TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/23 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「鈴木恒太」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1920377
「1/2成人式」 第ニ部「セレモニー」 司会原稿
2009年小学校4年生76名の子供たちとつくりあげた1/2成人式の第二部である。 学校公開日に実施し、保護者に参観していただいた。
鈴木恒太
2486650
【リコーダー】吹く前のしつけ(得居不二三氏の追試)
リコーダーをただ渡してしまうのではなく、吹く前に、きちんとリコーダーを扱う際のしつけをしておく必要がある。そして、それは、一度指導すれば終わりというものではなく、定着するまで、何度でも指導をする必要がある。
鈴木恒太
9252260
変化のある繰り返しでいつの間にか何度も歌っている「新曲指導のシステム」
新曲の音取りを確実にさせるには、何度も歌わせることが必要である。しかし、ただ繰り返せば子どもたちは飽きる。そこで、向山型国語の詩の暗唱のシステムを応用する。ア・カペラ(無伴奏)の輪唱曲「朝のあいさつ」(作詞・作曲者不明)1番の指導を例に以下の手順で行った。
鈴木恒太
6741144
【谷実践追試】知能指数を伸ばす
2012年夏のビッグブラザーズセミナーで、谷和樹氏が公開した模擬授業を担任した6年生のために改訂した授業。ワクワクするような企画の「企画→検討→実現」という過程が、子供たちの心を安定させ、IQをも高めてしまうという主張。
鈴木恒太
5404609
【ブロンズの一週間】目標・開始までにやっておくこと(小学校5年生)
小学校5年生でのブロンズの計画。 1週間の動きをしっかりと想定しておくことで、冬休み明け、スムーズに子供たちを学習モードに切り替えることができる。前日までの準備。
鈴木恒太
7476484
【リコーダー】低い「ド」が出せない時の診断技術(得居不二三氏の追試)
 得居不二三氏の実践の追試。入門期のリコーダーで最も難しいのが、最低音を正しく出すことである。低い「ド」がうまく出せない原因分析と、指導。
鈴木恒太
7537820
【決定版】「学べない人のために学ぶのだ(吉田松陰)」の授業
「なぜ、勉強をしなければならないのか?」「自分のための勉強」から「世のため人のための勉強」へ意識改革をさせる授業。様々な修正を加えた最後の決定版。
鈴木恒太
6740225
【構想追試】新牧賢三郎氏のライフスキル授業
やんちゃ坊主と呼ばれる子、友達にしつこくちょっかいをかけて、トラブルの多い子は、相手の表情が読みとれていないという場合がある。最初に笑っていたから、相手もずっと楽しいのだと思ってしまう。また、人間の表情は複雑で、笑っているのか嫌がっているのか分からないことがある。そのことも教えていく。
鈴木恒太
3634025
夏休み中の交通事故を防ぐ道徳授業
交通事故が如何に悲惨な結果を生むのかを心に刻ませると共に、自分達にも実践できる交通事故防止のための具体策を考えさせていく。 No.3634025 http://www.geocities.jp/kyabe4/koutsuujiko.html
鈴木恒太
6815298
【忘れ物防止の微差】社会科見学後のしおり
社会科見学の最中に、しおりやワークシートを書かせることが多い。それらは、その日のうちに回収することがコツである。
鈴木恒太
1344695
【黄金の一週間】小学校4年生の計画(2日目)
小学校4年生の黄金の3日間の計画。 大事な最後の1年のスタートをスムーズに切れるように指導していく。新しく着任した学校で、まだ様子が分からない状態でのスタート。2日目の計画。
鈴木恒太
8771176
~国際感覚を身に付けさせる授業~ 世界基準での「格」について
戦争中、国家が利用したような「天皇崇拝」を望むのではない。しかし、将来、子供たちが、現代のグローバリズムの中で、恥をかかないように、我が国の「国民の象徴」と位置付けられている「天皇」が世界の中でどのような存在として見られているのか、当たり前の教養として知っておく必要はある。そのことに正面から、対応した授業。
鈴木恒太
9188183
「学べない人のために学ぶのだ(吉田松陰)」の授業
「なぜ、勉強をしなければならないのか?」「自分のための勉強」から「世のため人のための勉強」へ意識改革をさせる授業。(法則化ランナーズハイ推薦) No.9188183 http://www.geocities.jp/kyabe4/benkyou.html
鈴木恒太
8668033
【長谷川博之氏構想追試】子供たちに「利己と利他の関係」を指導する
長谷川博之氏の行事指導は、必ず「目的」と「目標」の違いを生徒たちに意識させてから、実践する。その実践を自分のクラスに応用して、「係活動」の事例で構想追試をした。
鈴木恒太
9407417
【リコーダー】オットットでタンギング(得居不二三氏の追試)
得居不二三氏の実践の追試。 タンギング指導の導入。
鈴木恒太
7800562
「五色百人一首」軸に学級崩壊を立て直す方法
受け持つ前年度まで授業中の私語、立ち歩きや暴言・暴力が当たり前だったという子供たちに、五色百人一首を導入し、立て直していった事例から、立て直しの方法を抽出した。出会った瞬間から、心地よい秩序を教え、「先生の言うことを聞くと楽しい」ことをまず味わわせることが必要だった。
鈴木恒太
7549678
TOSS学生支援の全指導カリキュラム(その2)
TOSS学生が、卒業して新卒教師になるまでに、身に付けた方がいいすべての項目。TOSS東京学生支援発。 【Ⅴ4年間を見越した学生指導カリキュラム(支援教員用指導書)】から、国語・算数。
鈴木恒太
8084583
子どもが指導ができるようになる「指揮の原理原則」
音楽の指導をする際、通常は教師が指揮をして、教えて行くが、様々な場面で、子供が指揮をすることがある。指揮法は奥が深い世界で、突き詰めていけばいくらでも複雑な理論が展開できるが、教育現場では、最もシンプルに、ある種の誤解を恐れずに教える必要がある。その一例を示す。得居不二三氏の修正追試。
鈴木恒太
9501110
【ミニランド】音楽専科として担当する「授業開き」全学年分
音楽専科として、1~6年生の音楽の授業を担当した時の実践記録。 学級担任との事前の連絡や配慮事項、心構え。 実際の小学校1~6年生の授業開きの記録。
鈴木恒太
4613865
【学校の危機管理】緊急対策委員会の設置
犯罪まがいのトラブルや、担任1人だけでは、到底対応できる問題ではないレベルの問題が生じた時、どのように学校対応で、解決していくのか、実例としてのシステムを紹介する。
鈴木恒太
8137057
長谷川式「長期休業日明け宿題提出法」
長谷川博之氏の実践追試。小学校高学年から中学生、高等学校生向け。長期休業明けの初日の朝は何かとバタバタする。宿題の提出も複数であることが多い。宿題の提出のために、1時間目を費やしてしまうのも、もったいない。その分、長期休み明けの子供たちの期待に添うように、楽しい授業をしたい。そこで、朝、教師がいなくても、子供たちが自分で宿題を分類別に提出し、誰が何を提出していて、提出していないかが分かるようにしておく方法。
鈴木恒太
6560809
【微差力】さよならの前には、「ジャンケン」
発達障がいを抱える子供は、主として、「負け」を認めることが苦手な子が多い。その子たちには、「小さな」「負け」を幾重にも、何度も経験させる必要がある。その一工夫。桑原和彦氏の実践の追試。
鈴木恒太
8243666
夏休み明け、クラスの子がネックレスを付けてきたら…
高学年や中学校でクラスを担任すると、夏休み明けに、突然、ネックレスを付けてきたり、指輪を付けてきたりする子供がいる時がある。これは放置してはいけない。どのように声かけをしたのか一例を示す。
鈴木恒太
6732338
「子供を動かす法則」の追試で模擬テストや学力検査の試験監督をスムーズに行う方法
日常の単元末の業者テストとは異なり、模擬テストや学力検査などマニュアル通り行わなければならない厳正な試験では、違ったシステムが必要となる。学生時代に、アルバイトで試験監督をした時の実践。
鈴木恒太
3064744
【リコーダー】正しい姿勢(得居不二三氏の追試)
得居不二三氏の実践の追試。リコーダーの置き方の指導が終わったら、吹く時の姿勢、持ち方について指導する。最初だからこそ1つ1つ丁寧に指導すると、それが、一生身についていく。
鈴木恒太
7591985
【シルバーの一週間】(平成23年・小学校5年生)そのⅡ
小学校5年生でのシルバーの計画。夏休み前の学級の様子から、学級指導の指針を決め、3日間だけでなく、1週間の計画を立てる。夏休み明けの僅かな期間だけでなく、年末の冬休みまでの長期的な視野をもって指導していく。 第2週目からの概案。
鈴木恒太
8859449
【暖かい地方の暮らし】社会科はモノと資料と発問・指示で組み立てる(西尾文昭氏の追試)
5年生社会科で、「あたたかい地方のくらし」を学習する。その時、ぜひ、実物のさとうきびを用意したい。そして、1人ずつ切って、その場でかじらせたい。多くは、写真で授業するが、実物に勝る学習はない。また、黒砂糖、三温糖もあると、その後の加工の変化も分かり、学習が深くなる。
鈴木恒太
3704494
【ブロンズの1週間】「ブロンズの第1日目計画」(小学校6年生担任)
小学校6年生の冬休み明けは忙しい。 冬休み中の準備が卒業までの3カ月間を決める。 第1日目の計画を掲載する。
鈴木恒太
6237358
【リコーダー】音合わせの指導(得居不二三氏実践の修正追試)
得居不二三氏の実践の追試。音合わせ(チューニング)は、アンサンブルの基本であるが、指導の入門期では、あまり上手に合わせることが出来ない。そこで、工夫をする。
鈴木恒太
5348022
体育館一杯使ってのチャレラン大会
児童会活動で、「遊ぼう集会」という集会があった。クラスごとに内容は任されて居た。アトラクションを開いて呼びこんだり、共同作品を展示したり、ポスターセッションのように発表したりするなど多種多様であった。 その中で、私の担任するクラスでは、「フィールドアスレチックス&チャレラン」をやったことがある。 主に、自分たちの教室で実施するのだが、誰も希望者がなかったため、体育館をフル活用して、80分間実施した。
鈴木恒太
7320718
【長谷川博之氏追試実践】「谷津干潟・森田三郎さんの授業」
2011年TOSS志士舞教え方セミナーで兵藤淳人氏が行った「森田さんの授業(長谷川博之氏原実践)」の追試。長谷川氏が荒れていた中学校に赴任して、最初の年、初めて行った授業である。ヘドロが貼りつき、ゴミが4mも積み上がった谷津干潟を復活させるべく、誹謗中傷に負けず、たった一人で掃除をし、最後には協力者を得て復活させた話である。後に、3年生になったある生徒が、 「あの授業が、谷津干潟だったこの○○中学校を再生させるきっかけになりました。」と日記に書いてきたという。5年生27名の子供たちに実践した。
鈴木恒太
2688865
準備運動の大切さを効果的に伝える小ネタ
準備運動の大切さを、説教ではなく、目に見える事実で効果的に伝える実践。 千葉大学付属小学校教諭小澤幸彦氏(当時)が千葉大学の学生に実施した実践である。
鈴木恒太
2694871
初めての英語の授業(20~25分)
第1時間目の外国語の授業。ALTと初対面の子供たちと英会話のやり取りで、信頼関係を作る実践。 得居不二三氏の実践の追試。
鈴木恒太
4578388
【微差力】写真撮影はあおり気味で写す
子供たちの写真で、いい表情の写真を撮影したい時の微細技術である。久野歩氏の実践の追試。
鈴木恒太
7286111
【追試実践】「ひのまる」(河原木孝浩氏原実践)
文部省唱歌「日の丸」は、音が低いので、放っておくと、一年生が元気よく怒鳴り散らしながら歌う。そこからスタートして、一切「怒鳴るな!」「きれいに歌え!」などと指示せずに、喉に負担のかからない丁度よい歌い方ができる方法。河原木孝浩氏実践の追試。
鈴木恒太
8158910
【リコーダー】サミングは高い「ソ」の音で(得居不二三氏の追試)
得居不二三氏の追試実践。 リコーダー指導の中でも、難しい急所の1つ、高い音を綺麗に出させる指導法。
鈴木恒太
7005141
【改訂版2】「学べない人のために学ぶのだ(吉田松陰)」の授業
「なぜ、勉強をしなければならないのか?」「自分のための勉強」から「世のため人のための勉強」へ意識改革をさせる授業。長谷川博之氏のアドバイスと谷和樹氏のSNSでの発信を踏まえ、さらに授業を改訂した。
鈴木恒太
7824752
【道徳】言葉には力がある(田原昭高氏実践追試)
対照的な2つの事例、『わたしのいもうと』(松谷みよこ)と、フジTV 2008年1月10日放送 アンビリバボー10周年スペシャル 奇跡をありがとう 号泣BEST3で、大変話題になった岡田貴嗣くんの前半の事実を伝えることで、身近な友達に日常話している「言葉」について考えさせる授業。田原昭高氏が、河田孝文氏の「岡田貴嗣くんの授業」の別バージョンを元に修正した実践を追試した。
鈴木恒太
6677822
【ブロンズの一週間】第4日目(小学校5年生)
小学校5年生でのブロンズの計画。 1週間の動きをしっかりと想定しておくことで、冬休み明け、スムーズに子供たちを学習モードに切り替えることができる。 第4日目の計画。
鈴木恒太
6173644
【リコーダー】「ラ」の音を覚えよう(得居不二三氏の追試)
得居不二三氏の実践の追試。 「シ」に十分慣れたら、いよいよ、「ラ」の指導に入る。
鈴木恒太
2453527
【伊藤寛晃氏修正追試】「流れ星」の実践
翔和学園の伊藤寛晃氏の実践に「流れ星の授業」がある。 夢を書くなんてくだらないと思っている子供たちに、常に夢を抱き続けること、常にすぐに言えるぐらい意識し続けることの大切さを教える授業。
鈴木恒太
3620089
【向山実践の追試】「4m+2」の授業
『教師修業十年』(向山洋一氏著・明治図書)に掲載されている有名な実践の追試。簡単な問題だが全問正解はできない。「簡単に思えることでもしっかり勉強してください。」という願いを伝えることができる。追試をしての児童の感想。
鈴木恒太
2094507
特別支援学校との交流会
小学校4年生と近隣の特別支援学校との交流会の時のプログラムです。
鈴木恒太
7826854
【微差力】プールの排水中には目印を!
プールの事故で、多いのが、排水している最中の事故である。どこの学校でも児童が泳いでいる際に、排水をすることを禁じているだろうが、万が一の間違いを防ぐためにも、目印を付けておく。久野歩氏の実践の追試。
鈴木恒太
7094610
命令ゲームはシーンに合わせて(得居不二三氏実践の追試)
得居不二三氏の~バスの中でも楽しめるゲーム~「命令ゲームはシーンに合わせて」の追試実践。
鈴木恒太
4525823
グリーンカーテンプロジェクト
4年生の理科では、「ヘチマ」「ツルレイシ」などの1年生の植物を育てることになっている。 それらはツル性の植物なので、グリーンカーテンに向いている。自分たちの理科の学習と、地域や行政のプロジェクトと合体させて、グリーンカーテンプロジェクトを実施した。
鈴木恒太
8572062
【小学校4年生】春のうた(草野心平)
草野心平の有名な詩「春のうた」を、分析批評の「視点」を使いながら、解釈していく。
鈴木恒太
6370523
視覚情報を活用した音楽室経営
椅子の並べ方、譜面台の片付け方、ドアの開け閉めなどについて、口でいくら説明しても、幼い子供たちほど、できない。それをいくら叱ってもできるようにはならない。音楽専科が叱ってばかりだと、クラスの子供たちとの人間関係もわるくなってしまう。事例のような写真をその場に貼り付けておくことで、言葉で説明しなくても、きちんと整理整頓ができるようになった方法の紹介。
鈴木恒太
7157164
TOSSランドを活用しスタンダード授業とカンフル剤授業の両方を用意する
6年生担任をした時、社会科の授業準備を例にして、TOSSランドを活用して、いかに忙しい中で授業準備をしていくのか。
鈴木恒太
9833560
【ミニランド】「1/2成人式」実践集
2008年度小学校4年生を担任した。 その年の最後の土曜参観日に、それまで、その学校にはなかった「1/2成人式」を実践するために、学年の先生方と協力し、計画・実践をしてきた。もちろん、急に行事だけやっても意味がない。そこで、「1/2成人式」に向けて、「周りのお世話になっている方々への感謝の心を育てること」をテーマに、様々な実践を、1年間にわたって継続的計画的に進めてきた。そのすべての実践を紹介する。
鈴木恒太
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
9257877
【実物資料例】6年生学年だより3月号
小学校6年生の学年だより。 最終3月号の事例。 ワードの文書なので、各校の事情に合わせて、変更することが可能である。
鈴木恒太
5851454
【学生教師力育成カリキュラム 初級編1】漢字の指書き、なぞり書き、写し書き
本シートは、手順にしたがえば、そのまま学生サークルの例会ができるように作成されています。 学生サークルの日に、学生担当の先生が印刷し、そのまま例会で使用できるようになっています。 この「初級編」全20項目を修了すると、家庭教師・塾講師・子どもTOSSデーなどで、子供たちに指導ができる力量を身に付けられるようになっています。 (TOSS東京学生支援発/向山一門 小宮孝之 監修)
鈴木恒太
8792209
【鑑賞のワークシート】「金管楽器」3年生
小学校3年生に、「金管楽器」の演奏の聴きとりの学習がある。教育芸術社の教科書の付録の鑑賞用CDに収録された演奏をそのまま活用して授業ができます。
鈴木恒太
5750741
【教育課程実物文書】「拡大校内支援委員会等計画及び組織」
支援が必要と思われる児童に対する理解を深め、指導者が工夫したり配慮したりする力を高めるために、校内の特別支援研修会を組織運営し、特別支援上の問題が生じた際、学校全体で対応していくための、システムを教育課程の中に明文化しておくことが大切である。ワード文書なので、各校の実態に合わせての加筆・訂正が可能。
鈴木恒太
3448001
【校内文書実例】第2学年学年だより5月号 臨時増刊号③
小学校2年生の学年だより。 5月号の事例。臨時増刊号。名文暗唱スキルとうつしまるくんの使い方の説明。新しい教材を活用する場合、保護者に説明をしておく。 ワードの文書なので、各校の事情に合わせて、変更することが可能である。
鈴木恒太
2157631
【6年生卒業前保護者配布資料】卒業証書の表記について
6年生の卒業間近になると、卒業証書の準備をしなければならなくなる。年明け1月には、保護者に文書を配布して確認したい。卒業証書には、戸籍上の表記と、卒業年度を和暦で書くか、西暦で書くかの確認をする必要がある。そのために使用した保護者配布文書の実例である。ワード文書なので、ダウンロード後、変更することが可能である。
鈴木恒太
2050722
【高校入試用】英単語検定レベル1(必修レベル)C問題(15級)
塾で、高校受験の合格を目指す中学生を指導していた時の実践。 生徒たちに、入試に必要な英単語を、楽しんで習得してもらえるように英単語検定を独自に企画し、運営していった。 検定レベル1(必修レベル)15級のC問題。
鈴木恒太
3736298
【実物資料例】6年生学年だより7月号
小学校6年生の学年だより。 7月号の事例。 ワードの文書なので、各校の事情に合わせて、変更することが可能である。
鈴木恒太
7007192
【文書実例】まちたんけん協力依頼文書(協力店舗へ)
小学校2年生の生活科の「まちたんけん」や小学校3年生の社会科「職場体験」などでは、地域のお店のお世話になる。商店会長さんや町会長さんへのご挨拶をした後、直接、各店舗に文書でのご挨拶をする。その文書実例。
鈴木恒太
2833793
【保護者配布実物資料】「学校からご家庭への連絡帳の返送について」(欠席連絡の方法の確認)
子供が欠席した時、連絡帳で保護者が欠席理由を連絡することが、通常の学校での原則である。その際、翌日の連絡や担任からの返事を連絡帳に書いて返送することが多い。その際、誰に渡せばよいか、予め4月に確認しておくと便利である。保護者配布の実物資料。ワード文書なので、各校の実情に合わせて加筆・訂正ができる。
鈴木恒太
3551787
【視写の手本教材】「けん玉の作り方」(400字詰原稿用紙)
小学校2年生、光村教育図書発行国語教科書に掲載されている「分かりやすくせつめいしよう」「おもちゃの作り方」という「書く」単元に入っている「けん玉の作り方」を400字詰原稿用紙に書き出した。これを1人1人に手渡して、原稿用紙を渡せば、長文視写をさせることができる。視写をさせた後、各自の「おもちゃの作り方」を書かせると効果が高い。
鈴木恒太
1140015
【学習カード】自分だけのランチョンマットを作ろう(作り方編)
5年生の学習で、「ランチョンマット」を制作する時に使用した学習カード。ランチョンマットを制作する過程が示されていている。開いている場所に、自分の作りたいイメージを書いていくことによって、それを見ながら制作し、イメージ通りのランチョンマットができるように工夫している。
鈴木恒太
5758466
【高校入試用】英単語検定レベル1(必修レベル)A問題(15級)
塾で、高校受験の合格を目指す中学生を指導していた時の実践。 生徒たちに、入試に必要な英単語を、楽しんで習得してもらえるように英単語検定を独自に企画し、運営していった。 検定レベル1(必修レベル)15級の問題。
鈴木恒太
3861177
【校内文書実例】第2学年学年だより3月号
小学校2年生の学年だより。 3月号の事例。 ワードの文書なので、各校の事情に合わせて、変更することが可能である。
鈴木恒太
4257821
【ワード文書】書き初めの名前のお手本フォーマット
どの学校でも12月や1月に書き初めを書く機会がある。その際の課題の手本はあるが、名前の手本はない。そのため、名前で失敗してしまう子が多い。そこで、1人1人の名前の手本フォーマットの添付をする。これに名前を入れてプリントアウトし、パウチするだけで、汚れない名前のお手本ができる。ワードなので、クラスの子の名前を入れて活用できる。 校名・学年・名前の順に入れる。
鈴木恒太
3206583
【高校入試用】英単語検定レベル1(必修レベル)B問題(13級)解答用紙
塾で、高校受験の合格を目指す中学生を指導していた時の実践。 生徒たちに、入試に必要な英単語を、楽しんで習得してもらえるように英単語検定を独自に企画し、運営していった。 検定レベル1(必修レベル)13級のB問題。解答用紙。
鈴木恒太
8471630
【高校入試用】英単語検定レベル4(私立校対策)A問題(4級)
塾で、高校受験の合格を目指す中学生を指導していた時の実践。 生徒たちに、入試に必要な英単語を、楽しんで習得してもらえるように英単語検定を独自に企画し、運営していった。 検定レベル4(私立校対策)4級のA問題。
鈴木恒太
2887573
【掲示資料集】朝やることの掲示「朝読書」
近年の学校は、特色ある活動を目指すばかりに、朝、登校したら、まず子供たちが、どう動いたらいいのかが毎日異なっていることが多い。毎日同じであれば、安定して動けるが、日々やることが違っていると、混乱してしまう。そこで、黒板にやることが書かれているようにする。B4に拡大して、色画用紙に印刷する。添付してあるファイルはワードなので、自分の勤務校に合わせて内容を変更して使用する。
鈴木恒太
2363675
【学生教師力育成カリキュラム 初級編16】向山式跳び箱指導法
本シートは、手順にしたがえば、そのまま学生サークルの例会ができるように作成されています。 学生サークルの日に、学生担当の先生が印刷し、そのまま例会で使用できるようになっています。 この「初級編」全20項目を修了すると、家庭教師・塾講師・子どもTOSSデーなどで、子供たちに指導ができる力量を身に付けられるようになっています。 (TOSS東京学生支援発/向山一門 小宮孝之 監修)
鈴木恒太
2471199
【ワークシート】何がいじめなのか意識調査
クラスで、「いじめ」か「ふざけ」が微妙なラインの行為が続出した際に行うワークシート。事例であげているものはすべて「いじめ」である。内容はクラスの実態に沿って、実際に教師が気になっている事例について尋ねるとよい。ワードなので教師がやめさせたい行為に変更して配布するとよい。
鈴木恒太
6207388
【授業コンテンツ】人間と水〜玉川上水〜①(高丸一哉氏実践の追試)
高丸一哉氏実践。4年生初めての歴史単元。なぜ玉川上水が必要だったか。事業の凄さを体感させ、そこから出た意見から単元を深める。高丸氏の一連の実践の第一時「人間と水〜玉川上水〜①」の授業コンテンツ。パワーポイントなので、授業をしやすいように、変更が可能である。
鈴木恒太
1291213
【校内文書実例】第2学年学年だより1月号
小学校2年生の学年だより。 1月号の事例。 ワードの文書なので、各校の事情に合わせて、変更することが可能である。
鈴木恒太
8602816
【実物提案文書】「同時進行で無駄なく進行する応援合戦の全シナリオ」
TOSSランドにアップしているコンテンツ「同時進行で無駄なく進行する応援合戦の全シナリオ」 http://www.tos-land.net/teaching_plan/contents/15331 の実際の提案文書。応援団や応援団担当教師だけではなく、全校の先生方に事前に配布し、共通理解を図っておいた。
鈴木恒太
1700008
【高校入試用】英単語検定レベル2(必修レベル)C問題(12級)
塾で、高校受験の合格を目指す中学生を指導していた時の実践。 生徒たちに、入試に必要な英単語を、楽しんで習得してもらえるように英単語検定を独自に企画し、運営していった。 検定レベル2(公立必修対策)12級のA問題。
鈴木恒太
1704423
【高校入試用】英単語検定レベル3(公立難関対策)B問題(9級)
塾で、高校受験の合格を目指す中学生を指導していた時の実践。 生徒たちに、入試に必要な英単語を、楽しんで習得してもらえるように英単語検定を独自に企画し、運営していった。 検定レベル4(公立難関対策)9級のB問題。
鈴木恒太
9509669
【実物資料例】5年生学年だより9月号
小学校5年生の学年だより。 9月号の事例。 ワードの文書なので、各校の事情に合わせて、変更することが可能である。
鈴木恒太
2396453
【学生教師力育成カリキュラム 初級編6】10種類の音読の指導ができる
本シートは、手順にしたがえば、そのまま学生サークルの例会ができるように作成されています。 学生サークルの日に、学生担当の先生が印刷し、そのまま例会で使用できるようになっています。 この「初級編」全20項目を修了すると、家庭教師・塾講師・子どもTOSSデーなどで、子供たちに指導ができる力量を身に付けられるようになっています。 (TOSS東京学生支援発/向山一門 小宮孝之 監修)
鈴木恒太
6428180
【練習ワークシート】「風をきって」6年生
小学校6年生に、「風をきって」という合奏教材がある。 教育芸術社の教科書に掲載されている合奏教材である。 毎回、簡単に自己評価でき、記録できるワークシートである。
鈴木恒太
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド