TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/16 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「根本正雄」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1211181
誰でも出来る壁倒立の指導
逆立ちは振り上げ足がポイントなのである。振り上げ足を上げることによって、蹴り足が働く。つまり、出来ない子供は振り上げ足と蹴り足を同時に蹴っているのである。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211181 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/kabetouritsu.html
根本正雄
1211084
こうもりボール投げ
授業の導入で鉄棒の振りの感覚をつける「こうもりボール投げ」の方法です。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211084 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/basis(1)/koumoriball.html
根本正雄
1211148
竹森正人氏「ドーンじゃんけんバリエーション5」その1
ゲームの授業で基礎・基本をどのように指導したらよいかがよく分かる実践である。ゲームの基本形をしっかり学習することが大切だ。基本を十分に理解し、楽しむことが原則である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211148 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/kisokihon(17)/kisokihon6.html
根本正雄
1078332
頭はね跳びのテスト
ただ練習をするのではなく、どのように練習していくのかの原理を発見させていく。教師の一方的な指導でなく、問題を投げかけ子供の思考・判断力を高め、学習させていく。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213174 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/hyouka(14)/test4.html
根本正雄
1213179
集団跳び箱のシステム化
「体育授業のシステム化」とは子供が自ら活動し、目標を達成していく仕組みである。5年生の飛び入り授業で行った集団跳び箱でのシステム化を紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213179 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/system(18)/system2.html
根本正雄
2310252
起立の指示
「起立によって、確認する」という原則がある。これは、様々な場面で活用できる。ざわついていた子どもたちも、この指示ですぐに教師の指示に集中できる。幾つかの活用具体例を紹介する。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310252 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei3/kiritsu.html
根本正雄
1213222
一味違うバスケットボールのアイディア2
小川勉氏は「バスケットボールでも、器械運動や陸上運動のように、ある動きができることにスポットを当てる」指導を通して、バスケットボールの楽しさを体験させていった。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213222 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/basket7.html
根本正雄
1211087
子どもの動きを変える開脚前転
開脚前転が調子良くできるようにななり、器具や用具の安全に留意し、協力して楽しくできる開脚前転の授業実践です。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211087 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/kaikyakuzenten1.html
根本正雄
1216042
順次性の技術
一つの運動には、正しい動きの順序があります。これを「順次性」と言います。順次性の技術について、ディレクターを使用して具体的にご説明致します。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216042 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/point(8)/junjisei.html
根本正雄
2310273
個別への指示
確実に行動させたい、行動させなければならない時に行う指示である。子供が的確に動く、行動できる、そんな指示をするには原則がある。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310273 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei4/kobetsu.html
根本正雄
1212116
サッカーの指導
基礎感覚・基礎技能を養う指導では楽しい事が大切である。ボール蹴り遊び、コピードリブルを紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1212116 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/soccer11.html
根本正雄
1215053
中学校教師たちの挑戦!
中学校体育教師たちが立ち上がった!生徒たちが満足してくれる授業を目指しての奮闘をMLでの交流で紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1215053 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sodan/22jh.html
根本正雄
1216156
ティーボール
ティーボールはバッティングティーの上にのせたボールを打ってから始めるニュースポーツである。教材の価値・基礎感覚・基礎技能について、紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216156 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/tiball1.html
根本正雄
7360040
TOSS体育授業研究会について
TOSS体育授業研究会の「目的」「理念」「成果」について申し上げます。TOSS体育の骨子をご理解頂けます。(TOSS体育授業研究会推薦) No.7360040 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/greet.html
根本正雄
1211178
局面限定による「走り高跳びの指導」
運動には「準備局面」「主要局面」「終末局面」の三つの局面がある。全体の流れの中で、局面を限定して指導していく。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211178 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/track(3)/hashiritakatobi1.html
根本正雄
2310262
非言語伝達の原則
子供をまとめ動かす時に、非言語伝達の原則を応用していくと効果がある。言葉の後に続く動作や表情、提示する見本や行動などの非言語の伝達が子供を動かす。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310262 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/higengo.html
根本正雄
1216123
瓜生紀彦氏の実践「しっぽ取りゲーム」
到達度評価を取り入れて活動と評価の一体化を図った指導をされた。タオルを使っての短距離走の指導である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216123 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/toutatsudo(16)/toutatsudo5.html
根本正雄
1211123
見学の指導
見学者を「壁の花」にしてはならない。見学者も授業に参加させることはできる。どのようにして参加させるのか。その具体的な方法を提案する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211123 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/technique(1)/kengaku.html
根本正雄
1213209
マット運動・組み合わせ技事例
マット運動のねらいは、組み合わせ技を楽しむことである。どんな組み合わせ技を作っていったらよいか、原則を示す。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213209 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/matto.html
根本正雄
1216088
賞賛の原則
動きを高めていく方法に、賞賛の原則がある。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216088 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/koekake(9)/shousan.html
根本正雄
2310272
グループへの指示
グループへの指示は、できるまで何度でも繰り返すことである。できないままに先に進んでしまうと指示は徹底しなくなる。一人の場合とグループで行うときは違う。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310272 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei4/group.html
根本正雄
1212115
富永泰寛氏の走り幅とびの指導
いきなり走り幅跳びの指導をするのではなく、走り幅跳びに必要な感覚づくり、技能づくりを行っていく。これらの動き作りは、準備運動の中で行っていく。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1212115 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/track(3)/habatobi10.html
根本正雄
1211082
導入で基礎感覚を身につける「逆立ちジャンケン」
授業の導入に最適です。逆さ感覚、腕指示感覚が育ちます。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211082 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/basis(1)/sakadachijanken.html
根本正雄
1112241
国語年間指導計画
2年生1年間分の国語指導計画。「読解」「作文」「ことば」「漢字」「読解解答法ワーク」別に系統的に学習できるようにした。(法則化千葉弥生会推薦) No.1112241 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei10/culi.htm
根本正雄
1216051
根本体育のツボ2 「場づくり」とは?
体育指導の苦手な教師が「いつでも、どこでも、だれでもできる授業」を目指す根本体育。そのツボである「場づくり」を解説します。「場」は子ども動きを引き出します。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216051 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/02.htm
根本正雄
4200003
年齢と運動
Q&Aシリーズ。「子供の年齢に応じて、どんな運動をさせたらよいか教えて下さい。」という質問にお答えします。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200003 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/1.html
根本正雄
1220066
健康意識を育てる保健指導
健康意識を育てるには、エイズ指導のように具体的な方法で行うことである。特に自分の身近な生活と関連させていく中で、問題意識が育っていく。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1220066 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/health(8)/eizu1.html
根本正雄
5721845
何をめざしてきたか
教師修業は果てしない。子供に価値のある教師になるための修業はこれからも続く。根本がこれまで意識して行ってきた教師修業をお教えしたい。(法則化千葉弥生会推薦) No.5721845 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/shugyou/rikiryou/mezashite.html
根本正雄
4200004
簡単な遊び
体育Q&Aシリーズ。「家の中にあるものを使って、簡単にできる運動はありますか。それはどんな力をつけますか。」という質問にお答え致します。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200004 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/2.html
根本正雄
1216057
集合の指導
素早くスマートな集合の指導法です。集合は体育授業の運動量確保のためにも重要な要素です。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216057 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shudan(2)/shuugou.html
根本正雄
1211093
跳び箱運動(開脚跳び)につながる基礎感覚・基礎技能作り
開脚跳びにつながる基礎感覚としては、逆さ感覚、振りの感覚、バランス感覚、高さ感覚などがあります。それらの感覚を高める運動をまとめました。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211093 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/kaikyaku1.html
根本正雄
1216114
体育科における絶対評価と学力保障
新指導要領の実施に伴い、学力の低下が叫ばれている。体育科の学力はどのように保障したらよいのであろうか。絶対評価で子供の学力は防げると私は考えている。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216114 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/gakuryokuhoshou(15)/gakuryokuhoshou1.html
根本正雄
1216091
高田典衛氏の「楽しさの四原則」
高田典衛氏は、体育授業の楽しさとして四つの原則を主張されていた。体育の授業作りをするに当り、私が一番影響を受けた理論である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216091 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shugyou(10)/tanosisa.html
根本正雄
3110039
向山洋一氏の「新卒教師のための十ヶ条」を聴いて
やみくもな努力をするのではなく、正しい勉強、効果のある修業をしていくことが大切である。向山氏の「新卒教師のための十ヶ条」は多くの教師の指針となる。(法則化千葉弥生会推薦) No.3110039 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/shugyou/mukouyama/shinsotsukyoushi10.html
根本正雄
1216135
新学力観に基づいた学習カード作成のポイント
新しい学力観の中で強調されているのは、「学習意欲」と「思考力・判断力・表現力」の重視である。体育の授業でどのように行えばよいか。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216135 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/hyouka(14)/shingakuryokukan.html
根本正雄
1213180
集団跳び箱のシステム化2
システム化で一番重要なのは場作りである。場作りが適切にしてあれば、場が子どもの動きを引き出し活動を保障する。集団跳び箱の場作りは良くできている。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213180 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/system(18)/system3.html
根本正雄
1216111
到達度評価について2
到達度評価を行うためには、目標、内容の分析が必要である。次に目標、内容に応じて到達基準がされ評価が行われていく。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216111 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/hyouka(14)/toutatsudohyouka2.html
根本正雄
2220099
学級会の指示
入学して間もない1年生の供たちは、緊張と不安な生活を送っている。学期はじめの学級会は、友だちづくりが自然にできる自己紹介を行う。(法則化千葉弥生会推薦) No.2220099 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei3/gakkyuukai.html
根本正雄
3130070
人間としての資質を高める活動
週5日制によって作られたゆとりをどのように活用していかによって、教師のライフスタイルが出来ていく。5日制時代にどんな生活をしていくのか、私の夢を語ってみたい。(TOSS体育授業研究会推薦) No.3130070 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shugyou(10)/lifestyle.html
根本正雄
4200009
跳び箱の助走について
体育Q&Aシリーズ。「跳び箱を跳ぶ直前に助走がゆるんでしまいます。どのように指導したらよいでしょうか。」という質問にお答え致します。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200009 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/7.html
根本正雄
1310165
信州大学学生サークルとの交流
具体的な実践を行っていけば、教師となった時に役立つ。信州大学学生サークルとの交流によって、アスペルガー症候群の子供の指導法を学ぶことができた。貴重な出会いであった。(法則化千葉弥生会推薦) No.1310165 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/shugyou/rikiryou/shinshuu.html
根本正雄
2088298
話し合いの資料を準備し、根拠を出させる
授業中にただダラダラと話し合っても、本当の集団の話し合いにはならない。話し合いの資料を具体的に用意し、話し合いの発言形式を指導することによって、集団の話し合いがなされていく。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310245 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei10/hanashiai.html
根本正雄
2400201
集団を動かす指示
どんな事態が起こるのかを予測して対応できるようにする。子供の意見に左右されない確固とした考えを組み立てておけば、一貫して同じ内容の指示が出せる。集団を動かす指示の原則である。(法則化千葉弥生会推薦) No.2400201 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei4/shuudan.html
根本正雄
2310260
細分化の原則
子供をまとめ、動かしていく原則に細分化の原則がある。一つの大きな内容をいくつかの部分に分けて、段階的に指導する。向山氏の阿波踊りなどの事例を通して紹介する。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310260 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/saibunka.html
根本正雄
1216059
座り方の指導
説明を聞かせる原則は、座らせることです。立ったままでは集中しないので、話が徹底しません。その座り方の指導です。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216059 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shudan(2)/suwarikata.html
根本正雄
2310242
黄金の三日間・体育スペシャル授業
新年度始まりの3日間は、1年間の学級経営・学習指導にとって極めて大切な期間である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.2310242 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei8/ougon33.html
根本正雄
1395728
体育授業の法則化に必要なもの
体育授業の法則化に必要なものとは何か?そのための指導技術、条件を提案する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216056 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/07.html
根本正雄
1216107
『絶対評価』による各教科の3段階評価の留意点
指導要領の改訂によって新しい観点に従って評価していくための工夫が必要になった。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216107 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/hyouka(14)/hyouka.html
根本正雄
1211188
初めて知った指導のコツ
安武一雄氏と牧野満氏の実技講座「マット運動」は大変勉強になった。側転で「視点が定まらないと目が回る」「あごが上がると背中が伸びる」「次の技を予測しながら回転していく」などのポイントを解説する。 No.1211188 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/sokuten2.html
根本正雄
4100060
子どもと一緒のスポーツで家族を繋ぐ
一つのスポーツで家族の信頼関係が生まれ、家族を繋ぐことが出来るのである。家族で参加したスキー教室での親子の触れ合いを通して説明する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4100060 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei7/kazoku.html
根本正雄
New TOSSランド