TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/18 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1302381 更新:2013年01月03日

『大東亞戦果學習繪圖』 発問例 基本編


<実施学年と時期>

6年生の2~3学期、太平洋戦争の学習後が適している。
高学年から中高生まで、どの学年でも扱える。

20120524_________s

<A 資料の基本的な読み取りの発問例>

こうした資料を授業の中で読み取らせる場合の前提として、「資料の基本要件」の確認は必須である。

発問1:

資料のタイトルはなんですか。

『大東亞戦果學習繪圖』(※ノートに書かせる場合は新字体でよい。)

発問2:

資料にはサブタイトルがついています。近くの人と相談しながら読み取ってごらんなさい。

たてる日の丸 感謝をこめて 戦果と覺悟を ハッキリしませう

発問3:

年度はいつですか。

昭和18年9月30日発行(第40版)

発問4:

この地図を描いた作成者は誰ですか。

畠野圭右

━━━
畠野圭右は大正・昭和期の童画家である。『イソップ繪物語』(講談社,1940年)『三びきのこねこ』(1950年)『こどもおぎょうぎ絵本』(1950年)等の作品は2012年現在でもネット上の書店サイトにリストアップされている。

発問5:

発行所はどこですか。

国民教育練成会
東京都豊島区西巣鴨3丁目660
(今の大正大学付近)

※以上のような内容は、5分程度で簡単に確認するとよい。

━━━━━━━━━━━━━━━━


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド