TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/17 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「読書感想画」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1243001
図工酒井式描画指導法「お話・物語の絵」
明日の授業に役立つ「お話の絵、物語の絵」の指導法、作品集が見ることができます。
上木信弘
7716411
酒井式「手袋を買いに」(クレヨンバージョン)
新美南吉「手袋を買いに」の絵を、クレヨンと水彩絵の具のコラボで仕上げました。5時間程度で仕上がります。原実践は、酒井臣吾氏です。
上木信弘
1244038
読書感想画の描かせ方5つのポイント
読書感想画を楽しく描かせるポイント・参考作品((C)ML熊本推薦) No.1244038 http://www4.ocn.ne.jp/~tanitan/zukou.htm 原実践:谷田三枝子先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
5300007
酒井式子ども美術館♯12
酒井式によって描かれた絵画を見ることができます。お話の絵、ポスター、生活の絵など様々なジャンルがあります。鑑賞指導にも役立ちます。
上木信弘
4787604
宮澤賢治の「雪渡り」  上木信弘
原実践は上木信弘。実施学年・作品は4年生。「雪渡り」の第2場面。狐たちがつくったきび団子を四郎とかん子が信じて食べてくれたので、狐たちが喜び踊っているシ-ンを描かせた。
上木信弘
1243026
日本の昔話「鴨とりごんべえ」
酒井臣吾氏の追試。「鴨とりごんべえ」の、ごんべえが鴨にひっぱりつり上げられた場面を酒井式で描かせた。
上木信弘
2583367
酒井式子ども美術館12号館「モチモチの木」
モチモチの木に灯がついた場面を、酒井式で描かせました。
上木信弘
9369193
酒井式子ども美術館12号館「ジャックと豆の木」
ジャックが豆の木に登っているところを、切り貼り法で描きました。 平成23年度3年生の作品です。
上木信弘
5295725
酒井式子ども美術館12号館「手袋を買いに」(絵の具とクレヨンのコラボ)
新美南吉「手袋を買いに」の絵を、絵の具とクレヨンで描いています。原実践は、酒井臣吾氏です。
上木信弘
3402364
酒井式子ども美術館12号館「雪渡り」(白画用紙バージョン)
「雪渡り」の第2場面、狐たちがつくったきび団子を四郎とかん子が信じて食べてくれたので、狐たちが喜び踊っているシ-ンを描かせました。方法は、酒井式描画指導法です。 原実践は、上木信弘です。
上木信弘
5471786
酒井式子ども美術館12号館「貼り絵 どんぐりと山猫」
宮澤賢治の「どんぐりと山猫」の、山猫がどんぐりたちを裁くを酒井式貼り絵で指導しました。
上木信弘
7191546
読書感想画「ヒグマの楽園」
第23回TOSS酒井式Web展出展作品です。 平成20年度 小学校2年生2学期の作品です。 写真絵本「ヒグマの楽園」の読書感想画の実践。  ヒグマと木と太陽はクレヨン、背景は水彩絵の具で着色してあります。酒井式の動物の描き方や木の描き方、クレヨンの使い方などを参考に作ったオリジナルシナリオです。
上木朋子
5082118
おはなしきかせて
1年生「おはなしきかせて」読書感想画の実践である。 おむすびころりん、くじらぐも、ゆうひのしずく、むしたちのうんどうかいの中から作品を選んで、絵に表す。絵が苦手な子どもも満足のいく仕上がりになる。
徳本孝士
4102225
ぽんぽんやまのつき
小学1年生対象の読書感想画の指導です。日本教育技術方法大系第1巻小学1年生の教え方大辞典、P511〜の小林正宣氏の修正追試です。TOSS大分ML推薦 No.4102225 http://www.oct-net.ne.jp/~gtsn37/ponpon1.htm 原実践:小林正宣先生 修正追試:後藤真司先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
8667204
酒井式子ども美術館12号館「かしわ林の夜」(黒画用紙バージョン)
清作と絵描きの2人と木が言い争っている場面を絵にしました。原実践は、酒井臣吾氏です。
上木信弘
3736497
酒井式子ども美術館12号館「百羽の鶴」
冬の夜、鶴たちが飛んでいく様子を茶ボール紙に描きました。
上木信弘
4270204
酒井式子ども美術館12号館「手袋を買いに」(茶ボール紙バージョン)
新美南吉の「手袋を買いに」の最後の場面を茶ボ-ル紙に描かせました。 原実践は、酒井臣吾先生です。
上木信弘
7756665
酒井式子ども美術館12号館「かもとりごんべえ」
昔話「鴨とりごんべえ」の、ごんべえが鴨に引っ張りあげられる場面を酒井式描画指導法で描きました。
上木信弘
7040152
酒井式子ども美術館12号館「なめとこ山の熊」
原実践は、上木信弘。「なめとこ山の熊」は、熊取りの名人小十郎と熊たちとの心のふれあいを書いた物語である。ある冬の日、小十郎が熊の一撃にあって死んでしまう。その時、熊たちは小十郎の周りに集まり、「俺たちの小十郎が死んでしまった」などとお祈りをしたのである。この熊たちが小十郎を囲み、お祈りをしている場面を描かせた。
上木信弘
7962692
酒井式子ども美術館12号館「こぶとりじいさん」
こぶとりじいさんが踊っている様子を、貼り絵にしました。
上木信弘
1244032
酒井式はり絵の世界「山ねことどんぐり」 ~ちぎって置いては表情をチェック~
顔・目・鼻・口・ひげ・耳などをそれぞれちぎって、自分のイメージにあわせて楽しみながら並べていくと-- (TOSS大分ML推薦)
野中伸二
New TOSSランド