TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/24 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「鈴木恒太」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
9954391
【ブロンズの1週間】「ブロンズの第1日目計画」(小学校6年生担任)
小学校6年生の冬休み明けは忙しい。 冬休み中の準備が卒業までの3カ月間を決める。 第1日目の計画を掲載する。
鈴木恒太
1596383
【リコーダー】楽しい繰り返し方(得居不二三氏の追試)
得居不二三氏の実践の追試。出来ない事を、出来るようにするには、繰り返し練習させる必要がある。しかし、ただ単純に繰り返していたのでは、たちまち、飽きてしまい、能率が上がらない。そこで、繰り返しても、楽しく出来る工夫が必要になる。
鈴木恒太
4233385
日々の掃除を楽しくするための道具例
授業の原則十箇条の第5条「所持物の原則」には、「子供を活動させるためには、場所と時間と物を与えよ。」とある。 掃除も子供の活動である。 物を用意するのも大切な教師の指導である。
鈴木恒太
5938282
『君に届け』(椎名軽穂・著)を活用した道徳の授業
「いじめの指導」はいつもいかなる時も子供たちに指導していかなければならない重要事項である。子供たちにとって、最も身近で切実な問題である。しかし、説教ばかりしても意味がない。叱られることは慣れるからである。その代わり、何度も何度も使う資料や内容を変えて子供たちに語る。長谷川博之氏は100回語れ、それでも変わらなければ1000回でも語れと述べている。『君に届け』という人気コミックを元にした映像を活用して、子供たちに、何がいじめになるのか、具体的に示すことで、いじめに対する感度をあげる授業をした。
鈴木恒太
2382598
【中学・高校で出遭う危険】「『スピード』で本当にやせるの?(6年批判的思考スキル)」修正追試実践
卒業を間近に控えた6年生に、横崎邦子氏の「『スピード』で本当にやせるの?(6年批判的思考スキル)」の修正追試をした。中学・高校へ進学した際に、子供たちが遭遇するであろう危険を予め授業しておくことで、危害を被らないようにする。
鈴木恒太
2093331
【5年理科「人の誕生」】全単元指導記録と子供の感想
小学校5年生の理科に、「人の誕生」という単元がある。これは、観察で実物を見せることもできないし、実験もできないので、非常に難しい。そこで、インターネットを活用し、効果的に指導し、ノート見開き2ページにまとめる力を付けさせるための手順を示す。
鈴木恒太
6267889
【微差力】プールサイドに番号を書く
プールサイドに番号を書くと、並ぶ位置が分かりやすく、特別支援の子も分かりやすい。低学年の子供たちにとっても有効である。久野歩氏実践の追試。
鈴木恒太
6667859
【ミニランド】「吹奏楽団指導・基礎合奏の方法」
吹奏楽部・吹奏楽団を指導するにあたって、役立つ情報・論文を集めて、ミニランドを構築していく。
鈴木恒太
4501700
【リコーダー】参考曲(得居不二三氏の追試)
得居不二三氏の追試実践。 得居氏が作詞・作曲・編曲した楽曲の紹介。 氏のご好意で、著作権はフリーである。 著作権協会は一切関わっていないリコーダー用の曲ばかりである。 初心者でもすぐに吹ける曲、指遣いの練習に使える曲、ダブルタンギングの練習に使える曲、2重奏を気軽に楽しむための曲などが掲載されている。
鈴木恒太
1058900
【吹奏楽】「授業の原則十箇条」を意識した合奏練習
一般団体を指揮した時の経験を元に、どの層にも通用する合奏練習の心構えを示す。 向山洋一氏「授業の原則十箇条」を意識した合奏練習の実例を示す。
鈴木恒太
8114629
【人の役に立ちたい】山﨑直也くんの授業
「ザ・ベストハウス123」という番組で取り上げられた山崎直也くんの生き方から「人の役に立つ」ということは、一生懸命に生きていることそのものであるということを学ぶ道徳授業。パワーポイントで、写真や動画を映しながら授業をしていった。そのパワーポイントを、TOSSランドに「授業コンテンツ用」としてアップしてあるので、参考にしていただきたい。
鈴木恒太
6847084
【ブロンズの一週間】第1日目計画(小学校5年生)
小学校5年生でのブロンズの計画。 1週間の動きをしっかりと想定しておくことで、冬休み明け、スムーズに子供たちを学習モードに切り替えることができる。 第1日目の計画。
鈴木恒太
4477051
【リコーダー】「ラ」の音を覚えよう(得居不二三氏の追試)
得居不二三氏の実践の追試。 「シ」に十分慣れたら、いよいよ、「ラ」の指導に入る。
鈴木恒太
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド