TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/08/19 現在)

21412
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「野口敦広」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
6840930
「好適環境水」から日本の漁業の問題点を考える
排他的経済水域が設定されて以来、日本の漁業の重点は「とる漁業」から「育てる漁業」へと移りつつある。しかし養殖には、大量の海水や病気感染の防止、えさの確保、品質の維持など、クリアしなければならない課題も多い。今、それらを解決する切り札として「好適環境水」が注目を集めている。その「好適環境水」を通して、日本の漁業の問題点と将来の展望について学ぶ。
野口敦広
4201069
裁判の種類
教科書から用語の定義を読み取る作業を通して、裁判の種類を確認していく授業である。拙指導案の「模擬裁判」を実行した後に行うと、さらに理解が深まる。教科書は、東京書籍『新しい社会 公民』を参考にした。
野口敦広
2440147
「大化の改新」は何のために行われたのか
大化の改新は、「天皇中心の国づくり」の過程で起こった出来事である。そのことを教科書の読み取りを中心に、確認していく。
野口敦広
3253362
指名なし発表で「富国強兵」を理解させる
明治時代前半のキーワード「富国強兵」の意味を、指名なし発表を通して理解させる授業である。
野口敦広
6923831
「環境サイクル図」を使って地球環境問題の原因と解決策を考える
向山洋一氏提案の「環境サイクル図」を使って、地球環境問題の原因と解決策を考える授業である。
野口敦広
7148092
大選挙区制vs小選挙区制どちらがよいか
大選挙区制と小選挙区制のモデルを示し、どちらがよいかを検討する。その過程で選挙制度はどれも長所と短所があり、ベストなものがないことを理解させる。複数の選挙制度が存在する理由を考える授業である。
野口敦広
3989093
縄文時代の人々の生活
縄文時代の絵を使って、縄文時代の特徴をつかむ授業である。松藤司氏の追試。松藤氏は『絵で見る日本の歴史』の絵を3枚使用しているが、今回は教科書(東京書籍)に載っている絵1枚で授業した。また絵を見て「わかったこと、気づいたこと、思ったこと」を聞くのが定石であるが、人物に注目させることで、縄文時代の人々の生活によりフォーカスした授業展開が可能になった。
野口敦広
7166519
二院制の意義
日本の国会は二院制である。しかしなぜ2つあるのか。これを考えさせることによって、「衆議院と参議院の違い」「衆議院の優越」「国民の意見をより広く国会に反映させる」「慎重に審議する」など、国会の仕組みが見えてくる。
野口敦広
9035567
聖徳太子が目指した政治
「聖徳太子が行った政策の中で最も重要なものはどれか」検討しながら、聖徳太子が目指した国づくりについて学習する。
野口敦広
2772603
5つの気候帯の名前と特色をおぼえさせる
5つの気候帯名とその特色をおぼえさせる。さらに雨温図の読み取りまでできるようにすることを目指す。
野口敦広
6104503
どこの国でしょうか?
ある国の写真を複数示して、どこの国の写真か当てるクイズです。写真を見ながら、その国の特色をつかみます。
野口敦広
5149644
なぜ政党は連立を組むのか~政党政治と連立政権~
政党政治における政策決定の過程を、モデルと実際の政治を通して学習する。
野口敦広
4117793
弥生時代の人々の生活~縄文時代との比較~
前回の「縄文時代の人々の生活」とセットで行う授業である。同じように教科書(東京書籍)に載っている1枚の絵に注目するが、今回は「縄文時代との比較」にポイントを置く。
野口敦広
4279316
暮らしを支える税金
「税金」と聞くと、あまりよいイメージを持っていない生徒が多い。でも税金がなかったら・・・・。税の必要性を実感させる授業である。
野口敦広
4321608
絵画から学ぶルネサンス
絵画の描き方の変化から、ルネサンス(再生)のイメージをつかむ授業である。この時期にヨーロッパで科学技術が大きく発展した原因をつかませたい。
野口敦広
3941663
動物園のサルは人間になるか?
「動物園のサルは人間になるか」を考えながら、人類の特徴や、人類が誕生した旧石器時代について学習する。
野口敦広
9856711
模擬裁判で裁判のしくみを理解する
裁判について学びたいのなら、実際の裁判を見に行くことである。裁判は毎日のように行われていて、しかも傍聴できる。生徒にも社会科見学の機会があればよいが、現実問題としてなかなか難しいだろう。そこで模擬裁判をやらせることにした。その後に教科書を使って重要語句を押さえれば、説明だけの授業と比べて生徒たちの理解は断然早い。 模擬裁判のシナリオは本HP下段に示した書籍を参考にさせていただいた。また東京書籍の教科書にも簡単な模擬裁判のページが載っている。このようなものを使用することも可能である。
野口敦広
6484067
暗唱で「国会の仕事」をイメージさせる
国会の仕事を暗唱させることで、国会では何が行われているのか、具体的にイメージさせることをねらった授業である。
野口敦広
8330568
邪馬台国から古代日本と中国との関係を学ぶ
古代の日本は中国から学び、中国とかかわり、中国とかかわりながら成長する。その原点が原点が邪馬台国である。その中国との関係を意識しながら、邪馬台国について学習する授業である。
野口敦広
2923775
少子高齢化と財政~消費税増税に賛成か?~
消費税増税の賛否を討論しながら、少子高齢化時代の財政のあり方について考える授業である。
野口敦広
1726155
山城vs平城どちらがよいか~安土城は信長の知恵の結晶だった~
山城と平城どちらがよいかを検討しながら、織田信長の先見性に気づかせる授業である。私は鉄砲の伝来や長篠の戦、織田信長について一通り学習した後に行ったが、信長について学ぶ導入として利用することも可能である。
野口敦広
8914761
日本は大きな国か?
面積に注目して、世界にはさまざまな国があることを確認する。グーグルアースを使うとイメージがつかめて楽しい。
野口敦広
2194188
5つの気候帯の名前と特色をおぼえさせる
5つの気候帯名とその特色をおぼえさせる。さらに雨温図の読み取りまでできるようにすることを目指す。
野口敦広
5683156
議院内閣制における行政のしくみ~大統領制と比較して考える~
東京書籍の教科書『新しい社会・公民』を使った授業である。日本の政治(行政)がどのように行われているか、国会との関係(議院内閣制)を意識しながら学んでいく。
野口敦広
1935636
天皇中心の都「平城京」
東京書籍の教科書『新しい社会 歴史』を使って、律令国家が天皇中心の国だったことを確認する授業である。
野口敦広
7106363
インフレとデフレ~「景気がいい」とは、どんな状態か~
「景気がいい」とは、どのような状態なのか。身近に起こっている経済現象に少しずつ解説を加えながら、景気の循環について学ぶ授業である。
野口敦広
9869678
教科書本文の要約で「帝国主義」を定義する
教科書本文の要約を通して、帝国主義を理解させる授業である。東京書籍の教科書に基づいて、指導案を作成した。
野口敦広
New TOSSランド