TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/22 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9301923 更新:2013年01月03日

山本美香さんの生き方から 戦争について学ぶ


山本美香さんの生き方から、戦争は絶対にいけないことを学ぶ。

コンテンツ希望の方は、本吉まで連絡をください。

山本美香さん。知っている人?

どのような人ですか?

山本さんが亡くなったのは、シリアという国です。地図帳で探してごらん。

シリアでは、独裁政治が行われています。独裁政治の反対は、民主政治です。
  それぞれどんな意味がありますか?
  隣近所で説明しなさい。

シリアの近辺には、独裁政治を行われている国がたくさんありました。

しかし、2011年、あいついで独裁政治に反対する民主化運動が起こります。
  民主運動の起こった国です。地図帳で探して、指を置きなさい

このような民主化があいついで起こることをアラブの春と言います。

アラブの春では、起こり方に大きな違いがありました。
  チュニジア エジプト→内戦にならない。
 リビア シリア →内戦になる。

リビアもシリアも、独裁政治を行っていた政府軍と革命派の反政府軍との間で内戦になっていたのです。

しかし、シリアとリビアでは、まったう結果が違いました。
  赤い字を読みます。
「イギリス、フランス、アメリカが、軍事介入。」

リビアでも、シリアでも民主化する動きは同じです。しかし、リビアのみ、介入されました。なぜですか?

シリアになくて、リビアにあるもの。
  何でしょうか?
  →石油

シリアは、介入をされず、内戦は激化しています。そんな危険な中、なぜ、山本美香さんは、取材をしたのでしょうか?

映像視聴。

平和な私たちだからこそ、戦争はしてはいけない。そのことを伝えていく必要があるのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド