TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/25 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
9564683
四球のときイチローはどうするか? (ものを大切にする人ほど一流)
全校朝会・道徳・学活・保護者会で使える感動する担任の話
高山佳己
7916428
震災から立ち上がる
東日本大震災からの復興をテーマとした授業。'11年6月の道徳地区公開講座で授業参観として行った。
小貫義智
8805771
【道徳】「おしゃれ障害の授業」
 ピアスなどの年齢不相応なおしゃれをした場合、体に重大で悲惨な遺恨を残す可能性があることを授業する。恐らく、こっそりと穴を開けることが多いと思われる。子供の勝手な判断で体を傷つけたら、如何なる結果が待っているのか、思い知らさせる。
鈴木恒太
2210126
ガリレオ・ガリレイに学ぶ
逆境の中でも自説を貫き,人生を切り開いたガリレオ・ガリレイの生き方に学ぶ。 http://www.sanjo.nct9.ne.jp/yocchaki/doutoku/galilei/galilei.html
小林義典
1544687
道 クラスの和を深めたいときに行う道徳授業
中学道徳と中学技術・家庭科で追試できる授業実践例を紹介 No.2210006 http://homepage1.nifty.com/doutoku/miti-index.htm 原実践 泉範子先生  構想追試 垣内秀明先生 コンテンツ作成 大輪真理
大輪真理
2320457
2学期初日 保護者から手紙にこたえる語り(1)
夏休みの様子を保護者の方に書いていただいている。忙しい時間をさいて書いていただいた手紙である。私は短いコメントを添えて学級通信で紹介している。(推薦:TOSS中学) No.2320457 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari820-1.htm
染谷幸二
2210403
「百人斬り」を道徳で授業する
「百人斬り」の授業をすることにより、いろいろな角度から情報をとらえる姿勢を学べます。日本人の気概を守りたいと考えた授業です。(TOSS群馬ML推薦) No.2210403 http://www3.ocn.ne.jp/~chigiran/hyakuningiri.html
千明浩己
9189787
レーナ・マリアに生き方を学ぶ
「自分はできない」と思いこんでいる高校生に「自分にもできるかも」と思わせる指導。スライド終了後、教室は雰囲気が一変する(TOSS石狩教育サークル推薦) No.9189787 http://smotoi.edisc.jp/hr/lenamaria/lena.html
佐々木基
9144559
「1/2成人式」に向けて制作する「夢の本」づくり(そのⅠ)
2009年小学校4年生76名の子供たちとつくりあげた1/2成人式。実質的な準備は、この「夢の本」の制作であった。本の制作抜きでの当日の成功はあり得ない。本を作る作業をとおして、子供たちは、自己肯定感を高め、家族や地域に感謝する心情が育成されていった。
鈴木恒太
1504848
染谷幸二氏の「アトランダム・ラブレター」修正追試
道徳の授業参観で追試をした。大成功だった。 生徒は「自分の良いところ」を友達から認めてもらい、授業中、ずっとニコニコしていた。 (TOSS山梨推薦) No.1504848 http://homepage3.nifty.com/daisuke-watanabe/random.pdf
広瀬翔
1460880
「1/2成人式」に向けて制作する「夢の本」づくり(そのⅡ)
 2009年小学校4年生76名の子供たちとつくりあげた1/2成人式。  実質的な準備は、この「夢の本」の制作であった。  本の制作抜きでの当日の成功はあり得ない。  「夢の本」をつくる作業をとおして、子供たちは、自己肯定感を高め、家族や地域に感謝する心情が育成されていった。
鈴木恒太
5745350
みんなニコニコ笑顔になる、「ハッピーレター」を書こう!
「ハッピーレター」は、友だちのいいところを書くお勉強です。「ハッピーレター」を書くと、どの子も笑顔になります。学期に1回はやっておきたい実践です。TOSSランドNo: 5056161のプリントと合わせてお使いください。
堀田和秀
8943256
努力は成功のもと5 名言集
努力の大切さがわかる名言を集めました。
澤近亮祐
2310030
「勉強とは何か?」を教える
「勉強とは何か?」についてとっても簡潔に説明しました。 (法則化中学島根推薦) No.2310030 http://fish.miracle.ne.jp/k-teru/homeroom004.htm 原実践:川神正輝先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
5725742
中体連を終えて「別れ」を知る授業
中学生なら多くの生徒が行っている部活動、その部活動との別れから、新たな自分との出逢いを学ぶ授業です。
垣内秀明
1270091
命の授業
命の大切さを訴える授業。授業参観や研究授業でぜひ御使用ください。(TOSS芳賀野推薦) No.1270091 http://www1.ocn.ne.jp/~mashikot/inoti.html (原実践 松崎力先生 コンテンツ作成 塩沢博之)
塩沢博之
5709706
桑田真澄投手の生き方から「裏の努力」の大切さを教える
桑田真澄選手の生き方を,『心の野球』(幻冬舎)を題材にして行った。
坂本佳朗
7038938
【ミニランド】翔和学園「朝の日課」のパワーポイント資料集
発達障害の子が痛めつけられ、二次障害が捻じれた状態で入学してくる子供たちを立ち直らせ、社会に送り出す奇跡の実践を続ける翔和学園。伊藤寛晃氏「朝の日課」は、数ある実践の中でも最も感動的である。ぜひ、原実践を学校公開などで見て、思想を学んでから追試してほしい。コンテンツは通常級の子供たちへ作り替えたもの。
鈴木恒太
1949014
原則4 まず自分にできることをしよう
TOSS道徳5原則のうちの一つ「まず自分にできることをしよう」に沿った授業を集め,分類しました。
具志睦
8720183
「いじめ自殺」報道に対応するメッセージ
いじめ自殺の報道は連鎖を呼ぶので細心の注意が必要である。学年の足並みをそろえる上で、このまま「語り」ができることを想定して文書を作成した。
竹田博之
5719916
プラス思考
プラス思考の良さを学び、普段の生活でも実行できるように演習を取り入れた。
橋口和恵
2210019
「幸せとは」「生きるとは」「命とは」を考える授業
不慮の事故で両手切断された大野氏の生き方から、「幸せとは何か?」「生きることとは?」「命とは?」を考え、今自分の生き方を振り返り、これからの生き方を考える授業。 No.2210019 http://www1.ocn.ne.jp/~asobi/doutoku/siawasetop.htm   原実践:東光弘先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
1281130
秩序ある学級に育てるコツ・忘れ物指導編5 忘れ物について、4月に伝えることが9点ある
学級担任であれば、誰だって「秩序ある学級に育てたい」と思う。しかし、口で言うほど簡単ではない。その原因の多くは教師の側にある。教師の考えにブレがあっては、学級に秩序は育たない。教師の確かな信念が学級に落ち着きと優しさをもたらす。忘れ物指導を例に考えてみる。
染谷幸二
9905103
生徒に感想を書かせるときのポイント
生徒に感想を書かせるときのポイント
垣内秀明
2153076
高齢者と生きる
体が不自由になっていくお年寄りとどのように接していくか考えほしくて授業を創りました。 TOSS広島ML推薦 No.2153076 http://tos-hit.net/fujii/sougou/kourei/kourei1.htm
藤井達也
3801251
学年主任の話シリーズ 3年生4月の集会 
3年生になった生徒に、進路の話をします。新井白石の『一粒の米』の例に、目標に向けてこつこつと努力することの大切さに気づかせる内容です。
高橋正和
8029577
伝統文化の尊重で「愛国心」は育つ
世界に誇る日本の文化を通して「愛国心」を教える道徳授業。 No.8029577 http://kawata3.web.fc2.com/doutoku/doutoku18.html
河田孝文
2210268
あなたは携帯電話に使われていませんか?
現在の非行事故の多くには,携帯電話・スマホが関わっている。携帯電話・スマホの指導は,中学校でやっておかなければならない必須事項である。
山本真吾
2028952
やんちゃのルール違反をさらなるやんちゃで切り返す方法
黄金の1週間などを経て、クラスが安定しても、チョコチョコとアドバルーンを上げてくるのがやんちゃ坊主である。このやんちゃに対し、いわゆる「真面目に指導」を繰り返すとやんちゃ坊主は、教師に反抗するようになる。ユーモアで、しかし、毅然と切り返せないと彼らを上手に指導はできない。給食中のやんちゃ対応の事例を紹介する。
鈴木恒太
1799259
大江磯吉の生涯(資料)
大江磯吉の生涯(資料)
垣内秀明
2210159
卒業を前に・遺伝子の授業
卒業式を前に最後の授業として行った。命がつながって今の自分があることを知っておいてほしいと思い授業構成を考えた。全1時間の授業である。
小貫義智
6897402
道     星野富弘 (生きるとは)
中学道徳と中学技術・家庭科で追試できる授業実践例を紹介 No.2210006 http://homepage1.nifty.com/doutoku/miti-index.htm 原実践 垣内秀明先生 コンテンツ作成 大輪真理
大輪真理
2210409
幸せって何ですか?
プロジェリアという難病に侵されながらも、毎日を懸命に生きる少女アシュリー。彼女の生き方を通し、人の幸せ、前向きに生きる価値を考える。(TOSS群馬ML推薦) No.2210409 http://www18.ocn.ne.jp/~junko-i/jokyousi-mogi.html
関澤陽子
8819526
津波てんでんこ
月刊誌致知2011年8月号の片田敏孝氏論文をもとに組み立てました。「津波てんでんこ」にこめられた家族の信頼関係を築くことの大切さを伝える授業です。
近藤光弘
1270082
「夢の実現 高橋尚子 田村亮子 イチローより」
TOSS道徳7「ヒーローから生き方を学ぶ道徳授業」の甲本卓司氏と井上幹二郎氏の論文を基に、授業を構成しました。道徳の最後の授業、学級開きにも使える内容です。 No.1270082 http://www.niji.or.jp/home/ooen/sub5-yumejitugen1.htm
大恵信昭
2468246
紙芝居の読み聞かせ技
ちょっとした工夫で、読み聞かせの効果が倍増。紙芝居ならではの技、絵本ではできない技を紹介します。(TOSS北海道ML推薦) No.2468246
勝田仁
2210110
「子どもの作品」でする道徳授業
『TOSS道徳「心の教育」5』の石黒修氏の論文に、「この作品は、まだ授業にかけていない」とあった。その授業プランを実践し、ここに報告する。
小林正樹
2350886
一度にたくさんの指示を出さなければならない時に「一時一事の原則」を貫く方法
一時一事の原則は、いかなる場面でも貫かなければならない。原則を外した時、その指示は徹底されない。しかし、一度にたくさんの指示をしなければならない場面がある。その際、黒板を活用して、子供たちに指示をすると、分かりやすくなる。
鈴木恒太
2210391
「わたしのいもうと」
いじめの根絶は教師の責務である。子どもには、その反社会性を考えさせていきたい。1995年2月11日、第1回TOSS道徳講座で提案した、4~5年生向け1時間の授業構成である。(TOSS武蔵野推薦)
小宮孝之
1728695
「力のある資料」で創る中学年の道徳授業
「力のある資料」で創る中学年の道徳授業 TOSS道徳「心の教育」 藤倉欣浩先生論文より引用
具志睦
3892633
道徳:親の愛を知る「はなちゃんのみそ汁」
乳がんでなくなる母親と娘のエピソードから、母から娘へそそがれた愛を知る授業。学生模擬授業インカレで行った。
中村晋也
6271844
掃除の大切さを伝える
修正追試です。イエローハットを作った鍵山秀三郎さんのお話です。掃除をすることの大切さを学ぶことが出来ます。「掃除なんかめんどくさい。」という声が聞こえてきたので、朝の学活で話しました。(TOSS中学推薦) No.2210264 http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Homeroom/6815/class/souji.htm 原実践 中里恵子 コンテンツ作成 小野一豊
ひろたろう
3570546
献血俳句を作って献血に協力しよう
献血テキストを使って、献血俳句をつくることができます。
奥清二郎
2210374
万引きを防止するための語り
万引きを防止させる語り。物語り風にして、読み聞かせができるようにしている。
山本真吾
2307692
修学旅行の前に行いたい「金平糖作り」の授業
京都への修学旅行前に行いたい日本文化の授業
垣内秀明
5036559
出会いによって人は成長する
人との出会いが、成長の糧となる。夢を追うアニャンゴの姿をとおして、人との出会いの素晴らしさ、向上心を持つ大切さを考えさせる。
小室由希江
1430385
失敗学
失敗を次に生かすことを学ぶ授業です。
櫻又英尊
2944844
『麦わら帽子』で相手の心を読む
新学習指導要領では、道徳教育は各教科等でも適切な指導を行わなければならないとされている。国語の授業で試みた実践例シリーズ。 No.7972781 http://homepage2.nifty.com/take-t/omoiyari0.html 原実践:竹田博之先生 コンテンツ作成:福原正教
福原正教
1218340
相手を傷つけると一生後悔することを語る
新学習指導要領では、道徳教育は各教科等でも適切な指導を行わなければならないとされている。国語の授業で試みた実践例シリーズ。 No.7972781 http://homepage2.nifty.com/take-t/omoiyari0.html 原実践:竹田博之先生 コンテンツ作成:福原正教
福原正教
8945384
車椅子の介助の仕方を知る授業
授業のポイントは、次の3つです。 ①1枚の絵から車椅子の方が困る所を気づかせます。 ②その困る所の1つとして、段差ののぼりおりを取りあげます。介助の仕方を考えさせ知らせた後、練習させます。 ③最後に、声かけの仕方を考えさせ、知らせます。  実施学年は、小3です(90分)。原実践者は上木信弘
上木信弘
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド