TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/16 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「根本正雄」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
2310258
クリアーの原則
子供がまとまり動くのは、一つの原則だけではなく、いくつかの原則が組み合わされた時である。クリアーの原則がある。一つの基準、目標を達成させていくと子供は動く。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310258 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/kuria.html
根本正雄
1216156
ティーボール
ティーボールはバッティングティーの上にのせたボールを打ってから始めるニュースポーツである。教材の価値・基礎感覚・基礎技能について、紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216156 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/tiball1.html
根本正雄
1216153
斎藤直樹氏のパラレルターンの指導
スキーの醍醐味はスピードである。バランスをとり自由に滑ることができたとき、開放感と爽快感が味わえる。スキーは誰でも滑れるようになる。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216153 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/else(9)/ski4.html
根本正雄
1213224
黒瀧耕治氏のバスケットボール指導
全員シュートができる指導ヒ 9・躪娘・瓩魯丱好吋奪肇棔璽襪魴亳魁⊆・箸簓・萋阿任了愼海侶亳海・蕋噂鬼屬妊泪好拭爾垢詈・.鯆鶲討靴討い襦・綯・隆霑叩Υ靄椶鮠匆陝・複圍錬咤啾琉藜・噺Φ羃饋篩Αヒ No.1213224 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/basketball11.html
根本正雄
1216062
楽しい準備運動・導入法「ゲームを入れて」
授業の導入がワンパターンでは子どもに飽きられます。導入に最適で、しかもきちんとねらいのある導入ゲームをどのように行うのか提案します。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216062 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/junbi(3)/game.html
根本正雄
2310277
分かる力を育てる指示
指示の働きは、活動を促すものばかりではない。考えさせ、わかる力を育てる働きもある。わかる力を育てた実際の授業の一例を紹介する。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310277 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei4/wakaru.html
根本正雄
1211188
初めて知った指導のコツ
安武一雄氏と牧野満氏の実技講座「マット運動」は大変勉強になった。側転で「視点が定まらないと目が回る」「あごが上がると背中が伸びる」「次の技を予測しながら回転していく」などのポイントを解説する。 No.1211188 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/sokuten2.html
根本正雄
2806995
基礎体力の育成
どんな動きをどのくらいまで育てておけばよいのかという問題がある。感覚がどのくらい体力として身につけば、よいのか。具体的に何をどの位やればよいか解説する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216069 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/kihon(5)/kisotairyoku.html
根本正雄
1216127
内田雄三氏の授業「宝遊び」から「フラッグフットボール」へ
基礎基本の提案。宝運びゲームで「作戦づくりのおもしろさを十分に味わわせること」が出来る。それからフラッグフットボールに入っていくと動き方も分かり、戦術の立て方も理解できる。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216127 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/kisokihon(17)/kisokihon4.html
根本正雄
1216076
背浮き、背泳ぎにはワンタッチヘルパー
低学年の子供は、ヘルパーを結ぶことができない。できても、きっちりと結べず、揺るんでしまう。そういう欠点を改良したのが鈴木智光氏のワンタッチヘルパーである。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216076 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/point(8)/helper.html
根本正雄
1216143
開脚跳び 動きの系統と習熟過程
開脚跳びができるようになるために、身につけさせたい動きの系統と、習熟過程を示した。向山式跳び箱指導などと併用して実践すると効果的である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216143 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/kaikyaku.html
根本正雄
1214252
太田健二氏の台上前転の指導
台上前転は、落ちたら怪我をするという恐怖心が子供の動きを鈍くする。恐怖心が動きを止めるのである。太田氏はそのような子供のために、1週間でできる指導法を紹介している。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1214252 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/daijouzenten3.html
根本正雄
2320675
給食の指示
給食は学級が最も荒れるきっかけになる時間でもある。食事のマナーを教えることも大事である。みんなで楽しく給食を食べていくことが少しずつできるようになっていった。(法則化千葉弥生会推薦) No.2320675 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei3/kyuushoku.html
根本正雄
1216103
体育授業のマニュアル化
体育授業の「マニュアル化」は、ただのマニュアル化ではない。その真の意味や何故「マニュアル化」が必要なのかについて解説する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216103 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/discussion(13)/manual.html
根本正雄
1216113
到達度評価について 4
もう一つの到達基準は技の質である。ただ出来ればよいのではない。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216113 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/hyouka(14)/toutatsudohyouka4.html
根本正雄
2600085
理念づくり マネージメントの原則
理念づくりの第二番目の原則はマネージメントである。マーケティング目標は学校の場合、教育目標である。教育目標を達成するために経営資源を効果的・効率的に使う。(千葉弥生会推薦) No.2600085 http://www.chiba-fjb.ac.jp/yosakoi/rinen/management.html
根本正雄
1212116
サッカーの指導
基礎感覚・基礎技能を養う指導では楽しい事が大切である。ボール蹴り遊び、コピードリブルを紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1212116 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/soccer11.html
根本正雄
2600087
組織づくり 人間化の原則
組織づくりにおける人間化とは人間尊重の経営である。独立、自由、参加の三条件を充足させながら、クリエート、決断、責任の三点を絶えず自らに課せる場とシステムを提供することである。(千葉弥生会推薦) No.2600087 http://www.chiba-fjb.ac.jp/yosakoi/rinen/ningen.html
根本正雄
2320674
子供たちの「自分探しの旅」
『自分探しの旅』に必要な子どもたちの力を、育んで行くことが教育であり、教師の使命であると考える。私は以上のことを踏まえ、次の2つのことに焦点を当て、子どもたちを指導していく。(法則化千葉弥生会推薦) No.2320674 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei6/jibunsagashi.html
根本正雄
1213171
個性を生かす体育授業の構造化
6年走り高跳びの実践を通して個性を生かす学習活動の組織のあり方について論じます。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213171 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/kyouzai(11)/kosei.html
根本正雄
2310259
先取りの原則
子供をまとめ、動かしていく原則に先取りの原則がある。子供の望むことを先取りし、子供の欲求を満たしていくのである。実際にどのように活用していくのか紹介する。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310259 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/sakidori.html
根本正雄
1216115
体育科における絶対評価と学力保障(2)
絶対評価を行うためには、達成目標を明確にしなければならない。本間氏はプラニングの段階で達成目標を意識調査と技能調査から計画した。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216115 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/gakuryokuhoshou(15)/gakuryokuhoshou2.html
根本正雄
2130086
授業作りの極意
子供は意欲的に、主体的に授業に参加し学ぶことができた。授業の法則化は、指導内容と指導技術の結合した時である。向山洋一氏の授業から「授業の極意」を学ぶことができた。(法則化千葉弥生会推薦) No.2130086 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei10/gokui.html
根本正雄
1214258
ボール運動・こんなルールが動きを変える
此川美奈氏の「楽しさ二重丸!キャッチふっかつドッジホール」が素靖らしい。深い教材研究と実践の跡が見える。こういう論文に出会うと嬉しくなる。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1214258 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/fukkatsudojji.html
根本正雄
1216105
「新学力観」で体育授業のここが変わった
新しい学力観の中で強調されているのは、「学習意欲」と「思考力・判断力・表現力」の重視である。新しい学力観はどのように考え、授業を行っていけば良いか。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216105 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/discussion(13)/shingakuryokukan.html
根本正雄
3400028
教師との信頼関係を作る
私は荒れたクラスを担任したことがある。1年かかってクラスを立て直した。また、荒れたクラスも身近に見てきた。荒れるクラスには共通点がある。(法則化千葉弥生会推薦) No.3400028 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei8/arenai.html
根本正雄
2320679
包みこみの原則
子供をまとめ動かす時に、包みこみの原則を活用していくと効果がある。そのままの子供に100点満点をつけて、全てを受け入れていくと子供は動く。(法則化千葉弥生会推薦) No.2320679 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/tsutsumikomi.html
根本正雄
1211175
陸上運動の指導
背面跳びの指導は、小学生にとっては危険な跳び方であるとされている。小学生に背面跳びは可能なのか、教材として適切な跳び方なのかを検討し、現場の指導に役立たせていきたい。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211175 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/track(3)/takatobi2.html
根本正雄
4200032
倒立の練習ポイント
根本体育のQ&Aシリーズ。「倒立ができるようにするためには、どのような点に注意をしていけばよろしいでしょうか?」というご質問にお答えします。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200032 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/32.html
根本正雄
1216111
到達度評価について2
到達度評価を行うためには、目標、内容の分析が必要である。次に目標、内容に応じて到達基準がされ評価が行われていく。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216111 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/hyouka(14)/toutatsudohyouka2.html
根本正雄
1214254
体育好きにするボール運動の新提案
小学校の子供たちに、いつ、どんな集団技能を指導するかという課題がある。今後は集団技能の習熟過程についても検討していきたいと考えている。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1214254 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/ball(4)/soccer12.html
根本正雄
4200030
運動神経についておたずねします
根本体育のQ&Aシリーズ。「運動神経が良いかどうか、走っている様子をみるとすごく不安なのです。どのように接したらよいのでしょうか」というご質問にお答えします。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200030 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/29.html
根本正雄
8991353
不純異性交遊での妊娠
不純異性交遊での妊娠は中・高校生に見られ、一番問題になるのは妊娠、しかも堕胎できない状態である。生徒・学校にとって最悪の危機状態である。冷静に対処していくようにする。(法則化千葉弥生会推薦) No.2600081 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei11/ninshin.html
根本正雄
1216130
学習ノートの使い方
体育での学習ノートは、どんな目的で使用するのか。具体的にどのように使用すれば効果的な述べる。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216130 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/technique(1)/note.html
根本正雄
4100060
子どもと一緒のスポーツで家族を繋ぐ
一つのスポーツで家族の信頼関係が生まれ、家族を繋ぐことが出来るのである。家族で参加したスキー教室での親子の触れ合いを通して説明する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4100060 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei7/kazoku.html
根本正雄
2230084
家族行事と学校行事
「運動会の日に家族旅行をするので欠席すると言われた。」という学級・学校経営上の悩みにお答えします。担任一人ではなく、学校全体で、事前に共通理解を図っておく。(法則化千葉弥生会推薦) No.2230084 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei11/gyouji.html
根本正雄
2088298
話し合いの資料を準備し、根拠を出させる
授業中にただダラダラと話し合っても、本当の集団の話し合いにはならない。話し合いの資料を具体的に用意し、話し合いの発言形式を指導することによって、集団の話し合いがなされていく。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310245 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei10/hanashiai.html
根本正雄
1213219
村田正樹氏の前方支持回転の指導
前方支持回転はかなり難しい技である。しかし、できたときの喜びは大きい。村田正樹氏は前方支持回転を1週間でマスターする方法を分かりやすく紹介している。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213219 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/zenpoushijikaiten2.html
根本正雄
2140252
課題を発見し、追求していくエネルギー教育
5年生の社会科で東京電力姉崎火力発電所見学を行う。今までは社会科の授業の中で行っていたが、総合的学習の時間に位置づけエネルギー教育とあわせて行う。(法則化千葉弥生会推薦) No.2140252 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sougou/kyoumikanshin/energy.html
根本正雄
1216085
数を入れる
指示をする時に数を入れると子供は動く。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216085 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/koekake(9)/kazu.html
根本正雄
1211149
逆上がりのできない子供への指導
Q.「現在小学2年生。逆上がりができません。どんな練習をしたらよいでしょう。又、現在3?4才の子は、どんな基礎練習をしておけばよいでしょうか」 (TOSS体育授業研究会推薦) No.1211149 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/9.html
根本正雄
1216091
高田典衛氏の「楽しさの四原則」
高田典衛氏は、体育授業の楽しさとして四つの原則を主張されていた。体育の授業作りをするに当り、私が一番影響を受けた理論である。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216091 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/shugyou(10)/tanosisa.html
根本正雄
1112241
国語年間指導計画
2年生1年間分の国語指導計画。「読解」「作文」「ことば」「漢字」「読解解答法ワーク」別に系統的に学習できるようにした。(法則化千葉弥生会推薦) No.1112241 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei10/culi.htm
根本正雄
1213179
集団跳び箱のシステム化
「体育授業のシステム化」とは子供が自ら活動し、目標を達成していく仕組みである。5年生の飛び入り授業で行った集団跳び箱でのシステム化を紹介する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1213179 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/system(18)/system2.html
根本正雄
1211172
全員の子供のイメージが共有できる言葉がけ
大きな側転にするための指導としては、ゴムひもを張って足を引っ掛ける方法がある。ゴムひもがない時、ゴムひもに負けない位に子どもたちにイメージをさせられる言葉かけがある。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211172 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/gymnastics(2)/sokuten4.html
根本正雄
1211173
高跳び・ベリーロールの指導を通して
山梨大の植屋清見氏の指導ははさみ跳び、正面跳びではなく、ベりーロールの指導であった。小学校高学年から、ベリーロールの指導を行っていこうというものである。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211173 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sido/track(3)/beri2.html
根本正雄
3400026
くつ隠しとその対応
子どもが起こす問題行動には、深い愛情と毅然とした厳しさで対処することが必要である。具体的にどのような方法でそれを伝えるのか。(千葉弥生会推薦) No.3400026 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sodan/kutsukakushi.html
根本正雄
2310265
ムードメーカーの原則
子供をまとめ動かす時に、ムードメーカーの原則を活用していくと効果がある。子供の反応に応じて、ムードメーカーを作り活動させていくと子供は動く。(法則化千葉弥生会推薦) No.2310265 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei1/moodmaker.html
根本正雄
1211122
グループのつくり方
体育授業での基本的な3つのグループ形態。ペアー学習、親グループ、兄弟グループをどんな場面で使うか、使用による効果的な単元は何かを提案する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1211122 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/technique(1)/group.html
根本正雄
1216072
運動の中のテクニカルポイント<水泳>
運動には必ずできるためのポイントがある。できるようになるための動きの原理・原則である。それをテクニカルポイントと呼ぶことにする。水泳のテクニカルポイントについて解説する。(TOSS体育授業研究会推薦) No.1216072 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/jikiden/technicalpoint(7)/suiei.html
根本正雄
New TOSSランド