TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/27 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「大川雅也」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1100798
筆箱の中身を通信に掲載し、読み上げる
子どもとの出会いの日に、筆箱の中身を伝える。学級通信を配り読んだ。あえて趣意説明をしない。短くはっきりと伝える。それはアドバルーン対策のためである。
大川雅也
3254082
アイスブレイク 「進化じゃんけん」
2011年11月18日、4年生120名全体で、朝の時間に、アイスブレイクを行った。 「来年度のクラス替えに備え、他のクラスの人と関わるために」と学年主任から依頼を受けた。 10分間という短い時間で、たくさんの人と関われる、「進化じゃんけん」を行った。 その時の実践と解説である。
大川雅也
3997468
「教育実習」「現場」で大受け! 「この先生には敵わない」と思わせる「自己紹介」
 2007年、大学2年次、公立小学校への短期実習があった。1週間だけの実習で、来年に控える教育実習の練習のようなものであった。ここで次の「自己紹介」を行った。小学4年生の子どもたちが、一発で名前を覚えた。  教育実習でもインパクトがあったようである。別れのメッセージには、この「自己紹介」のことが多数記されていた。  現場でも、大受けである。学級開きに行った。おもしろい先生だと家で話した児童もいたようだ。また、一気に子どもたちからの尊敬を集めた。
大川雅也
2417361
黄金の三日間 初日の学級通信 ④提出物について
初日に出す学級通信には、長野県の小松裕明氏の実践を参考にして、次の4つのことを記すようにしている。(3号分に渡って) ①担任としての基本方針 ②教科書、配布物についての連絡 ③筆箱の中身 ④明日の持ち物 このページでは、④明日の持ち物について記す。
大川雅也
5926442
向山型要約指導を「モチモチの木」(3年国語)で実践する
2011年2月13日(日)に、リフレッシュセミナー(長野)にて、D表検定を受検24級を取得した。大川学級での実践を踏まえて作成した5分間の授業である。その時の指導案と講師の松崎力氏のコメントである。
大川雅也
2061230
黄金の三日間 初日の学級通信 ②教科書、配布物についての連絡
初日に出す学級通信には、長野県の小松裕明氏の実践を参考にして、次の4つのことを記すようにしている。(3号分に渡って) ①担任としての基本方針 ②教科書、配布物についての連絡 ③筆箱の中身 ④明日の持ち物 このページでは、②教科書、配布物についての連絡について記す。
大川雅也
4632295
参観日で大盛り上がり! 伴一孝氏実践追試「とる(川崎洋)」
2011年6月4日(土)勤務校の参観日に、伴実践追試「とる」(川崎洋)を行った。黒板にずらっと児童の作文が並んだ。どの子も熱中する授業となった。
大川雅也
9900909
保護者に趣意説明 漢字の覚え方
漢字を覚える際に「指書き」が最も大事であること、これを保護者にも伝える必要があります。一生役に立つスキルだからです。私が学級通信に掲載した文章(一部修正)を紹介します。
大川雅也
6518821
すき間時間に最適! 大爆笑が起こる「パパパゲーム」
授業開始前、子どもは席についている。数分時間がある。 そんな時に、よく行うのが「ぱぱぱゲーム」である。 これを行えば大爆笑が起こり、適度に緊張がほぐれる。
大川雅也
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
7010968
「子ども防災風土記」(長野県飯田市版)を活用した授業で、地域の災害の記録・教訓を後世に伝える② 授業テキスト
子ども防災風土記(飯田市版)を活用した授業テキストである。私の学級(3年生)で実施した時のものである。その授業を、NHK長野が取材し、放映した。
大川雅也
2026565
「子ども防災風土記」(長野県飯田市版)を活用した授業で、地域の災害の記録・教訓を後世に伝える。
子ども防災風土記(飯田市版)を活用した授業コンテンツである。私の学級(3年生)で実施した時のものである。その授業を、NHK長野が取材し、放映した。
大川雅也
New TOSSランド