TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/02/18 現在)

21467
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6343965 更新:2013年01月03日

光村図書3年国語下「食べ物のひみつを教えます」第二時


光村図書 国語3年下の「すがたを変える大豆」の後に、「食べ物のひみつを教えます」という説明文を書く学習がある。
書くのが難しそうな学習だが、教科書の例文を真似すれば、どの子も書くことができる。

第二時 教科書の例文の「問いの文」を作る

発問1:

答えの文「このように、米は、くふうされて、いろいろなすがたになって食べられているのです。」をもとに、
問いの文をノートに考えて書きましょう。

前の説明文「すがたを変える大豆」で問いの文を書く練習をしておくとよい。
書けた子から黒板に書かせ、どれがよいか検討する。
次の意見が多かった。

では、お米はどのようなすがたで食べられているのでしょうか。

ほとんど正解だが、答えの文には、「すがたになって」と書いてあるので、次の文を正解とした。

「では、お米はどのようなすがたになって食べられているのでしょうか。」

この文を、ノートに写させる。
時間が余ると思うので、次の発問をする。

発問2:

牛乳は、どんな食品になるのでしょうか。
ノートにできるだけたくさん書きましょう。

ノートに書いたものを発表させると次のようなものが出る。

チーズ  ヨーグルト アイスクリーム  バター  牛乳

次の時間には、他の食品についても同じように考えていく。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド