TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/21 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「鑑賞」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1244078
お互いにうれしい!図工の鑑賞はこれでばっちり!!
図工の鑑賞における.3年生11月の実践です。友だちのよいところを書くことで.絵を見る力を養い.また.書いてもらうことで自分の作品のよさにも気づくことができます。 No.1244078 http://www5.ocn.ne.jp/~kkazushi/zukoukansyou.htm
小松和重
5300007
酒井式子ども美術館♯12
酒井式によって描かれた絵画を見ることができます。お話の絵、ポスター、生活の絵など様々なジャンルがあります。鑑賞指導にも役立ちます。
上木信弘
1165624
図工 超簡単鑑賞の授業
どうしても時間が取れないときの図工の鑑賞の授業を,このようにしました。
松本隆行
1801860
どの子も褒められる鑑賞の方法
子どもたち同士がプリントに鑑賞のコメントを書き合うことで、たくさんの子どもたちから褒められ、それが蓄積されることになります。たくさんの褒め言葉が書かれたプリントに子ども達は大満足します。言語活動を意識した鑑賞指導です。
堂前直人
7473636
【俳句を作る、鑑賞する際のポイント107】
俳句を作る、鑑賞する際のポイントを107あげました。この中から幾つかを観点とすると良いと思います。
田村治男
5464864
5分間音楽
毎音楽の授業の5分間、様々なジャンルや種類の音楽を鑑賞する。帯で毎時間聴くことを通し、音楽の多様性を知り、音楽のもつ楽しさや効能を体感する。また、友達とは異なる「自分の思い」や「自分の感じ方」があり、それを堂々とことばにしていく大切さを学ぶ。
関根朋子
1235015
ベルディ作曲 歌劇「アイーダ」全発問、全指示
教科書の写真を見ての定石の発問、指名なし発表、指名なし朗読などを使った「アイーダ」の授業を考える
山岡智子
1243067
6時間で鑑賞まで出来る「百羽のツル」のシナリオ追試
酒井式シナリオ「百羽のツル」の追試報告です。6時間で鑑賞指導まででき酒井式初心者でも失敗がなく作品を完成させられます。 原実践:佐々木智穂 氏 (代理登録)
酒井基成
7504563
子どもに「聴く力」をつける「音→表現→記号」鑑賞指導【ホルスト作曲:木星】
「ふしづくり」を提唱した山本弘氏の主張は、『「音→表現→記号」の順に指導することで子どもたちに音楽能力がつく』である。鑑賞指導においても「音や表現」をまず楽しむことが、子どもに「聴く力」をつけるためには有効である。
金城貴裕
9325755
いろいろなピクトグラム
いろいろなピクトグラムがあり、それが何を表しているかを、クイズを通して気づかせます。
高橋正和
1242021
これで図工の鑑賞の時間を確保!
図工の時間。作品が思うように仕上がらなくて「時間がもっと欲しい」と思うこともしばしば。でも、これなら鑑賞の時間は確保できます。
三瓶まゆみ
2324996
楽しく名画を鑑賞する ~「鳥獣人物戯画」・ウサギの表情から考えよう~
平安時代の絵巻物「鳥獣人物戯画」を楽しく鑑賞する授業です。相撲の場面で投げられたウサギの表情から考えます。【TOSS大分推薦】 No.8879586 http://www.oct-net.ne.jp/~tokai/home3.htm
渡海玲子
1833971
【飯田実践の追試】数えさせるから聴く鑑賞の授業
グリーグ作曲「山の魔王の宮殿にて」の鑑賞の授業。 ただ、漠然と音楽を鑑賞させて、感想を書かせても、なかなか音楽に集中しない。 そのため、音楽の要素に注目させ、数を数えるという活動をさせることで、注意して音楽を聴くようになる。くりかえすメロディ、何度もくりかえすシンバルの音があるこの曲には、数えるという鑑賞のやり方は、ぴったりである。
鈴木恒太
4958365
【授業づくりのQA】鑑賞指導をする際のポイントは何か
NPO福島県子どもの教育支援サークルで答えたQA集。授業、学級経営等様々な悩みを解決できます。
中野幸恵
1241039
酒井式・鑑賞指導「友達の絵」
酒井式講座で習った方法を追試しました。学級つくりにも最適です。「コンテンツ作成:夏目雅子先生 コンテンツ移行代理:青木勝美」
青木勝美
1241115
最後の加算が大きな喜びとなった鑑賞法
1時間の鑑賞があっという間でした。鑑賞を点数で表すことが子どもたちにとっても刺激となったようです。
青木勝美
7722291
動物の謝肉祭「化石」(サンサーンス)の鑑賞でお話作り
「化石」をイメージさせる旋律を木琴が演奏し演奏時間が1分15秒程度と短いため低学年の鑑賞にふさわしい(サンサーンス「動物の謝肉祭」)。1年生全員がお話作りとして鑑賞文を書けた。 No.7722291 http://www.h3.dion.ne.jp/~tymgt/kaseki1.html
中村隆
8722614
友だちの作品を鑑賞する
作品ができあがるとミニ展覧会を開きます。友だちにたくさんほめてもらえるので、みんなにこにこです。No.1243055 http://www.ztv.ne.jp/yumi60/kansho-2.htm
田中裕美
1954995
鑑賞「シンコペーティッド・クロック」
「こわれた時計」という意味の曲です。ウッドブロックのリズムの変化で,時計のこわれた様子を表しています。そのおもしろさを感じさせる授業です。(TOSS福岡ML推薦) No.1954995 http://www.k3.dion.ne.jp/~hi-ro-p/ongaku/sinko.htm 原実践:廣瀬実子先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
1241031
完成した絵を鑑賞しあう
友だちの絵をお互いに鑑賞しあうと、いいところがたくさん発見できました。みんなにこにこです。 No.1241031 http://www.ztv.ne.jp/yumi60/kansho.htm   原実践:田中裕美先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
7905557
触感力で作るそっくり野菜 鑑賞編
粘土でそっくり野菜を作りましょう。「粘土体操」の後に、盲学校生徒の作品を鑑賞します。感動的な作品です。制作2時間、着色1時間の、計3時間の授業です。
高橋正和
1428341
ピカソ「ゲルニカ」で鑑賞指導
ピカソの「ゲルニカ」を使った鑑賞指導です。作者の「表現にこめた思い」を考えさせます。
岩清水裕行
5285696
友だちの作品を鑑賞する
作品ができあがるとミニ展覧会を開きます。友だちにたくさんほめてもらえるので、みんなにこにこです。No.1243055 http://www.ztv.ne.jp/yumi60/kansho-2.htm
田中裕美
2400143
演劇鑑賞教室の諸注意は、カードを使って集中させよう
演劇鑑賞教室の諸注意は、明るく、楽しく、短く。カードを使って集中させます。(神奈川ML推薦) No.2400143 http://homepage2.nifty.com/taki-emi/engeki.htm  原実践 瀧尾恵美子先生  コンテンツ作成 八代大輔
八代大輔
1235090
webworkによる鑑賞授業 1.チェンバロ
ビバルディ「春」に使われるチェンバロをピアノと比較。授業コンテンツと一緒に使える。
山岡智子
8191558
「タ」発音で音楽の鑑賞指導~ベートーベン「田園」より~
村上浩一氏の実践「『夕』発音で音楽の鑑賞指導~ベートーベン「田園」より~」の紹介である。出典:第11期教育技術の法則化 111 6年ーより活発な思考活動を促す教育技術 ※原実践:薄井健文 コンテンツ作成:中野幸恵
中野幸恵
1243055
友だちの作品を鑑賞する
作品ができあがるとミニ展覧会を開きます。友だちにたくさんほめてもらえるので、みんなにこにこです。(酒井式ML推薦) No.1243055 http://www.ztv.ne.jp/yumi60/kansho-2.htm   原実践:田中裕美先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
7288641
アニャンゴの「新夢をつかむ法則」の授業
アニャンゴこと向山恵理子さんは、世界初の女性ニャティティ奏者であり、「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれました。著書「新夢をつかむ法則」を読み聞かせながら、「どんな人にも可能性がある」ことを、子ども達に授業しました。
金城貴裕
8365899
沖縄音楽のパイオニア 宮良長包
沖縄の作曲家「宮良長包」のメロディーは、今も沖縄の人々に親しまれている。沖縄人の気概を伝える授業です。
金城貴裕
6997685
【鑑賞】1年「おどるこねこ」
低学年の鑑賞のポイントは「動きをつけて」「数える」こと。 身体表現を伴った鑑賞の実践。
木下恭輔
7285616
【鑑賞】鑑賞の学習を「主体的、対話的で深い学び」にするために
鑑賞の学習を「主体的、対話的で深い学び」にするために大切なのは、「どのように『対話』を入れるか」である。 そのための45分の授業の組み立てを考えてみた。
木下恭輔
3988195
【鑑賞】2年「人形のゆめと目ざめ」
「人形のゆめと目ざめ」は、ピアノ小品として原曲が知られている。4つの場面の曲想を聴き分けながら、身体表現を加えて聴き取る実践。
木下恭輔
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
4952880
【ワークシート】拍子を感じ取ろう
2年生の音楽で、2拍子と3拍子の特徴を感じ取り、手遊びなどで表現する単元がある。その総まとめに、子供たちが、今まで手遊びをして取り組んだ様々な曲が、2拍子なのか3拍子なのかを聴き取る鑑賞テストを入れた。その時に使用できるワークシートである。教育芸術社の教科書を使用している学校なら、そのまま使える。
鈴木恒太
8792209
【鑑賞のワークシート】「金管楽器」3年生
小学校3年生に、「金管楽器」の演奏の聴きとりの学習がある。教育芸術社の教科書の付録の鑑賞用CDに収録された演奏をそのまま活用して授業ができます。
鈴木恒太
8857554
【鑑賞のワークシート】「木管楽器」4年生
小学校4年生に、「木管楽器」の演奏の聴きとりの学習がある。教育芸術社の教科書の付録の鑑賞用CDに収録された演奏をそのまま活用して授業ができる。
鈴木恒太
8418600
【授業コンテンツ・飯田実践の追試】数えさせるから聴く鑑賞の授業
グリーグ作曲「山の魔王の宮殿にて」の鑑賞の授業。 ただ、漠然と音楽を鑑賞させて、感想を書かせても、なかなか音楽に集中しない。 そのため、音楽の要素に注目させ、数を数えるという活動をさせることで、注意して音楽を聴くようになる。くりかえすメロディ、何度もくりかえすシンバルの音があるこの曲には、数えるという鑑賞のやり方は、ぴったりである。 授業コンテンツ。
鈴木恒太
7575480
【鑑賞のワークシート】ねこふんじゃったSpecialを活用した鑑賞の授業
小原孝氏のCD『ねこふんじゃったスペシャル』 (EMIミュージック・ジャパン)を活用した鑑賞の授業で使用するワークシート。この授業で、次の鑑賞の能力を調べることができる。名曲のパロディの「ねこふんじゃった」で、音楽を特徴付けている要素を聴きとる力。「ねこ喧嘩した」などを聴いて、音楽を特徴付けている要素の聴き取り(不協和音・テンポ・スウィング)や曲想を全体的に味わってきく力。世界のダンスミュージックにアレンジされた「ねこふんじゃった」で、音楽を特徴付けている要素の聴き取り・曲想を全体的に味わってきく力。
鈴木恒太
3545758
日本と世界の国々の音楽
日本のわらべうた、こもりうたは、五音音階でつくられている曲が多い。世界の民族音楽にも五音音階でつくられていることを、教科書教材「アリラン」を通して理解させる。
金城貴裕
6120386
【飯田実践の追試】HEARTでLISTENINGの学習カード
音楽の授業では、1曲をじっくり時間をかけて聴かせて、深く掘り下げていく鑑賞もあるが、たくさんの曲を聴かせていく鑑賞もある。たくさんの曲を聴かせていく時、この学習カードに記録させていけば、子供の記述からどのような課題意識をもっているのか評価できたり、成績処理の際に参考になったりして、大変便利である。原実践は、『向山型で音楽授業―コマとパーツでこうつくる (TOSS女教師ワンポイント指導法シリーズ)』(飯田清美氏著・明治図書)に掲載されている。
鈴木恒太
New TOSSランド