TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3941410 更新:2013年01月01日

まとめの練習問題の進め方


(まとめの問題の進め方は、2通り考えられる。
     ①計算問題だけ先にやってしまい、後から文章問題をじっくりやる。
     ②文章問題を先にじっくりやって、後から計算問題をやる。
   必ずしも問題の順にやる必要はない。
   今回、計算問題を宿題にし、普段黒板に書いていない子たちにも、
   書く場を与えた。)

【1】 朝、教室に入ると、黒板に8問書いてあった。
    「おっ、いいぞ。しっかり書いてありますね。」「じゃあ、○○君からどうぞ。」
    (1人ずつ答えを読ませていく。教師が1つずつ大きく○をつけていく。)

【2】 自分の問題だけしかやってこなかった子が2名いた。忘れたらしい。
    「いそいで写して追いつきなさい。書けなければ、休み時間にもやってもらいます。
    終わらなければ放課後やりなさい。」と指示する。本気でやっていた。
    8問全部できた人?花丸にチョウチョにてんとう虫を書こう。   

【3】 8人ずつ2回、6人で1回、同じことを繰り返す。
   (12)(13)の「足し算引き算とかけ算が混じった問題」は最後に回す。

【4】 (13)の計算は、上位の子も間違えた。そこで、私が黒板に書いてそっくり写させた。
   「足し算とかけ算の混じった計算では、かけ算を先にします。」と短く話す。
   
【5】 教科書に「できた印」「間違えた印」を書かせる。14・15ページのすべての
    計算問題に印をつけさせる。(教科書チェック)

【6】 問題②を全員で読む。繰り返し読む。
    「米1kgの中には、でんぷんが約4分の3kgふくまれています。
     米2と5分の4kgの中には、およそ何kgのでんぷんがふくまれていますか。」

【7】 式がかけたら持っていらっしゃい。

【8】 個別チェック。ページ・タイトルがなければ×。「式」となければ×。

                  3      4
             式 ___× 2___
                 4       5

                   4     3     
    23名中    式  2___×___ と逆に書いた子6名。「÷」と書いた子1名。
                   5     4
   
    「残念」と言って×をつける。しかし、その子たちの大半は2度目になるとできていた。
   向山氏。「×をつけるのは教師の仕事です。教師が×をつけないで誰が×をつけるの
         ですか。」

【8】 問題③を全員で読む。
    「たけしさんは、お金を840円持っていました。その7分の4のお金でスケッチブックを
     買いました。スケッチブックのねだんは何円ですか。」しっかり読ませる。
     
    板書                        4  
     スケッチブックのねだん→ 840円  の___(倍)
                               7
    これをそっくりノートに写しなさい。
    この下にそろえて、式を書きなさい。書けたら持っていらっしゃい。

【9】  数字を上下そろえてなければ×。

【10】 計算してごらんなさい。(答えも書かせる。) 「できた印・間違えた印」 をつける。          
    
    問題④だけ残して、見開き2ページの練習問題を終えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド