TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5309198 更新:2013年01月02日

先生の所にノートを持ってこさせるときの趣意説明


①将来、尊敬する人に教えを請うときは自分で聞きに行く。その姿勢を学ぶために、ノートを持ってくる。

説明1:

みんなには将来、尊敬できる人ができるかもしれません。そんな人に教えを請うとき、何もしなくては何も変わりません。
自分から、「教えてください」とその人のところに行くべきです。
勉強はさせられているんですか?
先生に「教えてください」といった積極的な姿勢でこそ、勉強は身に付きます。
自分で勉強するという積極的な姿勢を持つために、ノートを持ってきます。

②動けば集中できる。

説明2:

動くと、ドーパミンという脳内物質が出ます。ドーパミンは集中を促してくれます。学校から家に帰ったらすぐに宿題をやると集中してできるのは、ドーパミンのおかげだとも言われています。
先生の授業では、立ったり座ったり、ノートを持ってきたり動きます。
それはみんなを集中させるためなんです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド