TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/30 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7024164 更新:2013年01月02日

特別支援に対応した行事指導


見に来られるたくさんのおうちの方、いつも過ごす教室と違う体育館での発表、設定の違う時程、特別支援を要する子にとって、行事は苦手な条件がそろう。もちろん、まわりの友だちのペースにのって、こなせていける点もある。しかし、一方でつまずきそうなところを予想して手を打っておくことも重要だ。支援を視覚化することがポイントだ。

場所を指定する印

学習発表会で、舞台上のひな段に座り演技した時のことである。どうしても、友だちとくっつき過ぎてしまい、もめごとのもとになってしまっていた。適切な距離を保つことができなかったのだ。そこで自分のエリアを指定する目印をした。

このファイルは表示出来ません。以下のリンクからダウンロードして閲覧して下さい。

添付ファイルをダウンロードする(_______________.pdf)

ひな段の座る位置も、誰がどこに座るのか指定をした。
支援を要する子どもは端に座ることにした。
要らない情報を少なくするためである。

テキストを記入して下さい


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド