TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/18 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「坂本佳朗」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1244056
酒井先生に学ぶ、パレットの洗い方
酒井臣吾先生に学んだ、パレットの洗い方の紹介です。時間短縮、洗い場を汚さない、筆も傷まない等々、いいことずくめです。(原実践:小林正樹氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
8928471
月夜のみみずく:授業の中心
5年生、最後の物語文です。「指名なし討論」が可能です。授業の記録としての学級通信をご覧いただけます。(原実践:小林正樹氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1424058
「名詞止め」
「恵理子は昨日新潟へ行った。」の授業の追試です。 (原実践:松崎綾子氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1197008
「カメレオン」で署長が意見を変えた理由を読み取らせる
中1東書・「カメレオン(チェーホフ)」で、署長が意見を変えた箇所とそのきっかけを読み取らせる授業である。(TOSS茨城推薦) No.1197008 http://blog.goo.ne.jp/sakurannbo07_1111/e/145fdefb61ced3f44e55d3e65f2abfe1
坂本佳朗
1116030
6年国語「ヒロシマのうた」全発問全指示
反戦をテーマにした長い物語を分析批評で授業した。荒れた子どもたちもだんだん集中し、国語がおもしろいという感想が多かった。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗)
坂本佳朗
7886424
人工知能(AI)が仕事を変える(木村重夫氏の修正追試)
人工知能の仕組み、および人工知能が発達することで社会や仕事がどのように変わるか、を授業しました。2016年3月19日高段者検定・木村重夫氏の修正追試。
坂本佳朗
7903832
「勉強が終わらない」「覚えられない」という生徒への語り
高校の学習が始まると,その量の多さに対応しきれない生徒が出てくる。そのような生徒に向け,1学期の中間テスト前に語った内容である。
坂本佳朗
2140387
エネルギーゲーム問題例
エネルギーゲームの問題例です。2択・3択の問題があります。テーマは「環境問題」です。クイズを作る時の参考になります。 (原実践:松田健之氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1112213
つばめ
説明文「つばめ」の第1段落、第2段落の授業です。 (原実践:松垣直美氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
3080084
学力保証に最適・暗唱システムによる文法習得チェック
向山型暗唱指導のシステムを,文語文法や漢文句法の習得チェックに用いた。
坂本佳朗
1135054
2枚の硬貨を使って密度の導入をする
2枚の硬貨を使って、密度の違いを体験することができる授業の導入です。(原実践:松岡義智氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1132009
「内部情報の蓄積」と「情報交換」は同時進行にせよ
内部情報の蓄積だけで授業を終えてはいけない。その情報を教師や他の子に伝える「情報交換」の場を持つことが必要です。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
7968937
大学受験指導の第一歩(高校2年)第一時
大学入試の準備は高校2年のうちに始めさせたい。そのために、学活を使って5つの質問に答えてもらう。拙実践は2016年。1年間を通した勉強の方向性を決めさせようと考えたので、4月に実施した。15分ほどで完了したので、学活の時間を一部使えば大丈夫である。
坂本佳朗
1274546
「鴻門の会」(史記)を一時間完結型で指導する4
「鴻門の会」(史記)は,話のひとまとまりを分かりやすくするため,1時間で1段落が完結するように音読から口語訳・読解まで授業する。その第四時(五段落目)である。
坂本佳朗
4520716
和風ハーブの授業
沖縄に残る伝統的な食から,日本の伝統食について考えさせる学習です。(原実践:松島正弘氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1427090
中1国語「話し方はどうかな」(東京書籍)
「話し方はどうかな(川上裕之)」。読解にはこだわらず、話し方の訓練として①声の大きさ②目線 を練習させ、一人ずつ評定していく。ひいては普段の授業における発表のしかたを指導することにもなる。
坂本佳朗
9335109
「苛政は虎よりも猛なり」(故事)の読解指導・根拠をまとめさせる
「苛政は虎よりも猛なり」は,「猛なり」の理由を推定しなければならないという点が難しい。そこで, どのようなものを「苛政(厳しい政治)」と呼ぶのかを発表させ,具体的なイメージを全員に持たせた後に「苛政は虎よりも猛なり」と 孔子が考えた根拠を説明させた。
坂本佳朗
1113063
向山型説明文指導で「虫のゆりかご」(3年光村)を授業する
キーワード、要約指導など、法則化セミナー98で学んだ向山型説明文指導をもとに「虫のゆりかご」(光村3年)の授業(全6時間)を考えました。(原実践:庄司健一氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
2031714
百玉で偶数奇数
教師用百玉そろばんを使って偶数奇数を視覚的に表わすことができる。そのはじき方を紹介する。(原実践:小林篤史氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
9980357
「直写ノート」を活用し、市町村名を楽しく覚えよう!
「直写ノート」を活用した実践です。紹介しているのは山形県バージョンですが、工夫次第でどの県でも追試可能です。 (原実践:小林正樹氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
4955672
「羅生門」(第2時)下人の設定を問う
「羅生門(芥川龍之介)」第二時。「下人は何歳くらいですか。」という発問で設定を検討させた。なお、第一時は小説読解の基本と音読の指導をしてある。
坂本佳朗
7359775
「そこに僕はいた」でピナクルを検討する
「そこに僕はいた(辻仁成)」で、僕の心情・考え方がどの文と文の間で最も大きく変化するのか、を考えさせる。(TOSS茨城推薦) No.7359775 http://blog.goo.ne.jp/sakurannbo07_1111/e/76a6fc09dc370f191638ce44030ddd08
坂本佳朗
1116033
「きつねの窓」・主人公の変化を検討する
主人公の変化に視点をあてた「きつねの窓」の実践です。追試しやすいようにシンプルにまとめました。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
5632432
説明文「スズメと人間」(浦本昌紀)
昭和52年度版光村「スズメと人間」を読ませ、一文ずつを取り上げながら、①断定と推定の違い②「短い言葉への言い換え③言葉の示す範囲をベン図・数直線で表現すること を指導する。説明文の指導としては異色だが、間違いなく言葉にこだわった授業である。原実践は伴一孝氏の再現授業(2012年1月21日 向山学級・名取ノート徹底解明講座第一回)。
坂本佳朗
4242511
「鴻門の会」(史記)を一時間完結型で指導する5
「鴻門の会」(史記)は,話のひとまとまりを分かりやすくするため,1時間で1段落が完結するように音読から口語訳・読解まで授業する。その第五時(六段落目)である。
坂本佳朗
7601412
三ツ目のおばけの暑中見舞い
どの学年の子も楽しい暑中見舞いが描けます。『酒井式で描く夏の題材100選』野崎明先生の修正追試。「三ツ目のおばけ」の原実践は、酒井臣吾氏です。(原実践:松枝好恵氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
5431157
体育大会 長縄指導のコツ
染谷幸二氏の行事指導の修正追試。(『中学教師の仕事術・365日の法則 第9巻』より)複数の先生方の助言と自分の実践記録を記載。(原実践:松竹和子氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1116090
光村6年(下)「希望」とびらの詩の一字読解の授業
光村6年(下)「希望」とびらの詩の一字読解の授業です。やはり、一字読解の授業は魅力的です。子ども達も楽しい、やってる教師も楽しい一時間でした。(原実践:小林正樹氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
6574121
青年海外協力隊(サモア・柔道)写真集・報告書
青年海外協力隊(サモア・柔道)に参加した時の写真集と報告書。協力隊の実態を理解できます。(原実践:小林信行氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1134505
「木曾の最期」(平家物語)1・音便の指導は音読で
「木曾の最期」には音便が出てくる。それらを、「音便化するものとの形」で読ませることで習熟を図った。
坂本佳朗
1115081
発問5での討論はすごい。小学生がここまで考えるかと驚く。そのために4つの伏線となる発問を用意しました。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗)
坂本佳朗
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド