっぱをさわると、ざらざらしていました。形は手みたいでした。においは、いいにおいでした。早く大きくなって、赤いミニトマトになってほしいです。
☆ ミニトマトの実が大きくなっていました。へたがほしみたいです。いまは4こなので、5こ6こくらいほしいです。
☆ ミニトマトのはっぱがふえました。はっぱの形はぎざぎざしています。色はこいみどりで、さわるとちくちくしました。はっぱがもっとふえてほしいです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド