TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/23 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5146911 更新:2013年01月01日

明日教室で使えるクイズ・ゲーム「ちがうが勝ち!」


岡田恵美子氏「班の団結を強めるゲーム『ちがうが勝ち』」(教育技術の法則化53/明治図書)修正追試

説明1:

今から「ちがうが勝ち!」というゲームをします。これから問題を出します。答えを班で一つ考えます。
その時に、他の班が書かないような答えを、なるべく書くようにします。
他の班と違う答えを見つけていた班が勝ちとなります。   

指示1:

一度、練習してみましょう。
(問題)「国の名前」を一つ書きなさい。時間は90秒です。 

90秒後、班長を黒板前に呼ぶ。教師の合図で、各班の答えを一斉に書かせた。
こういう結果になった。
(1班)オランダ  (2班)フランス  (3班)イギリス  (4班)フランス  (5班)タイ  (6班)アメリカ

説明2:

この場合、2班、4班が同じ答えを出してしまったので、0点。
他の四つの班は10点獲得です。

一度の練習で、子どもたちはルールを理解する。
答えを見るまでドキドキのゲームである。答えが書かれると同時に、「やったー!」「しまったー!」の声があちこちからあがる。
以下はゲームの問題例である。

(1)教科     (2)県名     (3)県庁所在地名     (4)歴史上の人物名     (5)スポーツ名
(6)「あ」のつく物     (7)木へんの漢字     (8)この学校の先生の名前     (9)このクラスの男子の名前
(10)1~5の数字どれか一つ     (11)今日の給食に使われていた材料名     (12)**の登場人物
(13)祝日名     (14)色の名前     (15)緑色のもの


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド