TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/16 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3881356 更新:2013年01月01日

防災ネットワーク


■富士山宝永大爆発の絵を提示

発問1:

発問1 300年前。富士山が爆発しました。宝永大爆発です。人々の生活は、どのようだったのか考えなさい。

恐ろしかった。ふるえあがった。多数の死者がでた。など

説明1:

解説1 噴煙で見えなくなり、火山灰が降ってきたのです。感想をどうぞ

数人に聞く。こわい。おそろしい。起こってほしくないなど

説明2:

解説2 火山灰は、このくらい出ました。(ものさし提示)

火山灰の深さやその影響について感じることがあればよい。

発問2:

発問2 大爆発前に前触れといわれるものがありました。なんでしょう

地震である。
近年起こった地震の写真を提示する

■地震の絵を提示

発問3:

発問3 日本は、地震がたくさん起こります。では、どのくらい地震があると思いますか。

一週間でどのくらいおきるかという視点で考えさせる。
感想を聞く

発問4:

発問4 阪神淡路大震災や新潟中越沖地震で教訓を得て、さまざまな研究がなされました。

【地震についてどのようなことを知りたいですか。】

いつ起こるか予知、震源などの情報について選択肢を設けて考えさせる。実際の45分の授業では、児童からの意見を出し、話し合うことができる

発問5:

発問5 日本には、全国でたくさんの観測地点があります。どのくらいでしょう。予想してノートに書きなさい

衛星を使っての地盤の移動についての情報も得られます。
インターネットを通して情報を流します。J-ALARTといいます。即座に情報が流れます。【何を知りたいですか。】(繰り返しの問い2)
予知への期待が高まるだろう。

説明3:

解説3 では、予知を流している気象庁を見ます

気象庁、防災科学研究所などのサイトを見せる。

指示1:

パソコンで地震を知らせてくれる「しんげん君」があります。見たいですか。

これらの情報により震源地がわかるのです。
予知の情報について気付いたことを聞く

発問6:

発問6地震が起きるまで予知の時間が8秒しかないと思いますか。8秒もあると思いますか。

生き残るにはまず60秒生きるための行動を起こすことが大切だと知らせる。

8秒間でできることを考えさせる。

発問7:

発問6 地震の被害は、二次災害にあるということです。少なくするためにはどこに連絡しますか

病院、学校、交通システム、電車、船、飛行場、ダム、など

防災の視点で考えるようにさせる。自分で思考させる。

説明4:

解説4 情報には、すばやさと正しさが必要になってきます。防災システム研究所の山村武彦氏は言います。
「自然災害は、避けられないが、被害を少なくすることはできる。災害の被害はすべて人災である。」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド