TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/27 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「跳び箱」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1214011
「向山式跳び箱指導法」
向山洋一氏が考案した「向山式跳び箱指導法」によって、開脚跳びが跳べない子を15分以内で跳ばせることができます。跳び箱を跳ばせるためには腕を支点とした体重移動を体感させればよいのです。A式とB式の2つの指導法を「ビデオGIF(下山命名)」の動画を観ながら学ぶことができます。 No.1214011 http://homepage1.nifty.com/toss/tobibako/ コンテンツ制作:下山真二 コンテンツ移行代理:五十嵐貴弘
五十嵐貴弘
7383344
向山式跳び箱指導法・大切な押さえ所
跳べない子が跳べるようになる向山式跳び箱指導法。指導する時に外してはいけない押さえ所があります。その大切な押さえ所を紹介します。
阪下誠
1214031
跳び箱運動抱え込み跳び
跳び箱の「抱え込み跳び」の指導手順とテクニカルポイントを紹介しています。この手順で行えば、クラスの9割の子供が跳ぶことが出来ます。(北海道松岡宏之氏推薦) 原実践:加藤真一先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
5460001
ムコウヤマ式とびばこ練習法
向山式跳び箱指導法を使って子ども達に指導する前にこのページをみせると効果抜群です。動画GIFで向山式の動きを理解させることができます。また、子どもが一人で跳び箱の練習方法を学ぶことができます。 No.5460001 http://homepage1.nifty.com/toss/ko-tobi/ コンテンツ制作:下山真二 コンテンツ移行代理:五十嵐貴弘
五十嵐貴弘
8479623
開脚跳びを美しくする4つのポイント
跳べる子の中には,美しく跳ぶことの「できない」子がいます。そういった子を美しく跳ぶことが「できる」ようにする4つのポイントをご紹介します。
岩田史朗
1213076
跳び箱指導 向山A式・B式が通用しない!!そんなときどうする?
「全員跳ばせます。」そう言い切れないあなたに、「全員跳ばせす。」そういったのはいいけど跳ばなかったらどうしようと不安なあなたにぴったりのホームぺージです。 No.1213076 http://www3.ocn.ne.jp/~kaztomo/tobi1.html 原実践者 下重和也  (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
1214030
跳び箱運動台上前転
跳び箱運動の「台上前転」の指導手順を紹介しています。この手順で行えばクラスの9割の子供が出来るようになります。(北海道松岡宏之氏推薦) 原実践:加藤真一先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
4012353
跳び箱の移動を効率よく,安全に行うシステムづくり
跳び箱の準備と片付けには、システムが必要である。システムがあれば効率的に、安全に行え,活動時間も確保できる。
大森和行
4342990
シンクロ跳び箱~跳び箱運動に一工夫~
複数人で、同時に跳んだり、リズムに合わせて跳んだりする運動である。ゲーム性があり、子どもたちが熱中して取り組む。
酒井基成
1216151
西田幸二氏の開脚跳びの指導
跳べない子供が上達していくステップとしては、腕を支点とした体重移動を体験した後に、腕支持と突き放しの動きを身につけていくようにする。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216151 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/nishidakouji.html
根本正雄
1216015
開脚跳びの跳び方を高めさせるための指導法
「向山の演習問題授業編(明治図書)」にある跳び箱に関する記述から推測した、「クラス全員が跳び箱(開脚跳び)を跳べる」ときに行う指導法。この指導法によって、開脚跳びの跳び方の質を高めることができる。
小田哲也
5460004
苦手な体育を攻略するページ
体育の中で苦手な子が多い「とびばこ」「てつぼう」「なわとび」についての練習方法を紹介したページです。向山式跳び箱指導法や逆上がり練習法、鉄棒くるりんベルトやスーパーとびなわの使い方がわかります。書籍『小学校の「苦手な体育」を攻略する本」と連動しています。 No.5460004 http://homepage1.nifty.com/toss/nigate/ コンテンツ作成:下山真二 コンテンツ移行代理:五十嵐貴弘
五十嵐貴弘
6273057
向山式跳び箱指導法A式がつまずいた子の動きが変化した言葉
向山氏が「すばらしい」と評した(楽しい体育の授業誌 2007年6月号)、子どもの動きが変化する言葉である。向山式跳び箱指導法A式をしても体重のかけかたがわからなかった子の動きが変化した。
村田淳
1211093
跳び箱運動(開脚跳び)につながる基礎感覚・基礎技能作り
開脚跳びにつながる基礎感覚としては、逆さ感覚、振りの感覚、バランス感覚、高さ感覚などがあります。それらの感覚を高める運動をまとめました。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211093 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/kaikyaku1.html
根本正雄
6026072
開脚跳びの指導における「要素」「順番」「指導の言葉」
跳び箱がとべない子への指導における「要素」「順番(組み立て)」「指導の言葉」について紹介します。
岩田史朗
4200009
跳び箱の助走について
体育Q&Aシリーズ。「跳び箱を跳ぶ直前に助走がゆるんでしまいます。どのように指導したらよいでしょうか。」という質問にお答え致します。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200009 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/7.html
根本正雄
8267880
跳び箱指導で使える語り
跳び箱指導で、「きれいに」着地すること、踏み切ることを伝える語りです。甲本卓司氏の実践です。
畦田真介
4599887
向山式跳び箱指導法 A式の細分化
体重移動を体感させるため、A式の動きを細分化して、変化のある繰り返しで練習させる。
村田淳
9131210
向山式跳び箱指導・忘れがちな指導の原則
わかったつもりが一番危険、向山式跳び箱指導法の忘れがちな指導の原則をズバリ示してあります。指導前に是非一読ください。 No.9131210 http://blog.goo.ne.jp/murase7000/e/4f966e72886cf6fd52680f5eaaa38f32 原実践:村田斎先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
1213179
集団跳び箱のシステム化
「体育授業のシステム化」とは子供が自ら活動し、目標を達成していく仕組みである。5年生の飛び入り授業で行った集団跳び箱でのシステム化を紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213179 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/system(18)/system2.html
根本正雄
1213180
集団跳び箱のシステム化2
システム化で一番重要なのは場作りである。場作りが適切にしてあれば、場が子どもの動きを引き出し活動を保障する。集団跳び箱の場作りは良くできている。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213180 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/system(18)/system3.html
根本正雄
New TOSSランド