TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/23 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5796019 更新:2013年01月01日

特別支援学級の実践〜「cm」を教える授業


点をうつ。

指示1:

昨日の復習、線を引きます。

指示2:

ここに線があるでしょ。
このように、ちょんと印をつけますよ。

何度か、ストップして、再度、例示をした。

指示3:

よくできましたね。  
    (点をうつ)では、ここに線を引きます。

指示4:

ちょっとしていってごらん。

今度はスムーズにちょんができた。(印入れ)

ここが1cmの幅である。

説明1:

(1cmの長さに赤で引いて)
    これを1センチメートルといいます。

指示5:

1センチメートルと写しましょう。

教科書を見せる。

指示6:

(教科書を見せて)
   cmとも書きます。
   指でなぞってごらん。

指示7:

なぞりなさい。

教科書をなぞらせる。
写し書きもさせた。

ノートにも、書いた。

そして、次のページ

1cm
2cm
3cm
4cm
5cm

と赤で書いた。

ノート。
なぞりましょう。

その間に教科書のコピーを3枚した。
はさみとのりを持ってこさせる。

説明2:

教科書に書いてあるものさしの写真。
   これを切り抜き、これが1cmですね。

指示8:

こうやって貼ります。

指示9:

では、2cmはどこまでからな。切ってごらん。

教科書のものさしのコピーから2cmだけ切り抜かせた。
これを貼付けた。

同じように、3、4、5cmを切り抜かせて、貼らせた。

切って貼る、という作業で1cmが(  )つ分であるこというこ
とを
体感させることがねらいである。

10cmのものさしのコピーを貼る。

指示10:

2cmはこれだけですね。赤で塗ります。

2つ分塗った。
これが例示である。

指示11:

2cmを塗りましょう。

そのあと、3cmを行った。

塗るということで、いくつ分ということを知らせるのだ。

15cmのコピーを貼った。

指示12:

10cmを塗ってごらん

「1、2、3、・・」と数えて、塗っていた。
これで、何とかイメージはついた。

下に「10cm」と書かせて、授業を終えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド