TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9372241 更新:2012年12月01日

曾根火山


曾根火山
                        土地のつくりと変化(大日本図書)

              2004年5月9日更新 TOSS長崎 善能寺 正美          

10月7日(火)

教科書を読んでアンダーライン。
「れき」「すな」「ねん土」の3つ。
「れきでできているものは?」
「れき岩」
「すなは?」
「さ岩」
「ねん土は?」
「でい岩」

 少し読み方が違ってくる。

 それぞれの石のスケッチをさせる。
 それぞれ1分ずつ。

 砂岩や泥岩の砥石の話を少しした。

 p44を読み、大島町のがけを3分でスケッチさせた。

「これまで見てきた地層と決定的に違うのはどこですか」
平たいか曲がっているかである。
これは、水の中で出来たか、陸上で出来たかの違いが原因している。
中には、下から力が加わって曲がっているのだと考える子もいる。
無理もない。

曽根火山について指導した。

本時の指導の流れを書いた後、修正案を図入りで書くことにする。

 「曽根の赤ダキは海の底で出来たのでしょうか、陸で火山が噴火したものが積もって出来たのでしょうか。」
 全員が「陸」と答えた。

黒板に簡単な曽根地区の図を書き、火山の噴火口に×印を付けさせた。
 ノートを持ってこさせ、赤鉛筆でまるをつけた。

9372241-1

黒板に黄色で×印を付けさせ、名前を書かせた。
 全員が陸に×印を付けたが、赤ダキの断崖の外の海が火口だと考えている人は多い。

9372241-2
9372241-3

ここが火山の火口だと勘違いをしている人がいるのである。
ところが、実際は、ここは、山の外側が削られているだけなのである。

9372241-4

上の図のように、削れた部分が見えているのである。
 まず、年のスケールを知らせるために、地球たんじょうから現在までを1年間にたとえた「地球カレンダー」を見せた。

9372241-5

ところが、この意味がよく分かっていなかったようである。「恐竜が滅びたのはクリスマスの頃です」と言っても、それが、単に、何万年前の12月24日と受け取っていた子がいたようである。指導に、配慮が必要である。
 次に、五島列島の誕生の秘密について見せた。

9372241-6

今から、2000万年前、地球カレンダーなら12月30日頃である。
五島列島のもとは、湖であった。
 この絵に、現在の五島列島の図や、新魚目町の図を当てはめれば良かった。

 この絵だけでは、どれくらいの大きさなのかは不明である。分かっていたのは、教師だけであった。
 また、この部分は、やはり、アニメーションでやらないと、子どもにとっては面白くない。

9372241-7

 このようにしてできた地層が、上五島空港へ行く道路際に見られる。

きれいな地層である。
 「湖の底でできた地層が陸に上がったものがこれです」という説明をするとわかりやすかった。
 また、小串の道路工事現場では、地層が見られる。これも、同じような堆積岩の層である。

9372241-8

 12月31日頃。湖の中で出来た地層が陸になり、地下からマグマが入り込んできた。
 曽根や立串にも花崗岩がある。
マグマが動く様子もアニメーションで表現したい。
  また、曽根の北の方の花崗岩の写真も見せて良い。 

9372241-9

第12時は、「火山」に関してまとめる。
教科書に書いてあることや、VTRで見たことをまとめる時間である。
 
 早く書けた子に発表させた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド