TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5478599 更新:2013年01月02日

説明する算数 三角形の面積


指示1:

三角形の面積の求め方を考えます。

①私は長方形して考えました。
 あを左にもっていって、いは右にもっていきます。
 そうすると長方形になります。
     
②図のように線をひき、アをエに動かし、イをウに動かすと長方形になります。
      
③私は三角形を平行四辺形にして考えました。
 三角形の先を切り取ってもう1つのほうに合わせました。
 そうして平行四辺形にしました。だから底辺×高さにして考えました。
      
④私の見通しは平行四辺形にして考えるです。なぜ平行四辺形にして考えるかというと
 平行四辺形の公式をならったからです。
 三角形の上に線を引いて、三角形と移動すると平行四辺形なるので求めることができます。

⑤三角形を2つ合わせたら平行四辺形になります。
 平行四辺形の公式は底辺×高さで求められます。
 三角形が2つで平行四辺形なので、÷2をして、底辺×高さ÷2。

__

指示2:

それぞれの考えの似ている所は

・切って動かすところが似ています。
・長方形にしたり、平行四辺形にしたりしていることが似ています。

説明1:

これまで習った方法で解くことができるのです。
先生も考えました(フラッシュコンテンツ)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド