TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/18 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4833862 更新:2013年01月01日

あかねこ計算スキル「力だめし」の問題


あかねこ計算スキル

 (いよいよ、まとめの段階に入る。まとめの学習として、『あかねこ計算スキル』12、13が最適である。)

【1】 『あかねこ計算スキル』12「力だめし①」をやる。いつもより長めに4分間とする。

【2】 教師の解答を聞いて答え会わせ・採点→残りの問題→自分で答え合わせ。

(あかねこ計算スキルへの「初心者の質問」がある。
 Q1.「2問コース」を選択したが、2分以内で終わった場合、次の問題に進んでよいのですか。
 A1.原則として進まないで待たせます。システムが壊れるからです。

 Q2.6番以降、途中省略してあって答えが合っている場合、○をつけてよいのですか。
 A2.教え方教室などで、向山先生は「答えがあってたら丸をつけなさい。」と言います。
    1番から5番は四角枠があるから、途中も書かせます。
    残りは多少「アバウト」でも結果が合っていればよしとします。アバウトすぎれば、
    当然、誤答になってしまいます。

 Q3.6番以降はミニ定規を使わせるのですか。
 A3.その通りです。

【3】 同様に『あかねこ計算スキル』13「力だめし」②をやる。
   残りの問題や答え合わせの時間をいつもより多少長くとる。両方で約20分かかった。

教科書チェック・ノートチェック

【4】 教科書チェック。教科書の全ての問題をやって「できた印」「間違えた印」が
    ついているか、自分で確認させた。さらに、となりの子と教科書を交換させて
    チェックさせた。

【5】ここで大変な事が判明。
  14ページ「練習」の④がまだ全員での答えあわせをしていなかった。
  あわててやらせる。早くできた子8名に板書させ、丸つけ。遅い子は黒板を参考にした。
  (教科書チェックによって、教師のミスもチェックできた。)

【6】 ノートチェック。教科書の全ての問題がノートにやってあるか、ややこしそうな
   2問を見た。初めに、12ページ①(3)。次に、14ページ①(12)。
   ノートを持って来させ、水色マーカーペンで丸をつける。

【7】 間違えた問題をもう一度ノートにやってあるか、確かめさせる。やっていない子は
   その場でやらせた。
   1問も間違えていない子、2回目をやり終えた子から、ノートを持って来させ点検。
   合格の子には「合格スタンプ」を押す。

【8】 「合格」の子は「時間調整」で「チャレンジひろば」の問題。解けた子から休み時間。
    チャイムまで5分ほど残す。あいた時間で、下位の子に個別指導。この子は授業中
    黒板を写したのだが、正確に写せていなかった。そこで、私が計算の途中経過をうすく
   書く。最後の答えは自分で書かせる。つぎに、その下にもう1回自分でそっくり同じ
   問題を解かせた。これを休み時間まで続ける。ノート見開き2ページにさらに4問書いて
   「宿題」とする。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド