TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/17 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「吉田高志」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1142013
おいしい水まずい水
4年社会。有田和正氏などのすぐれた実践家の授業を追試しながら、水の値段の違いに気づかせ、水の大切さに気づかせる授業。 (c)TOSS福井
吉田高志
3668069
北条時宗の一生
社会科の授業、特に歴史では、語りが重要です。子どもたちが歴史が大好きになるような話を集めました。今回は元から日本を守った北条時宗の話です。
吉田高志
8738725
あたらしい憲法の話を使った調べ学習
戦後まもなく発行された「あたらしい憲法の話」は、中学生向けの副読本である。これを使って日本の政治の働きが学べる。
吉田高志
4107602
グーグルアースを使った古墳の授業
6年社会 グーグルアースを使った授業、古墳の分布を手がかりに大和朝廷が日本の国土を統一していった様子を理解させる。吉田高志
吉田高志
2894198
情報ネットワークの活用
情報のネットワーク化によって私たちの生活が非常に便利になってきていることを理解させるには、病院のネットワークを事例にとりあげるのがよい。電子カルテの導入によって必要な治療を早く受けることができるようになったことに気づかせる授業。
吉田高志
5440077
都道府県早おしクイズ
都道府県の位置をマウスでクリックするゲーム。関東地方、東北地方などの各地方をクリアすると最終画面が出てくる。楽しみながら都道府県名が覚えられる。
吉田高志
1143045
米は安いか
5年社会。日本の農業。米の値段を入り口にして、日本の農業の現状や未来について考えさせる授業。原実践 吉田高志
吉田高志
7736527
社会科ノートづくり「トレースさせよ」
社会科ノート指導の基礎。重要な図は、トレースさせる。トレースさせるだけで力がつく。
吉田高志
1142008
輪中のくらしと社南地区
4年社会。低地のくらし。輪中で有名な海津町と自分たちの住む社南地区(福井県福井市)とを比較して、低地のくらしの理解を深める。
吉田高志
2499414
基礎が身につく4年社会科問題集
4年生の社会科問題集です。4年生の基礎的な内容が定着します。
吉田高志
1143020
浮世絵と町民の力
6年社会。歴史。江戸時代の文化を代表する浮世絵を、葛飾北斎を取り上げ授業する。原実践 吉田高志
吉田高志
9808631
ノート1冊にまとめる
社会科のノート指導の基礎。ノート1冊にまとめる。
吉田高志
1142007
雪国福井のくらし
4年社会。雪国福井のくらしを、「雪がない方がいいと思っている人が多いですか。あった方がいいと思っている人が多いですか」という発問を核にして展開した授業。原実践 吉田高志
吉田高志
1143032
環境を守る森林の働き
5年社会。森林の働き。森林の働きを理解させ、日本の森林が非常に危ないこと、そして森林を守ることが非常に難しいことを理解させる。原実践 吉田高志 (c)
吉田高志
4223530
社会科のまとめは個人作業で
社会科のまとめは、作文がよい。個人の作業だからである。子どもたちの認識の変化もよくつかめる。
吉田高志
1243009
ピアニカを吹くわたし
鍵盤ハーモニカを演奏する様子を板紙版画で表現した作品。
吉田高志
1143042
農産物と耕地
5年社会。野菜の生産。農産物の生産は、自然条件や社会的な条件と密接に関わっていることに気づかせる授業。原実践 吉田高志 (c)TOSS福井
吉田高志
1143021
徳川家光と江戸幕府
6年歴史。江戸時代。鎖国、士農工商という名で知られている身分差別、参勤交代を代表とする大名の統制という3つの政策によって、江戸幕府は260年も続いたことに気づかせる授業。向山実践の構想追試。
吉田高志
6839282
漁法の学習は漁業図鑑の作成から
向山洋一氏の見開き2ページのノート指導を、使って漁法の学習をさせる。
吉田高志
5072686
指名の技術 討論へのステップ
討論の授業を成立させるための指名の技術を紹介します。
吉田高志
1143040
日本の工業
5年社会。日本の工業と工業生産。日本の工業の特色。四大工業地帯と新しい工業地域。大工場と中小工場など、日本の工業の特色をつかませる授業。原実践 吉田高志
吉田高志
1243015
電柱のある風景
酒井式の電柱のある風景を元に指導。学校が山間部にあるので周囲の美しい山を描かせた。
吉田高志
1143349
吉野ヶ里遺跡
吉野ヶ里遺跡に出かけたときに撮影した写真です。 授業に活用ください。
吉田高志
1143034
ニュースがとどくまで
5年社会。私たちの生活と情報。情報は「早くて正確か、正確で早くか」という討論を通して、情報を伝える仕事に従事する人は、正確にそして早く情報を伝えることに努力していることに気づかせる。原実践 吉田高志
吉田高志
9209404
社会科グラフ読み取り授業の基礎
グラフの読み取り方をきちんと指導しておく。社会科の基礎である。
吉田高志
3323570
グーグルアースを使って日本の工業地帯のイメージをつかむ
5年社会「日本の工業」。グーグルアースを活用して工業地帯のイメージをつかむ。
吉田高志
1143024
北条時宗
6年社会科。鎌倉時代。元寇という未曾有の危機から日本を救った北条時宗の生き様を中心に扱った授業。元からの使者を斬り殺すという強硬手段に訴えた時宗の決断は、正しかったのか。子どもたちに討論させる。原実践 吉田高志
吉田高志
9391424
はなさかじいさんを酒井式で描く
昔話「花さかじいさん」を酒井式で描かせた。
吉田高志
9234275
水はどこから
向山洋一氏の「水道の授業」を構想追試。「水はどこを流れていますか」を中心発問として単元を構成した。 
吉田高志
2414720
米づくり 生産組合の見学のレポートを書く
5年生の米づくりで地区の生産組合を見学した。そのときのレポートをKJ法を使って書かせた。そのレポート作成法を紹介する。
吉田高志
1143019
太平洋戦争を止めることができたとすれば、それはどこか
6年社会科、太平洋を止めることができたとすればそれはどこか。悲惨な戦争を二度と起こさせないために子どもたちに考えさせておきたいこと。
吉田高志
8002127
明治維新を成し遂げた大久保利通
社会科の授業、特に歴史では、語りが重要です。子どもたちが歴史が大好きになるような話を集めました。今回は明治時代に日本の近代化を進めた大久保利通の話です。
吉田高志
1142014
ごみはただか
4年社会。ごみの始末の問題を有田和正氏の発問「ごみはただか」を軸にして組み立てた授業。
吉田高志
6060749
クリーンセンターの仕組みはトレースさせるとよい
クリーンセンター(清掃工場)の仕組みを理解させるには、教科書や副読本の図をトレースさせるとよい。
吉田高志
1143067
簡単に作れる歴史人物カルタ
6年社会。歴史の授業のまとめに最適。カルタ取りを通して、主な歴史上の人物の名前と業績を覚える。
吉田高志
2112049
知っておくと得するKJ法
情報を整理するのに役立つKJ法の紹介。見学のまとめに最適。
吉田高志
1143023
3人の武将と天下の統一
6年社会。戦国時代。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3人の武将の生き方を比較し、どの人物が戦国時代を代表する人物としてふさわしいか討論をさせる。向山式歴史学習法。向山実践の修正追試。
吉田高志
6219630
日本の食料生産の現状をグラフを使って読み取る
日本の食料生産が抱える問題をグラフの読み取りを中心として行う。2時間扱い。
吉田高志
6294294
基礎が身につく5年社会科問題集
5年生社会の問題集です。社会科の基礎が身につきます。
吉田高志
1143222
1枚の資料から学ぶ日本の貿易の特色
5年社会。運輸と貿易。「日本の主な貿易国」という1枚の資料から、日本の貿易は、原料を輸入して工業製品を輸出しているという特色を理解させる授業。
吉田高志
2813159
見開き2ページのノート指導はほめることから
見開き2ページのノート指導は、まず、ほめることである。お手本を示し、子どもたちに作業をさせ、ほめる。自然災害を防ぐでの実践である。
吉田高志
1828588
教科書を活用した米づくりの授業
5年生の社会科教科書(東京書籍)を資料として活用しながら授業を進めていくプランです。教科書活用のポイントも書き込んでいます。
吉田高志
1142202
消防署の見学をまとめる
3年社会「火事を防ぐ」消防署の見学を通して学んだ火事を防ぐ工夫をパソコンを使ってプレゼンテーションする授業。原実践吉田高志
吉田高志
3900762
発言を引き出す言葉
子どもたちの発言を引き出す言葉があります。「あてずっぽうでいいです」「できただけで立派です」「おしい」の3つです。
吉田高志
1243013
わらないを教えてもらっているぼく
お年寄りにわらないを教えてもらっているところを木版画で表現した作品
吉田高志
1143037
世界一小さいネジをつくる
5年。社会。日本の工業。日本の工業を支えているのは世界一の技術を持つ中小工場である。その中の1つ世界一小さいネジを作る福井鋲螺の生産の工夫に迫る授業。原実践 吉田高志 (c)TOSS福井
吉田高志
1143036
商社と水産物
5年社会。世界と結ぶ。商社の働きを水産物の輸入をもとに考えさせる。原実践 吉田高志
吉田高志
5286468
説明を効果的に使う
不必要な言葉を削る。子どもたちを動かす。これが授業にリズムとテンポを生み出す秘訣です。しかし、時には「説明」も必要です。今回は私の苦い体験談から「説明」の重要性について書きます。
吉田高志
1143018
近代日本の出発
6年社会科、明治時代。明治維新から日清日露の2つの戦争を経て、近代国家の仲間入りを果たした日本の姿を、大久保利通、伊藤博文の生き方を中心に学習させる。向山式歴史学習法による実践。原実践 吉田高志
吉田高志
1243016
思い出の校舎
酒井式の校舎の絵をもとに指導。まもなく廃校となる校舎を周囲の山をバックに描かせた。
吉田高志
New TOSSランド